【京都】子宝に恵まれる最強パワースポット♡子授け神社・寺院7選

子育て・ライフスタイル

妊活中には、子宝に恵まれるというパワースポットが気になりますよね。せっかくなら、実際に妊娠した方がいるような最強パワーがある場所に出かけてみませんか?
歴史が深い京都には、子授けのご利益がある神社やお寺がたくさんあります。ぜひ最強の子授けパワーをいただきに出かけてみてください♡

ねこ
ai
2022.06.11

まずは京都への行き方をチェック

地図を見てアクセスを確認するカップル出典:www.shutterstock.com

かつては首都だった京都は、数多くの歴史ある神社や皇室の宮殿・御所、伝統的な木造家屋などで知られています。

<電車でのアクセス>

  • 東京駅〜東海道新幹線 約2時間10分〜京都駅
  • 名古屋駅〜東海道新幹線 約35分〜京都駅
  • 博多駅〜山陽新幹線 約2時間45分〜京都駅

<車でのアクセス>

  • 東大阪北IC〜京都南IC 約30分
  • 神戸西IC〜京都南IC 約1時間

京都内の主要観光地への詳しい交通案内はこちら

また、多数の観光スポットがある京都は、近郊都県各都市からのツアーも充実しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

【京都】最強♡子授け神社・寺院7選

下鴨神社出典:www.shutterstock.com

ここからは、京都で有名な子宝パワースポットをご紹介します。
最強の子宝パワーで知られる神社やお寺をピックアップしました。
ぜひ子授けのご利益をいただきに行きましょう!

東天王 岡﨑神社 / 京都市左京区

東天王 岡﨑神社出典:okazakijinja.jp

うさぎで有名な『岡崎神社』。境内を始め地域一帯が野うさぎの生息地で、多産なうさぎは古くから子宝・安産の神様として信じられています。また、ご祭神二柱が、たくさんの御子神をもうけられ子宝に恵まれた子授け安産の神です。

境内のいたるところに可愛らしいうさぎがいて、境内の手水舎には、黒御影石でできたうさぎの像「子授けうさぎ」があります。水をかけてお腹に触れながら祈願すると、子宝に恵まれ安産になるといわれているのです。また、写真をスマホの待ち受けにするのも人気だそう。可愛い「子授けうさぎ」のお守りもぜひ購入してくださいね。

【東天王 岡﨑神社の基本情報】

  • 住所:〒606-8332 京都府京都市左京区岡崎東天王町51番地
  • 電話番号:075-771-1963
  • 電車でのアクセス:市バス32番、203番、93番、204番「岡崎神社前」下車
  • 車でのアクセス:-
  • 駐車場:あり

下鴨神社(賀茂御祖神社)  / 京都市左京区

下鴨神社(賀茂御祖神社)出典:www.shimogamo-jinja.or.jp

『下鴨(しもがも)神社』は、正式には『賀茂御祖(かもみおや)神社』です。東京ドーム3個分という広大な敷地内にあり、日本で5番目に世界文化遺産として登録されました。

下鴨神社には親子の神様が祀られ、子授け・安産・子育てのご利益があります。摂社には女性守護として信仰を集める『河合神社』もあるので、ぜひあわせてお参りしたいですね。

また、表参道を中心に広がる糺の森(ただすのもり)は、樹々や小川などの自然が溢れる癒しスポットです。夫婦でゆっくりと散策しながら、子宝パワーをいただきましょう。

【下鴨神社(賀茂御祖神社)の基本情報】

  • 住所:〒606-0807 京都府京都府京都市左京区下鴨泉川町59
  • 電話番号:075-781-0010
  • 電車でのアクセス:北大路駅より市バス約25分
  • 車でのアクセス:詳しくはこちら
  • 駐車場:あり(有料)

貴船神社 / 京都市左京区

貴船神社出典:kifunejinja.jp

『貴船(きふね)神社』は、地元でも評判の子授け神社です。「氣生根」と記され、気の生ずる根源地として、最強のパワースポットといわれています。

貴船神社には三社あるので、本宮・奥宮・結社の順で三社詣をしましょう。本宮で「結び文」に願い事を書き、縁結びの神様が祀られる結社で子宝祈願をすると◎

水と森に囲まれた貴船神社は、とにかく強い気を感じられるそう。ゆっくりと巡って、子宝パワーをいただきたいですね。

【貴船神社の基本情報】

  • 住所:〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
  • 電話番号:075-741-2016
  • 電車でのアクセス:出町柳駅よりバス乗り継ぎ約30分
  • 車でのアクセス:名神高速東ICより北へ約50分
  • 駐車場:あり(有料)

野宮神社 / 京都市右京区

野宮神社出典:www.nonomiya.com

『野宮(ののみや)神社』もまた、京都では有数の子授け神社です。子宝・安産にご利益のある白福稲荷大明神が祀られています。
秋篠宮殿下、秋篠宮妃殿下が参拝後にご懐妊されたことでも話題になりました。

野宮大黒天のそばにある神石「お亀石」を撫でながら祈願すると、 一年以内に願い事が成就するそう。ぜひ子宝祈願をしてくださいね。

ご祈祷は初穂料3,000円から受け付けているので、こちらもあわせてお願いしたいですね。

【野宮神社の基本情報】

  • 住所:〒616-8393 京都府京都市右京区嵯峨野宮町1
  • 電話番号:
  • 電車でのアクセス:嵐山駅より徒歩5分
  • 車でのアクセス:-
  • 駐車場:なし

八坂神社 / 京都市東山区

八坂神社出典:www.yasaka-jinja.or.jp

八坂(やさか)神社はスサノヲをご祭神とし、疫病退散、無病息災のご利益があります。また、その妻と御子も祀られていることから、夫婦和合・家内安全・子孫繁栄のご利益もあるとして、古くから信仰されています。
さらには青龍の住処ともいわれている、最強のパワースポットなのです。

そんな八坂神社ではとくにお守りが人気を集めています。青龍のパワーが宿るとされる青龍石や、疫病退散の蘇民将来守には、最強のご利益があるそうですよ。
カード型のお守りもあるので、肌身離さず持ち歩きたいですね。

【八坂神社の基本情報】

  • 住所:〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側625
  • 電話番号:075-561-6155
  • 電車でのアクセス:京阪電車 祇園四条駅より徒歩約5分
  • 車でのアクセス:-
  • 駐車場:なし

地主神社(清水寺) / 京都市東山区

地主神社出典:www.jishujinja.or.jp

人気の観光スポット『清水寺』の敷地内には、京都最古といわれる『地主(じしゅ)神社』があります。「叶わない願いはない」といわれるほどたくさんの神様がいて、古くから信仰を集める由緒ある神社です。清水寺の拝観料のみで参拝ができるのも嬉しいポイント。

縁結びのご利益が有名ですが、三代続く神様が祀られていることから、子授け・安産のパワースポットとしても知られています。
「縁むすび特別祈願」は、子授けの祈願も可能です。 土・日・祝日の午前10時〜午後3時の受付なので、時間を合わせて出かけてくださいね。

また、清水寺にも子安観音が祀られた子安塔があります。ぜひあわせてチェックしましょう。

【地主神社の基本情報】

  • 住所:〒605-0862 京都市東山区清水一丁目317
  • 電話番号:075-541-2097
  • 電車でのアクセス:JR京都駅より市バス五条坂下車徒歩10分
  • 車でのアクセス:京都南IC・京都東ICより約30分
  • 駐車場:なし

縣神社 / 宇治市

縣神社出典:www.agatajinjya.com

世界遺産の平等院近くにある、『縣(あがた)神社』。木花開耶姫命をご祭神とし、良縁・子授け・安産のご利益がある子宝パワースポットです。「子育て人形(子授け人形)」という子授け・安産のお守りは、高いご利益があるとされ人気を集めています。

毎年6月5日に行われる「あがた祭」は、京都宇治を代表するお祭りのひとつ。深夜に明かりを消した中で行われることから「暗夜の奇祭」とも呼ばれています。戦前までは「種貰い祭」といわれ、暗闇の中で行為をし妊娠すると、神様の授かりものとして大切にされたそうです。
機会が合えば、このあがた祭にも訪れたいですね。

ご祈祷は2日前までの予約制なので、お願いしたい場合は電話で問い合わせてくださいね。

【基本情報】

  • 住所:〒611-0021 京都府宇治市宇治蓮華72
  • 電話番号:0774-21-3014
  • 電車でのアクセス:JR宇治駅より徒歩10分
  • 車でのアクセス:-
  • 駐車場:なし

子宝祈願は最強のパワースポットで♡

着物を着た夫婦が神社で参拝している出典:www.shutterstock.com

妊活中に訪れたい、子宝パワースポット。京都には、最強パワーのある子授け神社が多くあります。観光スポットも多くある京都は、夫婦で楽しめるでしょう。
参拝はもちろん、ご祈祷もお願いするのがおすすめです。神様に願いが通じやすくなるかもしれません。
ぜひ今度の休日は、子宝パワーをいただきに出かけてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。