【東京都内】無料のじゃぶじゃぶ池で水遊び♡人気スポット&穴場12選

旅行・おでかけ

暑くなってきたら、無料で水遊びができる「じゃぶじゃぶ池」で子供をたくさん遊ばせたいですよね。
今回は、じゃぶじゃぶ池のある東京都内の公園をご紹介。川や池、噴水などが充実している人気スポットや、穴場も要チェック♪
コロナ下でも安心して利用できたり、オムツ着用の乳幼児・低年齢でもOKだったりの公園も。子供の年齢や興味に合った水遊びのできるスポットを訪れてみてくださいね。

あんみつ
立花恵
2022.05.03

東京都内のじゃぶじゃぶ池は魅力がいっぱい♪

水で遊ぶ女の子出典:www.shutterstock.com

子供たちが大好きな水遊び♡東京都内には、無料の水遊びスポットがたくさんあります!

暑い夏季シーズンが到来すると、大小さまざまな公園でじゃぶじゃぶ池がオープン。大きな公園であれば有料施設さながらの施設の充実度で、噴水やすべり台、川、池などがある人気スポットも。また、地元の住民の方が中心に集まる小さい公園なら、穴場のようにゆっくり楽しめる場合もありますよ。

じゃぶじゃぶ池は通常、幼児から小学生低学年程度の年齢の子供たちが楽しく遊べるスポットです。
でも、都内には、水遊び用おむつ着用OKで、低年齢の子供でも遊びやすいスポットもありますよ。

新型コロナウィルスの流行で中止が続きましたが、最近では徐々に開催しているところも増えてきています。
オープンしているところがあれば、ぜひ子供たちをじゃぶじゃぶ池に連れて行って遊ばせてあげてくださいね。

※開催の有無や時期、条件などは、新型コロナウイルスの流行状況等により、変更される可能性もあります。最新の情報は、公式サイトでのお知らせを確認いただくか、もしくは運営元に直接お問い合わせください。

【東京都内】無料でも楽しく水遊び♡じゃぶじゃぶ池12選

ここでは、東京都内にある無料で遊べるじゃぶじゃぶ池の人気スポット・穴場スポットをご紹介します!

公園によって遊ぶときのルールが異なるので、じゃぶじゃぶ池の開催期間や営業時間、対象年齢、水着着用の有無・おむつの扱いなどの情報もあわせてチェックしておきましょう。
自宅や駅からのアクセスの良さはもちろん、子供の年齢など、条件に合ったスポットを選んで訪れてくださいね。

駒沢オリンピック公園(世田谷区)

世田谷区から目黒区にまたがる駒沢オリンピック公園は、充実したスポーツ施設が魅力。
夏になると、その一画でじゃぶじゃぶ池がオープンします!公園の西口近くにあるので、バスを利用するときは、その付近で降りましょう。

人気スポットですが、広くて噴水もあるので、子供たちもたくさん遊べます。
2018年にリニューアルオープンしたばかりなので、きれいなのも嬉しいポイントです。

<駒沢オリンピック公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1−1
  • アクセス:東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩約15分〜25分
  • 開催期間:7月〜8月頃
  • 営業時間:午前の部(10:00〜12:30)/午後の部(13:30〜16:00)
  • 料金:無料
  • 対象年齢:おむつが取れた幼児〜小学校3年生
  • 水着:有
  • おむつについて:NG

駒沢オリンピック公園の公式HPをチェック

林試の森公園(品川区・目黒区)

品川林試の森公園出典:www.shutterstock.com

東西に細長い形をしている品川区・目黒区の林試の森公園(りんしのもりこうえん)。一周45分程度で散策でき、都心にありながらも、ゆったりと森林浴が楽しめるのが魅力の都立公園です。
子供が遊べる遊具もあり、家族連れにも人気のスポットですね。

じゃぶじゃぶ池は、夏季期間に公園の南門近くの一画でオープン。
動物デザインの石があったり、3つのノズルからの放水だったり、小さい子供が楽しく遊べる仕掛けがいくつもありますよ♪

<林試の森公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒142-0061 東京都品川区小山台2−7
  • アクセス:東急目黒線・都営三田線・東京メトロ南北線「武蔵小山」駅から徒歩10分
  • 開催期間:7月半ば〜8月末頃
  • 営業時間:午前の部(10:00〜11:50)/午後の部(13:00〜14:50)
  • 料金:無料
  • 対象年齢:おむつが取れた幼児〜小学校3年生
  • 水着:必要
  • おむつについて:NG

林試の森公園の公式HPをチェック

府中の森公園(府中市)

府中の森公園出典:recotripp.com

府中の森公園(ふちゅうのもりこうえん)は、子連れ家族におすすめのスポーツ公園。
緑と水と花が溢れる人気スポットです♡芝生の広場や遊具をはじめ、野球場・テニスコート・サッカー場などの設備がありますよ。

正門エリア近くのじゃぶじゃぶ池・流れは、例年GWと夏季期間にオープンします。
パイプシャワーや噴水ミストで、楽しく水遊びができますよ。

<府中の森公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒183-0001 東京都府中市浅間町1−3−1
  • アクセス:京王線「東府中」駅から徒歩10分
  • 開催期間:GW(※2022年4月29日〜5月8日開催予定!詳しくは公式HPのお知らせをご覧ください)、7月半ば〜8月末頃(夏季)
  • 営業時間:9:30〜16:00
  • 料金:無料
  • 対象年齢:-
  • 水着:-
  • おむつについて:NG

府中の森公園の公式HPをチェック

木場親水公園(江東区)

江東区の木場親水公園(きばしんすいこうえん)は、木場公園近くにある全長900mの細長い形をしている公園。

夏にはじゃぶじゃぶ池がオープンし、数ある江東区内の水遊び場のなかでも指折りの無料の人気スポットです。
動物を模したオブジェから水が噴き出し、幼児や小学生低学年ぐらいまでの子供が楽しく遊べます
よ。

<木場親水公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒135-0042 東京都江東区木場3−18
  • アクセス:東京メトロ東西線「木場駅」から徒歩約10分
  • 開催期間:7月〜9月半ば頃
  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 対象年齢:おむつが取れた幼児〜小学校低学年
  • 水着:必要
  • おむつについて:NG

江東区(公園情報)の公式HPをチェック

鶴牧東公園(多摩市)

多摩市にある公園には、水遊びができるスポットが3つあり、そのうちの一つが鶴牧東公園(つるまきひがしこうえん)です。多摩センター駅からも近く、隣には鶴牧西公園があります。
ちなみに鶴牧東公園はロケ地としても有名で、PVやドラマ撮影で使用されたこともあるんだとか。

大きめなモニュメントを中心とした鶴牧東公園のじゃぶじゃぶ池は、浅い水深で小さい子供でも安全に遊べますよ。

<鶴牧東公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒206-8666 東京都多摩市鶴牧3−16
  • アクセス:京王線・小田急線「多摩センター」駅から徒歩約10分
  • 開催期間:7月下旬〜8月末頃
  • 営業時間:9:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 対象年齢:-
  • 水着:-
  • おむつについて:-

多摩市(公園情報)の公式HPをチェック

総合レクリエーション公園(江戸川区)

江戸川区にある総合レクリエーション公園。子供の広場や野球場、スポーツ広場、フラワーガーデンなどの複数の公園・スポットを要し、全長3kmを東西に伸びる公園です。

園内にある水遊びスポットは2つ。幅の広い滝のような噴水があってたっぷり遊べる「虹の広場」と、庭園のようになっていて水深も浅く小さい子供でも利用しやすい「フラワーガーデン」があります。

<総合レクリエーション公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒134-0088 東京都江戸川区西葛西2
  • アクセス:東京メトロ東西線「西葛西」駅より徒歩約7分
  • 開催期間:7月〜8月頃
  • 営業時間:-
  • 料金:無料
  • 対象年齢:-
  • 水着:-
  • おむつについて:NG

江戸川区(公園情報)の公式HPをチェック

大横川親水公園(墨田区)

大横川の一部を埋め立てた大横川親水公園(おおよこがわしんすいこうえん)は、南北に約1.8km続き細長い形をした墨田区の公園です。

園内には釣り堀や遊具などがあり、暑い夏には水路エリアのじゃぶじゃぶ池で水遊びが楽しめます。水の流れがあり、途中には石や石橋があり、まるで自然の川のように遊べるかも
もちろん、ゆったりとした流れのところもあるので小さい子供でも大丈夫。

開催期間は、簡易シャワーが設置されるので気になる汚れもきれいに洗い流すことができます。

<大横川親水公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒130-0005 東京都墨田区東駒形4−14先
  • アクセス:都営浅草線「本所吾妻橋」駅から徒歩約10分
  • 開催期間:7月〜9月頃
  • 営業時間:9:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 対象年齢:-
  • 水着着用:-
  • おむつについて:-

墨田区(公園情報)の公式HPをチェック

西東京いこいの森公園(西東京市)

西東京いこいの森公園は、広場や遊具だけではなく、バーベキューやスケート広場、ジョギング走路などを要しています。いろいろな目的で訪れることができる広い公園です。

夏場は、7月から9月いっぱいまでの長いあいだ水遊びができる穴場スポット。
噴水やミストシャワーなどの設備で遊ぶスタイルで、幼児向けの水遊びスポットです。

<西東京いこいの森公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒188-0002 東京都西東京市緑町3−2−2
  • アクセス:西武池袋線「ひばりヶ丘」駅からバスで「谷戸小学校」下車
  • 開催期間:7月〜9月末頃
  • 営業時間:10:30〜11:15/11:30〜12:15/12:30〜13:15/13:30〜14:15/14:30〜15:15
  • 料金:無料
  • 対象年齢:-
  • 水着:-
  • おむつについて:-

西東京いこいの森公園の公式HPをチェック

陵南公園(八王子市)

陵南公園出典:recotripp.com

武蔵野陵の南にあり、南浅川のほとりにある八王子市の陵南公園(りょうなんこうえん)。さくら通りやさくら広場があり、春には地元の花見客で賑わうほか、遊具設備も充実しているので家族連れからも人気の公園です。

GWと夏には、子供たちに大人気のじゃぶじゃぶ池がオープン。
紙おむつはNGですが、水遊び用おむつでならOKなので、小さい子供でも遊ばせやすいスポットです。

<陵南公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒193-0824 東京都八王子市長房町1369
  • アクセス:JR中央線「高尾」駅から徒歩約20分
  • 開催期間:GW(※2022年4月29日〜5月8日開催予定!詳しくは公式HPのお知らせをご覧ください)、夏季期間
  • 営業時間:9:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 対象年齢:-
  • 水着:-
  • おむつについて:水遊び用のおむつなら可能

陵南公園の公式HPをチェック

神田児童公園(千代田区)

大きなビルに囲まれ、都心の穴場のように存在する千代田区の神田児童公園(かんだじどうこうえん)。園内には複数の遊具や広場があり、小さい子供連れならたっぷり遊べますよ♪

暑い夏がやってくると、じゃぶじゃぶ池が開催されます。
毎日の水を入れ替えている他、トイレやシャワーもあるので、衛生面が気になる方にもおすすめ。
こちらは水遊び用おむつなら利用OK!入場できるのは小学校入学前までの幼児と保護者のみなのでご注意ください。

<神田児童公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒101-0048 東京都千代田区神田司町2−2
  • アクセス:JR線・東京メトロ「神田」駅から徒歩約5分
  • 開催期間:8月〜9月頃
  • 営業時間:10:00〜16:00(12:00〜13:00休)
  • 料金:無料
  • 対象年齢:小学校入学前まで
  • 水着:必要
  • おむつについて:水遊び用おむつ着用なら可

千代田区(公園情報)の公式HPをチェック

日暮里南公園(荒川区)

複合遊具や4つの広場など、日頃から地域の家族連れが多く訪れる荒川区の日暮里南公園(にっぽりみなみこうえん)。

夏季期間には、噴水広場がじゃぶじゃぶ池に様変わりし、子供たちの水遊びスポットになります。中央にあるモニュメントからは、噴水のように水が湧き出ます。水遊び用おむつOKなので、おむつが外れていない子供でも遠慮なく遊べますよ。

噴水広場のまわりには、ママやパパたちが座れる屋根付きのベンチスペースも。暑くて紫外線が気になる季節には、ありがたいですね。

<日暮里南公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5−19−1
  • アクセス:JR線・京成線「日暮里」駅から徒歩約6分
  • 開催期間:7月〜9月頃
  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 対象年齢:-
  • 水着:-
  • おむつについて:水遊び用おむつ着用なら可

荒川区(公園情報)の公式HPをチェック

新宿中央公園(新宿区)

新宿中央公園出典:www.shutterstock.com

高層ビル群がそびえる東京都の新宿駅近くオアシス・新宿中央公園。運動施設やシュクノバ(交流拠点施設)、芝生広場、水の広場、森林スペースなどの充実した設備のほか、フリーマーケットなどイベントも多く開催される人気スポットです。

園内の西エリアにはちびっこ広場があり、例年7月〜9月頃にはじゃぶじゃぶ池がオープン。
浅い水深&水遊び用おむつOKなので、幼児でも楽しく水遊びできますよ。

都心にあるので、ランチや買い物などもあわせて行きやすいのが嬉しいですね。

※2020年、2021年は開催中止。隣の「ちびっこ広場」が2022年10月まで再整備工事中のため、2022年も開催されない可能性あり。

<新宿中央公園 じゃぶじゃぶ池の基本情報>

  • 住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿2−11
  • アクセス:都営大江戸線「都庁前」駅からすぐ
  • 開催期間:7月〜9月半ば頃
  • 営業時間:11:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 対象年齢:小学校低学年以下
  • 水着:必要
  • おむつについて:水遊び用おむつ着用なら可

新宿区(公園情報)の公式HPをチェック

暑くなったら子供を連れて東京都内の公園のじゃぶじゃぶ池へでかけましょう♪

水遊びをする親子出典:www.shutterstock.com

東京都内には、暑い日にぴったりの水遊びスポットがたくさんあります。都立や区立公園であれば、衛生面でも設備面でも満足できるじゃぶじゃぶ池なのに、無料で遊べるところも少なくありません。
2022年は、コロナ下でも感染症対策を徹底して、開催を予定しているところも増えています。ぜひ、この夏は子供たちを連れていってあげてくださいね。

(※じゃぶじゃぶ池が開催されるかどうかは、コロナの流行状況等によって変わることがあります。公式HPや自治体のリリースする最新情報を確認してからおでかけください。)

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。