香川&石川の定番は“なすそうめん”!自宅でマネできる簡単レシピ

グルメ・レシピ

夏はそうめんが美味しい季節ですよね♪
めんつゆや薬味と一緒にシンプルにいただいたり、とみなさんそれぞれ好きな食べ方があると思いますが、香川県と石川県ではなすを使った“なすそうめん”が郷土料理として親しまれています。
今回は、両県の“なすそうめん”の作り方の違いや、旅行しなくても自宅で食べられるおすすめレシピをご紹介します。

石川県の“なすそうめん”の特徴とは?

香川と石川の郷土料理なすそうめんの簡単レシピ出典:www.shutterstock.com

石川県と香川県、それぞれの地域で愛されている“なすそうめん”ですが、同じなすそうめんでも少し作り方が異なるんです。

石川県の作り方は、切れ目を入れたなすをだし汁で煮込み、火が通ったら茹でておいたそうめんを加え、一煮たちさせるというもの。
こうすることで麺がさらに柔らかく煮込まれ、煮物のような感覚に近くなるそう♪

麺は柔らかく、なすはだしがしみしみで、暑さで食欲が失われがちな夏もとても食べやすいと、長く愛されています。

【石川編】“なすそうめん”を自宅で楽しめるレシピ①甘辛味のなすそうめん

香川と石川の郷土料理なすそうめんの簡単レシピ出典:www.recipe-blog.jp

石川県の“なすそうめん”を、手軽に再現できるレシピがこちら。

甘辛く煮込んだなすと、みょうがや大葉といった薬味のハーモニーが絶品ですよ♪

レシピはこちら♪

【石川編】“なすそうめん”を自宅で楽しめるレシピ②だし汁が染み込んだそうめんがたまらない

香川と石川の郷土料理なすそうめんの簡単レシピ出典:www.recipe-blog.jp

温かくしても、冷たくしてもおいしい石川の“なすそうめん”。

煮物のような食べ方のレシピは、そうめんのレパートリーを広げてくれそうですね!

レシピはこちら♪

香川県の“なすそうめん”の特徴とは?

香川と石川の郷土料理なすそうめんの簡単レシピ出典:www.shutterstock.com

香川県の郷土料理“なすそうめん”は、軽く炒めたなすを油揚げと一緒にだし汁で煮て、なすが油を含んだら固ゆでしたそうめんを加え、さっと煮たもの。茹でて水でぬめりを取ったそうめんに茄子と油揚げを汁ごとかける作り方もあるようです。

野菜や炭水化物、たんぱく質と栄養バランスがいいことに加え、野菜やお米といった農業が行われている香川県で、農作業が忙しい季節でもつるっと食べられるということから始まり、今では郷土料理として親しまれているそうですよ♪

【香川編】“なすそうめん”を自宅で楽しめるレシピ①ぱぱっと作れるお手軽なすそうめん

香川と石川の郷土料理なすそうめんの簡単レシピ出典:www.recipe-blog.jp

香川県のなすそうめんに必要な具材はなす、油揚げ、そうめん、といたってシンプル。

だからこそ、それぞれの素材の味を存分に楽しめる、とっておきのレシピです♪

レシピはこちら♪

【香川編】“なすそうめん”を自宅で楽しめるレシピ②ひんやり冷たいなすそうめん

香川と石川の郷土料理なすそうめんの簡単レシピ出典:www.recipe-blog.jp

石川のなすそうめんと同じく、香川のなすそうめんも温めても冷やしてもおいしくいただけます。

暑い季節はひんやり冷たいレシピがおすすめですよ♪

レシピはこちら♪