余ったらどうする?子どもも喜ぶ節分豆アレンジレシピ5連発

グルメ・レシピ

必ずといっていいほど余ってしまう節分豆。みなさんはどのように消費していますか?
そのまま食べるとどうしても飽きてしまいますが、料理やおやつにアレンジすれば大量消費できておすすめ!
今回は、余った節分豆の活用レシピをご紹介いたします。

余った節分豆の活用レシピ①豆チョコ

節分豆の豆チョコ出典:www.recipe-blog.jp

節分が終わったらバレンタインの季節ですよね。
余った節分豆をバレンタイン用のチョコに変身させるレシピが豆チョコです。

電子レンジでチョコを溶かして、豆を絡めて冷やして固めるだけで完成!

簡単なので、子どもからパパへの初めての手作りバレンタインチョコにもおすすめです♡

レシピはこちら

余った節分豆の活用レシピ②ココア豆

ココア豆出典:www.recipe-blog.jp

料理にアレンジするほど残っていないけど、そのまま食べるのは飽きてしまった……なんてときにおすすめの活用レシピがココア豆です。

砂糖を絡めて甘くしてココアをまぶすだけで、余った節分豆がポリポリ止まらない美味しいおやつに大変身!

おしゃれな容器に入れれば、バレンタインのチョコやおもてなしにもぴったりです。

レシピはこちら

余った節分豆の活用レシピ③豆乳プリン

節分豆の豆乳プリン出典:www.recipe-blog.jp

節分だからと年の分は頑張って豆を食べたけれど、そもそも豆が苦手な子どもが多いですよね。

そんなときは余った節分豆をフードプロセッサーなどで挽いて、料理のアレンジの幅をアップさせましょう!

豆乳と一緒にゼラチンで固めれば、節分豆とは全く分からないプリン風スイーツの完成です♪

レシピはこちら

余った節分豆の活用レシピ④キーマカレー

節分豆のキーマカレー出典:www.recipe-blog.jp

余った節分豆を美味しく大量消費するなら、みんなが大好きなカレーにアレンジするのがおすすめ♪

そのまま豆を入れると固いので、乾いた豆を1日水につけて水煮のように柔らかくしておきましょう。

カレーに豆を入れることで栄養価がアップするだけでなく、肉のかさ増しになって節約にもなるのが嬉しいですよね。

レシピはこちら

余った節分豆の活用レシピ⑤チリコンカン

節分豆のチリコンカン出典:www.recipe-blog.jp

 一見難しそうなチリコンカンも、余った節分豆を1日水につけて柔らかくする技を使えば簡単に作ることができます。

チリコンカンはそのまま作ると辛いので、子ども向けなら豆板醤やクミンを控えてケチャップなどで甘くするのも◎

レシピはこちら

余った節分豆の活用レシピをご紹介しました。
「いつも余ってしまう……」と節分豆を買うのをためらっている方も、美味しくアレンジできることが分かればためらうことなく思いっきり節分の豆まきができそうですよね!
豆が余ったら今年はアレンジして美味しく消費しましょう。