本当にカステラ?!読んだら作りたくなる♡簡単アレンジレシピ4選

グルメ・レシピ

ふわふわなカステラは、昔からおやつとして大人気ですよね。そんなカステラにひと手間加えたアレンジレシピは、今までと違う味を楽しめますので、チェックしてみて下さいね♪

カステラの簡単アレンジレシピ①絶品ティラミス

お子様から大人の方まで大好きなティラミスも、カステラを使えば簡単にできあがります♪

チーズの濃厚なクリームと、しっとりしたカステラの相性は抜群!止まらない美味しさを、ぜひ堪能して欲しいです。

チーズを作る際に抹茶の粉を少し入れれば、抹茶クリームになります。冷蔵庫で寝かせれば寝かせるほど美味しさが増すので、ぜひ試してみてください。

{材料} 5人分
・卵黄 1個分 
・砂糖 60g 
・マスカルポーネチーズ 200g 
・生クリーム 200ml
・カステラ 適量  
・ココア 適量

{作り方}
①卵黄・砂糖・マスカルポーネチーズをしっかり混ぜます。
②生クリームを泡立て、①に加えて混ぜます。
③グラスにクリームを少し入れ、カステラを敷き詰めます。何度かその繰り返しをします。
④一番上にクリームをのせ、冷蔵庫で冷やし、食べるときにココアをかければでき上がり♪
半日ほど寝かせると、美味しくなります。

カステラの簡単アレンジレシピ②とろーりチーズの簡単アレンジ

recipe.rakuten.co.jp

忙しい朝や簡単におやつを作りたいときには、5分もかからずに作れるこちらがおすすめ!
パンのようにカステラにマーガリンを塗ったら、好きなだけチーズをかけて焼けば、美味しい一品に変身します。

とろっとしたチーズに、外はカリカリのカステラ、しっとりマーガリンを染み込ませた食感が絶妙にマッチしていて、やみつきになります。お好みでアイスを添えて、アツヒヤにするのもおすすめです♪

{材料} 1人分 
・市販のカステラ 適量 
・マーガリン 適量  
・チーズ 適量

{作り方}
①カステラにマーガリンを塗ります。
②マーガリンの上からチーズをたっぷりのせます。
③トースターでこんがり焼いたら、でき上がり。シナモンをふりかけても美味しいです。

カステラの簡単アレンジレシピ③スイートポテトに変身!

cookpad.com

カステラの上にスイートポテトを乗せた新感覚のデザートは、ついパクパク食べてしまうレシピです。

スイートポテトの上に生クリームをのせて、旬のフルーツをトッピングしてもお洒落になるので、たくさん作って女子会に出すのもおすすめ♡
豆乳にはお肌のツヤやハリを取り戻す効果があるので、女性に嬉しい食材の一つ。

ラム酒でちょっと大人っぽくした味が口の中に広がるカステラのスイートポテトを、ぜひ楽しんでみてください♪

{材料} 3人分
・カステラ 5個 
・さつまいも 小2本 
・砂糖 大さじ1 
・豆乳 大さじ2
・ラム酒 小さじ1 
・マーガリン 大さじ1

{作り方}
①ゆでたさつまいもを潰し、砂糖・豆乳を加えて、なめらかになるまで混ぜます。
②①へマーガリン・ラム酒を加えて、しっかり混ぜます。
③一口サイズに切ったカステラの上に②をのせます。
④トースターでこんがり焼いたらできあがり。豆乳は、多めに入れてもいいですよ。

カステラの簡単アレンジレシピ④ビターなカステラデザート

甘いものが苦手な方におすすめなのが、コーヒーに浸したカステラです。

カステラのほんのりとした甘みが残っているので、ブラックコーヒーも少しまろやかになり、絶妙にマッチします。甘みが足りなければ、ホイップクリームを添えて食べるのも美味しいですよ!

浸して冷蔵庫で冷やしておくだけなので、簡単に作れます。朝食や食後のデザートに、作ってみてはいかがでしょうか?

{材料} 2人分
・カステラ 4切 
・ブラックコーヒー 200cc

{作り方}
①ブラックコーヒーを作って、冷やしておきます。
②バットの上にカステラを敷き、①を注ぎ、染み込ませます。
③ラップをして冷蔵庫で冷やしたら、でき上がり。甘さ控えめで美味しいですよ。

いかがでしたか?カステラをアレンジしたレシピ、作ってみたいと思えるデザートはありましたでしょうか?
そのままでも美味しいですが、たまには違う味を冒険して、お気に入りの味を見つけてみて下さい♡