余ったかき氷シロップを大量消費!アレンジレシピやおすすめの使い方

余ったかき氷シロップを大量消費!アレンジレシピやおすすめの使い方

Cover image: レシピブログ www.recipe-blog.jp

シーズンが終わると余ってしまいがちなかき氷シロップ。
スイーツやドリンクでおしゃれなアレンジレシピを作って、大量消費してしまいましょう。
「かき氷にかける以上に使える!」と、年中常備しておきたくなってしまうかも?

かき氷シロップは、アレンジレシピで大量消費しちゃおう♪

夏のおやつとして定番のかき氷。
子どもと一緒に作りやすく、アイスを買うよりも安いので助かっているご家庭も多いかもしれません。

自宅でかき氷を作る一番のメリットは、いろいろなシロップを好きなだけかけられること。

子どもと「今日は何味にしようかな?」と味を選べるように、いろいろなシロップを買い揃えているご家庭もあるかもしれません。

そんなかき氷シロップですが、1年のうちで使うのは夏だけ。
シーズン終了後は余ったかき氷シロップの処分に困ってしまった経験がある方もいるのではないでしょうか?

そこで、今回はかき氷シロップをアレンジレシピで大量消費する方法をご紹介します。

大量消費できる!
かき氷シロップのアレンジレシピ①大人のカクテルに♪

かき氷シロップを使ったカクテル

レシピブログ www.recipe-blog.jp

白ワインを、定番アイスのICEBOX(アイスボックス)とソーダで割った大人おしゃれなカクテルも、かき氷シロップでさらにおしゃれに!

夏の青空、真っ青な海の青さを彷彿とさせる色のカクテルは、おもてなしにもぴったり。

白ワインの代わりにレモンをほんの少し絞れば、子どもむけのノンアルコールカクテルにもなりますね♪

【レシピはこちら】白ワイン&かき氷シロップのスプリッツァ

かき氷シロップのカクテル

レシピブログ www.recipe-blog.jp

ラム酒にミントやレモンなどの果汁を絞り、ソーダで割ったシンプルカクテルは、
カラフルなかき氷シロップで2層仕立てにしてみましょう。

カルピスなどを入れても綺麗なこちらのカクテル、おしゃれにランクアップさせるには、生のフルーツをトッピングするのがおすすめです。

氷の代わりに凍らせたイチゴやブルーベリーなどを入れても素敵♡

いろんな色で楽しみたいカクテルです。

【レシピはこちら】大人縁日ラムラムネ

ラム酒とパクチーのカクテル

レシピブログ www.recipe-blog.jp

ミントたっぷりの爽やかなモヒートもいいですが、たまにはパクチーで爽やかな一風変わったカクテルを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

作り方は、モヒートとほぼ同じ!ミントの代わりにパクチーを使いましょう。

見た目も涼しく演出するなら、メロンやブルーハワイのシロップをほんの少しプラスして。
美味しすぎてごくごく飲んでしまうため、飲みすぎ注意なカクテルです。

レモンの黄色とパクチーのグリーン、そしてかき氷シロップの色で見た目だけでも体感温度が下がりそう♪

【レシピはこちら】ラム×レモン×パクチーソーダ

ワインで作ったアガーを入れたカクテル

レシピブログ www.recipe-blog.jp

透明度が高く、ぷるんとした弾力が出せるアガーは、ゼラチンや寒天とはまた違った食感のゼリーが作れる素材です。

ワインで作ったアガーをトッピングしたノンアルコールカクテルは、夏のおもてなしドリンクにぴったり!

ライムを絞って爽やかな一口をいただけば、「夏があってよかった!」と思ってしまうかもしれません。

キラキラ可愛いカクテルで、乾杯しましょう♡

【レシピはこちら】ワインのアガーで、七夕きらきらカクテル

大量消費できる!
かき氷シロップのアレンジレシピ②カラフル牛乳寒天パフェ

かき氷シロップでカラフル牛乳寒天パフェ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

パステルカラーの寒天ゼリーがとってもキュートなパフェをお家で作ってみませんか?

牛乳寒天を作る際に、砂糖の代わりにかき氷シロップを入れるだけでこんなに可愛いレインボーカラーの寒天があっという間に完成!

牛乳寒天の優しい味わいは、子どものおやつにもぴったり。
ママも気分はロコガールで、虹色パフェを親子で楽しみましょう♡

【レシピはこちら】かき氷シロップで♪カラフル牛乳寒天パフェ

大量消費できる!
かき氷シロップのアレンジレシピ③チョコミントプリン

かき氷シロップで作るチョコミントプリン

レシピブログ www.recipe-blog.jp

チョコプリンの下に、ミントスパイスを入れた牛乳プリンを入れたこちらの可愛いスイーツは、ミントの色をかき氷シロップで着色しています。

ブルーハワイとメロンシロップをお好みで混ぜれば簡単♪
もちろん、メロンシロップだけでも大丈夫!

夏こそ美味しいチョコミントスイーツが、かき氷シロップで作れるなんて驚きですね♡

【レシピはこちら】チョコミントプリン

大量消費できる!
かき氷シロップのアレンジレシピ④カラフル寒天

かき氷シロップを使った寒天スイーツ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

自家製のあんみつも、寒天をかき氷シロップで着色して作るだけでとっても可愛いスイーツに!

お砂糖の代わりにシロップを入れるだけなので、砂糖が溶けきっているかな?とチェックする手間も省けて楽チン。

ただし、寒天はしっかりと溶かさないと固まらないのでご注意を。

可愛い形の製氷皿に入れて固めれば、星型、ハート型など形も色々楽しめます。
下ごしらえはママがして、盛り付けは子どもにお任せすれば、夏休みのおやつタイムもさらに楽しくなりそうです。

【レシピはこちら】かき氷シロップde七夕に♡カラフル寒天

大量消費できる!
かき氷シロップのアレンジレシピ⑤一口シャーベット

かき氷シロップで作るシャーベット

レシピブログ www.recipe-blog.jp

市販されているフローズンデザートの素を使わなくても、牛乳とかき氷シロップがあれば可愛い一口シャーベットもあっという間に完成します。

砂糖を溶かす手間がない分、かき氷シロップを使ったスイーツは手間がかからず楽チン。

こちらも可愛い形に固まるシリコン製の製氷皿などを使うと、取り出しやすく、見た目も可愛く仕上がります。

そのまま食べてもいいですし、ドリンクの氷代わりに使っても美味しそう

【レシピはこちら】シャービック風一口シャーベット

大量消費できる!
かき氷シロップのアレンジレシピ⑥ラムネアイス大福

かき氷シロップでラムネアイス大福

レシピブログ www.recipe-blog.jp

ひんやり冷たいアイスがお餅の中から登場する、アイス大福もかき氷シロップでお餅に着色すれば可愛いオリジナルスイーツに!

ブルーハワイ味のかき氷シロップならラムネアイス大福に。
いちご味のかき氷シロップなら、イチゴアイス大福に♪

ご自宅に残っているかき氷シロップ、どれを使っても美味しく作れます。

【レシピはこちら】ひんやりモチッと♪ラムネアイス大福

大量消費できる!
かき氷シロップのアレンジレシピ⑦レインボーカラーのアイスキャンディー

カラフルな自家製アイスキャンディー

レシピブログ www.recipe-blog.jp

市販されている自家製アイスキャンディー用の容器を使えば、かき氷シロップから、こんなに可愛いレインボーカラーのアイスキャンディーが作れます。

お好みで、中にフルーツを入れても美味しいキャンディーは、子どももきっと大興奮のおやつになること間違いなし!

【レシピはこちら】かき氷シロップでレインボーアイス♪

アレンジレシピ以外にも♪
大量消費かき氷シロップの使い方①牛乳に入れて

いちご味のかき氷シロップならイチゴ牛乳に。レモン味ならフルーツ牛乳に。
メロン味ならメロン牛乳に……というように、かき氷シロップを牛乳で割るだけでも、見た目が可愛いドリンクが完成します。

子どもの熱中症対策に、水分を補給させたくても、なかなか飲んでくれない!
なんてときも、かき氷シロップで作る可愛い牛乳に「飲みたい気持ち」が刺激されるかもしれません。

懐かしのイチゴ牛乳が手軽に自宅で作れるなんて、ちょっぴりステキ♡
イチゴ牛乳好きなら、1年中かき氷シロップを常備しておきたくなってしまいそう。

アレンジレシピ以外にも♪
大量消費かき氷シロップの使い方②お手製りんご飴

縁日で売られているりんご飴。
自宅では作れないと思っている方も多いかもしれません。

真っ赤な砂糖シロップは、食紅で色付けするのが一般的ですが、いちご味のカキ氷シロップでも代用可能。

かき氷シロップ1に対して、砂糖2の割合で、煮溶かしたシロップを作ります。
そのシロップに、割り箸に刺した姫リンゴや紅玉を入れて絡めるだけ♪
カラメルシロップが固まれば完成です!

かき氷と併せてたくさん作れば、夏祭り気分が自宅で楽しめるので、子どもと一緒にお祭りごっこができそうですね♡
実はいろいろとある、かき氷シロップの活用方法。
みなさんは、どんな使い方を試してみたいと思いましたか?
大量消費しよう!と決意しなくても、可愛いスイーツやドリンク作りに夢中になっていたら、あっという間に1本くらい使い切ってしまいそう。
アレンジレシピで、カラフルな夏を楽しんでみてくださいね♡

【関連記事】台湾かき氷作りに挑戦!ふわふわにするコツやおすすめかき氷機は?

ふわふわ美味しい台湾風かき氷♪見た目もカラフルで、トッピング次第で味わいもガラッと変わる...

かき氷 アレンジレシピ レシピ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Yui.O

毎日をちょっと楽しくするための妄想が止まらないフリーライターです。
家事や子育てを笑顔ででき…

>もっとみる