【管理栄養士おすすめ】30分で完成!同時並行で作る時短レシピ

グルメ・レシピ

忙しい毎日、晩ごはんの支度にあまり時間をかけていられないママも多いですよね。今回はYouTube(ユーチューブ)チャンネル「あおいの給食室 / 子どもと食べる魔法のレシピ」の動画の中から、管理栄養士・あおいさんおすすめ!30分で3品仕上げる時短レシピをご紹介します。

renge324
Mai
2022.09.19

ふわっと食感で食べやすい!豆腐ナゲット

豆腐ナゲット出典:www.youtube.com

「豆腐ナゲット」のレシピをご紹介します。豆腐と野菜がたっぷり入っているので、優しい食感と味付けでお子さまも食べやすい一品ですよ。

  1. にんじんはみじん切りにする
    POINT▶時短なら野菜カッターを使うのがおすすめ!
  2. 長ねぎもみじん切りにする
  3. 豆腐を水切りする
    POINT▶水切りのやり方は動画をチェック!
  4. ボウルに豚挽き肉・3の豆腐・1・2の野菜・溶き卵・片栗粉・塩・しょうゆを入れ混ぜ合わせる
  5. 4を一口大に丸めて、180℃の温度で揚げていく。2分で返し、5分程度揚げる
    POINT▶少し高めの温度で揚げることでべちゃっとするのを防ぎます

簡単調理で副菜の出来上がり!ピーマンのツナ和え

ピーマンのツナ和え出典:www.youtube.com

電子レンジだけで完成する「ピーマンのツナ和え」のレシピをご紹介します。野菜を切って加熱し、冷まして和えるだけの簡単調理なので、一度覚えてしまえばとても便利なレシピですね♡

  1. にんじん・ピーマン・キャベツを4センチの細切りにカットし、ザルに入れる
    POINT▶ピーマンは繊維に沿って、キャベツは繊維に逆らって切ると、お子さまも食べやすくなって◎
  2. 耐熱容器に砂糖・しょうゆ・酢を入れて混ぜる
  3. 2にラップをして600Wの電子レンジで30秒ほど加熱し、酸味を和らげる。加熱後はラップを取って冷ましておく
  4. 1を流水にさらし、水分をある程度残したまま耐熱ボウルに移す
    POINT▶水分を含ませることで焦げにくくします
  5. 600Wの電子レンジで10分程加熱する
  6. 5をザルに移し流水にさらして冷まし、水気を絞ってボウルに入れる
  7. 6に油を切ったツナ缶・3の調味料・すりごまを加え、冷蔵庫で冷やす

汁物レシピもあるから晩ごはんの献立に◎

動画では上記の2品に合わせて「かぼちゃと玉ねぎのみそ汁」のレシピも紹介されています。お子さまが食べやすい食材の切り方など、役立つアドバイスも満載ですよ。コンロ1台と電子レンジでメイン・副菜・汁物とバランスの良い晩ごはんが完成しますので、ぜひあおいさんの動画を参考にしてみてくださいね♡

あおいの給食室 / 子どもと食べる魔法のレシピ

◆あおいの給食室 / 子どもと食べる魔法のレシピ

日本の保育園に10年間勤務し、現在は保育園の献立作成会社を経営している管理栄養士のあおいさんが、完了期食以降のお子さま用のレシピを発信しているYouTubeチャンネル。子どもの食事にお悩みのお父さんお母さんのために、実際に保育園に納品している献立やレシピを時短化して発信している。
YouTubeチャンネル:あおいの給食室 / 子どもと食べる魔法のレシピ

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。