絶景♡関西の滝10選〜知る人ぞ知る穴場も行きやすい名所もチェック〜

旅行・おでかけ

忙しい日々に疲れを感じている……。そんな時こそ、『滝』へでかけてみませんか?マイナスイオンをたっぷり浴びて、身も心もリフレッシュできますよ!
関西エリアには、穴場から名所まで多くの滝があります。それぞれに個性的な魅力に溢れ、デートやドライブ、ハイキングにもおすすめです。
お近くの方も遠方にお住まいの方も、ぜひチェックしてくださいね!

ねこ
ai
2022.08.06

穴場も名所も!関西の滝10選

夏の箕輪の滝出典:www.shutterstock.com

さっそく、関西エリアにある『滝』をご紹介します。
知る人ぞ知る穴場や、絶景といわれる滝、行きやすい場所にある人気スポットまでピックアップ!
日帰りはもちろん、周辺の宿で宿泊もおすすめです。
休日のレジャーにぜひでかけてみてくださいね!

箕面大滝 / 大阪府

箕面大滝 / 大阪府出典:recotripp.com

『箕面大滝(みのおおおたき)』は、大阪府の箕面公園内にある滝で、市内から電車で30分というアクセスの良さが魅力です。
最寄り駅からは、川沿いの滝道をハイキングしながら向かうことができます。
公園内にあるといっても落差33mの迫力ある滝で、日本の滝百選にも数えられるほどの絶景です。

公園内は一般車両の進入禁止、駐車場もないので、滝まで約15分ほどにある有料駐車場を利用してくださいね。

  • 住所:〒562-0002 箕面市箕面公園1-18
  • 電話番号:072-721-3014(箕面公園管理事務所)
  • 電車でのアクセス:箕面線 箕面駅より公園入口まで徒歩5分、滝まで約40分
  • 車でのアクセス:箕面とどろみICより約20分、茨木IC・吹田ICより約30分
  • 駐車場:なし(付近に有料駐車場あり)

琴滝 / 京都府

琴滝 / 京都府出典:recotripp.com

『琴滝(ことたき)』は、京都最大級の美しい滝。高さ43mの一枚岩を流れ落ちる水が琴のように見えることから、その名がつけられました。
駐車場から滝までの遊歩道を、自然を満喫しつつ歩けば約10分ほどで到着。
四季折々の景観が美しく、映画やCMなどのロケ地としても使われているそうです。
車で行ける滝を探している方は、ぜひでかけてみてくださいね!

  • 住所:〒622-0212 京都府船井郡京丹波町市森
  • 電話番号:0771-89-1717(京丹波町観光協会)
  • 電車でのアクセス:JR嵯峨野線 園部駅よりバスで「琴滝道」下車、徒歩30分
  • 車でのアクセス:丹波ICより「京都縦貫自動車道」高架トンネルをくぐる
  • 駐車場:無料、滝まで遊歩道あり、徒歩約10分

布引の滝 / 兵庫県

布引の滝 / 兵庫県出典:recotripp.com

電車で気軽に行ける滝を探しているなら、兵庫県の『布引(ぬのびき)の滝』がおすすめです。
新神戸駅の山側にあり、徒歩約10分ほどで行けます。

布引の滝は、雄滝(おんたき)・雌滝(めんたき)・夫婦滝(めおとだき)・鼓ヶ滝(つつみがだき)の4つの滝の総称。雄滝は落差43mを誇り、迫力満点です。1時間もあれば4つとも見ることができますよ。

行きやすい場所にあるので、子連れのお出かけはもちろん、デートにもおすすめです。

  • 住所:〒651-0058 兵庫県神戸市中央区葺合町
  • 電話番号:078-303-1188(神戸観光局)
  • 電車でのアクセス:新神戸駅より徒歩約10分
  • 駐車場:なし

鮎屋の滝 / 兵庫県

鮎屋の滝 / 兵庫県出典:recotripp.com

『鮎屋(あいや)の滝』は、淡路島の鮎屋ダム下流にある落差14.5mの滝です。滝の近くまで行くことができ、間近で見られるのが嬉しいポイント!
霊場であることでも知られ、パワースポットとしても有名です。
春には桜、夏にはホタル、秋には紅葉など、存分に四季を感じることができるのも魅力です。

駐車場に入る道の約300mは狭くなっているので、おでかけの際は気を付けましょう。

  • 住所:〒656-0111 兵庫県洲本市鮎屋334-2
  • 電話番号:0799-22-3321(洲本市商工観光課)
  • 車でのアクセス:詳しくはこちら
  • 駐車場:あり、滝まで遊歩道で約3分

猿尾滝 / 兵庫県

猿尾滝 / 兵庫県出典:recotripp.com

猿の尾に似た景観から名付けられた『猿尾滝(さるおだき)』。
1990年には日本の滝百選にも選ばれていて、美しさが目に焼き付く絶景です。
荒々しい上段の滝(雄滝)と、なだらかで美しい下段の滝(雌滝)で形成されています。
アクセスが良く駐車場からも近いため、車で行ける滝を探している方におすすめです。

  • 住所:〒667-1337 兵庫県美方郡香美町村岡区日影
  • 電話番号:0796-36-3355(香美町役場 観光商工課)
  • 電車でのアクセス:JR山陰本線 八鹿駅より全但バス「日影バス停」下車、徒歩20分
  • 車でのアクセス:北近畿豊岡道 八鹿氷ノ山ICより30分
  • 駐車場:無料、滝まで徒歩約3分

蜻蛉の滝 / 奈良県

蜻蛉の滝 / 奈良県出典:recotripp.com

奈良県では、あきつの小野公園内にある『蜻蛉(せいれい)の滝』が有名です。公園内の鳥居をくぐり抜け、石段を上った場所にあります。
落差50mの迫力満点の滝には、滝上・中ほど・滝下に滝見台があり、間近で滝を楽しめますよ。

川遊びスポットとしても知られ、子連れファミリーにもおすすめです。

  • 住所:〒639-3542 奈良県吉野郡川上村西河
  • 電話番号:0746-52-0111(川上村観光協会)
  • 電車でのアクセス:近鉄 大和上市駅より湯盛温泉杉の湯行バス「西河」下車、徒歩30分
  • 車でのアクセス:国道169号五社トンネルぬけて、すぐ右折してまっすぐ
  • 駐車場:無料、滝まで徒歩約5分

不動七重の滝 / 奈良県

不動七重の滝 / 奈良県出典:recotripp.com

『不動七重(ふどうななえ)の滝』は7段の滝から形成され、落差約160mという圧倒的なスケールを誇ります。
山深い場所にあり、知る人ぞ知る絶景スポットです。

駐車場から滝までは自然の中の遊歩道や吊り橋を渡り、途中からは川岸を歩いて進みます。
また、滝上の展望台へは長い階段を15分ほど上るため、歩きやすい靴を履いて行きましょう。

  • 住所:〒639-3809 奈良県吉野郡下北山村前鬼
  • 電話番号:0746-86-0016(下北山村役場)
  • 電車でのアクセス:近鉄大和上市駅よりR169ゆうゆうバス下桑原行き「前鬼口」下車、徒歩約1時間30分
  • 車でのアクセス:南阪奈道路葛城ICより国道169号を南下、池原ダムの橋を渡る、約2時間45分
  • 駐車場:無料、滝まで徒歩約20分

那智の滝 / 和歌山県

那智の滝 / 和歌山県出典:recotripp.com

『那智(なち)の滝』は、那智大滝(なちのおおたき)とも呼ばれ、日光の華厳の滝・茨城の袋田の滝とともに「日本三大名瀑」に数えられています。
さらには落差が133mにも達し、一段の滝としては日本一です。

有料のお瀧拝所(観瀑台)からは、滝の間近で素晴らしい光景を眺められます。
延命長寿の水といわれる滝つぼの水を飲むこともできるので、ぜひいただきたいですね。

  • 住所:〒649-5301 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
  • 電話番号:0735-55-0321
  • 電車でのアクセス:JRきのくに線 紀伊勝浦駅よりバス「那智の滝前」徒歩5分
  • 車でのアクセス:すさみ南ICより国道42号経由、那智勝浦町より約20分
  • 駐車場:付近に有料駐車場が複数あり。
  • 料金:お瀧拝所 大人300円、小人200円

雫ノ滝 / 和歌山県

雫ノ滝 / 和歌山県出典:recotripp.com

『雫ノ滝(しずくのたき)』は、和歌山県の隠れた名所。駐車場がないこともあってか、知る人ぞ知る穴場なのです。

すさみ八景のひとつにもなっている高さ30mの美しい滝は、マイナスイオンもたっぷり感じられますよ。
夏にはアユやアマゴなどの魚釣りも楽しめます。

  • 住所:〒649-2603 和歌山県西牟婁郡すさみ町小河内
  • 電話番号:0739-34-3200(一般社団法人すさみ町観光協会)
  • 電車でのアクセス:JR周参見駅より県道すさみ古座線をタクシーで約20分
  • 駐車場:なし

赤目四十八滝 / 三重県

赤目四十八滝 / 三重県出典:recotripp.com

『赤目四十八滝(あかめしじゅうはったき)』は、三重県の赤目渓谷にあります。
大小さまざまな23の滝を、往復3時間程度で散策できるという名所です。
ハイキングで自然を満喫しつつ滝を巡れば、心身ともに癒されることでしょう。

滝行や忍者修行の体験もできるので、興味のある方はぜひトライしてみてくださいね。

  • 住所:〒518-0469三重県名張市赤目町長坂671-1
  • 電話番号:0595-41-1180
  • 電車でのアクセス:赤目口駅よりバス「赤目滝」下車、徒歩10分
  • 車でのアクセス:名阪国道 針ICより約30分
  • 駐車場:なし(周辺に有料駐車場あり)
  • 入山料:大人500円、小人250円

今度の休日はマイナスイオンを浴びに関西の滝へ♡

滝の写真を撮る観光客の女性出典:www.shutterstock.com

自然の中にあり、癒し効果抜群の滝。
四季折々の自然を楽しめたり、時間を忘れて眺めたりといった、贅沢な空間を満喫できます。
関西には、日本三大名瀑や日本の滝百選にも選ばれるような名所から、あまり知られていない穴場まで、さまざまな滝が揃っています。
今度の休日は、関西の滝へぜひでかけてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。