人気の足枕おすすめ10選♡脚の疲れ・むくみ・腰痛を寝ながら優しくケア

子育て・ライフスタイル

立ち仕事や歩きすぎなどで、足のむくみ&疲れが酷い……そんなときは足枕でいたわってあげるのはいかがでしょう?
難しいことはせず、ただ足枕に脚を乗せてゴロンと寝るだけでいいんです♡また、それだけで腰痛対策につながることも!
今回は、足枕の選び方やおすすめ商品をご紹介。自分に合う足枕を見つけて脚のケアを始めてみてくださいね。

あんみつ
立花恵
2021.11.01

足枕の効果とは

枕の上に足を乗せる女性出典:www.shutterstock.com

疲れやむくみに悩んでいる足に使ってほしい「足枕」。

少し高さがある足枕に脚を置くことで血液やリンパの流れが良くなるため、疲れやむくみ対策に効果的です。
また足枕の形にもよりますが、体圧分散効果が期待できるため、腰痛や膝などを楽にしてくれることも

そして何よりも、寝転がって足枕を使うと気持ちが良いんです!
心も体もリラックスして、深い睡眠に誘われてしまうかも♪

足枕の選び方

いろんなクッション出典:www.shutterstock.com

足枕といっても普通のクッションと何が違うの?と感じる人もいるかもしれません。
でも、きちんとした足枕を使うことは脚の疲れやむくみ、腰痛により効果を求める点において大切なことです。
また、形状や中身の素材などタイプ・種類も豊富なので、ここでは足枕をどんなポイントで選べば良いかをご紹介します!

高さ

足枕のタイプにもよりますが、高さは高すぎても低すぎても良くありません。

特にむくみや足の疲れ対策をしたいときは、ふくらはぎが心臓よりも高い位置にくることが重要です。
そうすることでリンパや血液の流れが促進され、より足をいたわることができます。

逆に高すぎると血液循環が悪くなるので注意してくださいね。10cm以上が目安です。

枕に足を乗せる女性出典:www.shutterstock.com

足枕と検索すると、意外といろんな形があってびっくりしますよね。
そして形が違う分、使い心地・効果もそれぞれ異なります。

形状ごとにどんな特長がある足枕なのか、下記を参考にしてみて。

  • 円筒型の足枕……足枕・膝枕・抱き枕など、いろいろな使い方ができます。見た目もシンプルでどこにでも置きやすいタイプです。
  • 膝下型の足枕……膝の下に適度な高さの枕を入れることで、体圧分散され腰痛対策になります。腰・膝の痛みがある人におすすめ。比較的サイズが大きいものが多く、背もたれとして使える商品もあります。
  • 傾斜型の足枕……太もも・膝あたりから足先までを傾斜のある足枕でサポート。むくみ・疲れ・腰痛などに効果が期待でき、寝心地も抜群。本格派の足枕をお探しの方におすすめです。
  • 特殊型の足枕……足枕のタイプはだいたい上記3つに当てはまるものが多いですが、それ以外の独特な形をしたものも。形によって特長が異なるため、それぞれの商品説明をチェックしてみてください。

素材

枕と同じようにビーズやウレタン、ポリエステルわたなど、足枕にもいろいろな中素材が採用されています。
好みの硬さを選ぶのはもちろん大切ですが、それぞれ使用感も異なります。
たとえばビーズメインの足枕はフィット感が高く、ウレタン素材ならば弾力があるタイプが多いですよ。

また、独特な形状の足枕だと、クッションのように好みの肌触りの替えカバーを見つけるのが困難なこともあるので、口コミなどを参考にしてみるのもおすすめですよ。

肌触りが良い生地・カバーなのかのチェックも忘れずに行いましょう

抱き枕にもなる♡円筒型足枕のおすすめ3選

まず最初は、抱き枕・膝枕などとしても使いやすい円筒型のおすすめ足枕をご紹介します。
汎用性が高いタイプなので、お家に一本あると便利ですよ♪

ニトリ ボルスター

ニトリ ボルスター出典:www.nitori-net.jp

ニトリの「ボルスター」は、足枕専用というわけではありませんが、足枕・腰あて・まくら・抱き枕・クッションなどいろいろな使い方ができます♪

約370gという重量のため持ち運びも簡単。部屋に一つ置いておけば、睡眠時にリラックスタイムに、いろいろなシーンで活躍してくれます。カバーごとに綿タイプや暖かいタイプなどいくつか種類があるため、好みの素材や季節で商品を選ぶのもおすすめです。

<ニトリ ボルスターの基本情報>
サイズ:50×18×18cm
中素材:ポリエチレン

ニトリ ボルスター

¥999

ビーチ 王様の足枕

ビーチ 王様の足枕出典:www.beech.co.jp

こちらは、楽天市場などの通販サイトで大人気の枕や抱き枕を取り扱うBeech(ビーチ)の「王様シリーズ」の足枕。
そのスタンダートバージョンの円筒型ですが、足を乗せる部分が波状になっているためフィット感がさらに上がるタイプです

極小ビーズ+ポリエステルわた混合の中素材は、絶妙な弾力性と柔軟性を持ち、心地良く足を乗せていられます。

<ビーチ 王様の足枕の基本情報>
サイズ:50×16×12〜16cm
中素材:ポリエチレンビーズ・わた

ビーチ 王様の足枕

¥2,590

ハナロロ わたし足まくら

ハナロロ わたし足まくら出典:shop.hanalolo.com

ふんわりとした触り心地が気持ちいいパイル地カバー付きのhanalolo(ハナロロ)の「わたし足まくら」。
中素材に採用されているハナロロオリジナルのクレアビーズは、へたってきたら補充できるので長く愛用できますよ♪
場合によっては、高さ調節としてのクレアビーズ補充を考えてもいいかもしれませんね。

ほどよい弾力感で、足枕としてはもちろん抱き枕としてもちょうど良いサイズ感が高評価です。

<ハナロロ わたし足まくらの基本情報>
サイズ:60×20×16〜20cm
中素材:クレアビーズ

ハナロロ わたし足まくら

¥2,480

腰痛対策にぴったり♡膝下型足枕のおすすめ2選

次は膝下型の足枕で、腰痛対策したいという人におすすめの商品を取り上げます。今回ご紹介する2つはどちらも膝下型ではありますが、形状が異なるため、それぞれの特長をチェックしてみましょう。

勝野式 RAKUひざクッション

勝野式 RAKUひざクッション出典:k-meidai.co.jp

こちらは、三角柱のような形をした「勝野式 RAKUひざクッション」です。
膝下にいれることで体圧分散され、腰や膝への負担を軽減する体勢作りをサポートします。

膝下型足枕としてだけではなく、背もたれや膝などに挟んでトレーニングにも使えるという意外と汎用性が高いタイプです。
カバーは、外して丸洗い可能なので清潔に使うことができますよ。

<勝野式 RAKUひざクッションの基本情報>
サイズ:27×33×22cm
中素材:ポリエステル、中わた ビーズ

勝野式 RAKUひざクッション

¥2,178

ビーチ 王様の膝下枕

ビーチ 王様の膝下枕出典:www.beech.co.jp

Beech(ビーチ)の王様シリーズからは、普通の足枕以外にも「王様の膝下枕」が販売されています。

スタンダードな足枕と同じ円筒型(+波状)ですが、サイズはそれよりも一回り大きく、膝を乗せるのにちょうど良い感じになっています。また高さと奥行きが異なるS・M・Lサイズから自分に合うものを選べるのも魅力。膝や腰の痛みに悩むユーザーからの口コミ評価が高い人気の膝下枕です。

<ビーチ 王様の膝下枕の基本情報>
サイズ:66×21×20〜22cm(標準・M)、66×22×22cm〜24cm(L)、66×20×16〜18cm(S)
中素材:ポリエチレンビーズ、わた

ビーチ 王様の膝下枕(標準サイズ)

¥4,950

きちんと脚(太もも・膝〜足先)をサポート♡傾斜型足枕のおすすめ3選

続いては本格的な足枕を探している方に、傾斜型のおすすめ商品をご紹介します!
やや大きめで形も独特ですが、太もも・膝から足先までを乗せる傾斜型は安定感があり、リラックスしやすいため人気の足枕タイプです。

はじめてのふくらはぎ枕

はじめてのふくらはぎ枕出典:item.rakuten.co.jp

「はじめてのふくらはぎ枕」は、ふくらはぎを中心にサポートしてくれる足枕です。
程よい弾力を持ち、またちょうどふくらはぎを乗せる部分が波状になっていることからフィット感がさらにアップ。
太ももから膝あたりまでは40°の傾斜を作り、足の乗せやすさにもこだわっています。

乗せ心地が良いと評判の「はじめてのふくらはぎ枕」ですが、長時間足を置いておく必要はなく、10〜15分ほどでも効果が期待できるそうですよ♪睡眠時にずっと載せていなければいけないということはないので、途中で蹴っ飛ばしてもOKなんだとか。

<はじめてのふくらはぎ枕の基本情報>
サイズ:55×56×13〜17cm
中素材:ポリエステルわた

はじめてのふくらはぎ枕

¥3,990

EMOOR 至福の睡眠 マシュマロ フットピロー

EMOOR 至福の睡眠 マシュマロ フットピロー出典:www.emoor.jp

寝具メーカーEMOOR(エムール)からは、至福の睡眠シリーズ「マシュマロフットピロー」が販売されています。
幅80cmと横に長いので、どんな寝相にも対応してくれそうですね。ゆるやかな傾斜で脚下部全体をサポートし、腰の負担を軽減し体をリラックス状態にしてくれます。同シリーズのマシュマロアッパーピロー(枕)との併用もおすすめ。

マシュマロフットピローは傾斜があるものの、長方形の形状は足枕以外にも、膝下枕・肘置き・背もたれとしても利用しやすくなっています
カバーは、しっとりタイプとサラサラタイプから選べますよ。

<EMOOR 至福の睡眠 マシュマロ フットピローの基本情報>
サイズ:80×50×12cm
中素材:発泡ポリエチレンビーズ

EMOOR 至福の睡眠 マシュマロ フットピロー

¥7,990

エアロフロー 足まくら

エアロフロー 足まくら出典:www.inoac.co.jp

こちらは、足の疲れ・むくみに悩む人からの人気が高いウレタンフォーム素材のAEROFLOW(エアフロー)の「足まくら」です。
かかと・ふくらはぎ・膝下・太ももなどの4つのポイントごとに高さや傾斜、形状を変えることで、足とのフィット感をあげると同時に疲れた足に最適な姿勢をもたらします

価格帯は高級ですが、それに見合う働きで口コミ評価が高い人気の足枕です♪
吸収性に優れたさらさらドライカバー付きなのも嬉しいポイント。

<エアロフロー 足まくらの基本情報>
サイズ:43×58cm
中素材:ウレタンフォーム

エアロフロー 足まくら

¥12,100

それぞれの特長をチェック♡特殊型足枕のおすすめ2選

最後にご紹介するのは、変わった形をした特殊型足枕です。
それぞれ特長が異なるため、どんなタイプがあるのかチェックしてみてください♪

HTS 魔法の足枕

:HTS 魔法の足枕出典:item.rakuten.co.jp

「HTS 魔法の足枕」は、足枕と着圧機能が合わさったハイブリット型です。
リラックスタイムや睡眠時に、ふくらはぎパートにつけて過ごすだけで、足のむくみや疲れ対策が期待できます。

一般的な足枕とは全く形状が異なるタイプですが、足からズレにくいのが最大の特長
マイクロビーズのフィット感と、肌触りのいい素材に包まれながら気持ちよく眠れそうですね♪

<HTS 魔法の足枕の基本情報>
サイズ:15×15×35cm
中の素材:マイクロビーズ

HTS 魔法の足枕

¥2,870

チョイスフットピロープラス

チョイスフットピロープラス出典:www.choicepillow.com

ハート型のようなキュートな形が特徴的な「チョイスフットピロープラス」。こちらは、ホテルが宿泊客のために開発したオリジナルの足枕です。綿100%の肌触りの良いカバー付きで洗濯可能。

普通のクッションのようにも見えますが、適度な高さと弾力感を持つため足枕として優秀。
厚みが11cm程度で平べったい形のため膝のあいだに挟みやすく、横向き寝のときもバランスのよい体勢を取りやすいという特長も

<チョイスフットピロープラスの基本情報>
サイズ:59×31×11cm
中の素材:ポリエステルわた

チョイスフットピロープラス

¥9,980

足枕で気になるむくみ・疲れ・腰痛も丸ごとケアしちゃいましょう♡

足枕は、脚のむくみ・疲れや腰痛対策におすすめのアイテムです。
同時に、体全体がリラックスしやすいのでリフレッシュしたいときにもぴったり。
いろいろな形状や素材の足枕があるため迷ってしまうかもしれませんが、その特徴を比較検討しながら、自分に合うものを見つけてください♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。