ブローブラシで髪がまとまる♡本格ケアもできるおすすめヘアブラシ8選

美容

スタイリングはもちろん、ツヤを引き出してまとまりの良い髪に仕上げるヘアケアアイテムとしても欠かせないブローブラシ。
自分の髪質や髪型に合わせて、使いやすいアイテムを見つけてみませんか?
おすすめヘアブラシをご紹介します。

ブローブラシの選び方

ブローブラシを使う女性出典:www.shutterstock.com

たくさんの種類があるヘアブラシの中から、自分に合ったブラシを見つけるポイントをご紹介します。

ヘアブラシの素材

髪質に合ったブラスを使うことで、スタイリングしやす頭皮に負担をかけないようにブローすることが可能です。

  • ナイロン(髪質が太い・硬い方向き)
    水洗いできて衛生的!濡れた髪にも使えて、乾かす前後の髪をとかす用途に◎

    リーズナブルでお手入れしやすいメリットがありますが、静電気が起きやすいのでヘアオイルとあわせて使用するのがおすすめ。
     
  • 獣毛(猪毛は髪の毛が太い・硬い方向き、豚毛・柔豚毛は髪質細い・柔らかい方向き)
    仕上げやスタイリング向き。適度な油分や水分が含まれているので、静電気が起こりにくく自然なツヤを与えてくれます。
    ロールタイプが主流で、ふんわりと仕上げたい時に◎

    ナイロン製に比べて高価なものが多く、水に弱いというデメリットが。ブラシクリーナーを使用したお手入れがおすすめ。

髪の長さ

ロールブラシを選ぶ際は、髪の長さもサイズ選びの大事なポイントです。

  • ショートヘア
    直径38mmがおすすめサイズ。トップのボリュームを出す時は直径18mmが使いやすいです。
  • セミロング
    カールをつけるには直径45mmがおすすめサイズです。ストレートにするくせ毛を伸ばす時には、直径53mmが◎
  • ロング
    ブローをする時は、太め直径63mmがおすすめサイズです。毛先にカールやニュアンスをつけるには直径53mmが適しています。

ヘアブラシのなかでも、頭皮ケアにおすすめのパドルブラシは、髪の長さをあまり気にせずに使いやすいのが特徴です。
乾いた髪に使う木製や、濡れた髪に使えるナイロン製など素材の違いで使い分けるのもおすすめ。

それでは早速、おすすめのヘアブラシをご紹介します。

ブローにおすすめのヘアブラシ①BEREAM ロールブラシ

BEREAM ロールブラシ出典:item.rakuten.co.jp

BEREAM(ビリーム)「ロールブラシ」は、ストレートやカールなど毎日のスタイリングに活躍するロール型ブローブラシ。
高温に耐性がある豚毛を採用しているので、ドライヤーをかけながらの使用もOK!

形状は、髪が少なめな方におすすめのらせん植毛と、髪が多めの方におすすめの直線タイプの2種類。
サイズは、髪の長さに合わせてS・M・Lの3サイズから選べます。

バリエーションが豊富なので、自分にぴったりのヘアブラシが選べますよ♪

BEREAM ロールブラシ

¥1,880

販売サイトをチェック

ブローにおすすめのヘアブラシ②SANBI ソフトロールブラシ

SR-402SP やわらかい豚毛出典:store.sanbi.net

SANBI(サンビー)の「ソフトロールブラシ」は、髪へのかかりが優しい軟豚毛を採用した、細い・軟らかい髪の方におすすめの日本製ロールブラシ。

髪の毛をしっかりとキャッチするらせんタイプで、ブローはもちろん小さめのカールを作ってロールウェーブも簡単にスタイリングできます♡

軽量なので、扱いやすく疲れにくいのも嬉しいポイントですよ。

サンビー工業 ソフトロールブラシ SR-402SP

¥4,730

販売サイトをチェック

ブローにおすすめのヘアブラシ③raffinare ロールブラシ

ラフィナーレ ロールブラシ出典:item.rakuten.co.jp

リーズナブルながら高温に耐熱性がある豚毛を採用したraffinare(ラフィナーレ)の「ロールブラシ」も、おすすめのブローブラシのひとつです。

空気が乾燥する季節に起きやすい静電気も起きにくく、まとまりのあるツヤ髪のスタイリングもお任せ♪

raffinare ロールブラシ S

¥2,860

販売サイトをチェック

ブローにおすすめのヘアブラシ➃HONGO ロールブラシ k408

ホンゴ ロールブラシ K-408出典:www.hongo-jp.com

プロも愛用する日本産ブラシといえばHONGO(ホンゴ)!
「ロールブラシ K-408」は、猪毛・豚毛の2種類を採用しているのが特徴です。

独自の2段穴を採用していて、髪にほどよいテンションがかかるので軽い力で簡単にブローすることができるんですよ♪
ハンドル素材は、溝入りで持ちやすく重量バランスの良い黒たんを採用しています。

HONGO ロールブラシ K-408

¥7,700

販売サイトをチェック

ブローにおすすめのヘアブラシ⑤mapepe ふんわり天然毛のミックスロールブラシ

ふんわり天然毛のミックスロールブラシ出典:www.chantilly.co.jp

mapepe(マペペ)の「ふんわり天然毛のミックスロールブラシ」は、猪毛とナイロン毛の2種類を採用した優秀プチプラブラシ。

ヘアブロー時に程よいテンションがかかるので、寝癖も簡単にストレートヘアに整えることができます。

猪毛によってツヤや潤いを与えて、眺めのナイロン毛でしっかり髪をキャッチと、初心者に扱いやすいのもおすすめポイントです。

mapepe ふんわり天然毛のミックスロールブラシ

¥1,650

販売サイトをチェック

ブローにおすすめのヘアブラシ⑥Baasha ヘアブラシ

Baasha ヘアブラシ出典:item.rakuten.co.jp

大きめサイズのブローブラシをお探しの方におすすめなのが、Baasha(バーシャ)の「ヘアブラシ」です。

髪が太く硬い方が扱いやすい猪毛を採用している他、セラミック製の本体は熱伝導率が良くカールもしっかり作ることができますよ。

ハンドル部分は、ソフトな滑り止め加工がされているので手に馴染んで持ちやすさも◎

Baasha ヘアブラシ

¥2,135

販売サイトをチェック

ブローにおすすめのヘアブラシ⑦AVEDA パドル ブラシ

パドルブラシ出典:www.aveda.jp

クッション性がある使い心地のAVEDA(アヴェダ)の「パドルブラシ」は、頭皮や髪に負担をかけずにヘアケアができる優秀ヘアブラシです。

本体は温かみを感じる木製で、ピン部分は濡れた髪にも使える素材で使い勝手も抜群です。

特徴的な独自のピン配列と大きめヘッド面は、髪を逃がさずしっかりキャッチしてくれるのでブローも楽ちん♡

髪質や長さを気にせずに使えるので、プレゼントにもおすすめですよ。

AVEDA パドルブラシ

¥3,740

販売サイトをチェック

ブローにおすすめのヘアブラシ⑧Ronne アゲツヤロール ブラシアイロン

 

アゲツヤロール出典:item.rakuten.co.jp

ロールブラシ型のアイロンRonne(ローネ)の「アゲツヤロール ブラシアイロン」は、ドライヤーよりもしっかりとしたカールが作れるのが特徴です。

ブロー後にふんわり前髪に仕上げたり、毛流れを整えるのに最適です!

カールアイロンのように、顔や手にやけどをしてしまう心配が減るので、ヘアアイロンになれていない初心者さんにもおすすめです♪

Ronne アゲツヤロール ブラシアイロン

¥3,278

販売サイトをチェック

お気に入りのブローブラシを見つけたら、毎日のスタイリングがもっと楽しくなりそうですよね。
ぜひ、ブラシ選びの参考にしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。