骨格診断×ぽっちゃり

「太って見える」を回避!骨格タイプ別ぽっちゃりさんに似合う服&コーデ

ファッション

ぽっちゃり体型で、なかなか似合う服が見つからないとお悩みでしょうか?「太っている」「太って見える」と感じている、そんなあなたこそ、骨格診断を参考にしてみてはいかがでしょう。
骨格タイプに合わせたファッションアイテム選びをすれば、着痩せも叶うかも!?
ストレート・ウェーブ・ナチュラルそれぞれの骨格タイプのぽっちゃりさんにおすすめの季節別コーデのポイントやアイテムもご紹介します。

ぽっちゃりさん服選びのお悩みは骨格診断で解決できるかも!

服選びで悩む女性出典:www.shutterstock.com

服を選ぶ時「サイズが合わない」「トップスとボトムスがバランスよく着こなせない」「袖の長さや肩幅があわせにくい」と感じる方、多いのではないでしょうか?

洋服が合わない原因はサイズが合わないだけでなく、〈骨格タイプ〉に合ったファッションアイテム選びができていないからかも?
さらに、骨格タイプに合っていない服選びをすると、場合によっては太って見えてしまうことも…。

「私は太っているから、骨格診断は関係ないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、骨格タイプによって体幹から太る、下半身から太るなど、太り方が違うため、ぽっちゃりさんこそ骨格タイプを意識するのが有効です。

まずは骨格診断でご自身の骨格タイプを知ってから、それぞれのタイプの得意なファッションアイテムや着こなし方をするだけで「マイナス3kg」に見えるとも言われているんです!

骨格診断3タイプ

骨格診断とは、体の厚み・重心の位置・骨や関節の発達・筋肉と脂肪のつき方など、生まれ持った体の特徴をもとにスタイルアップして見える「服の形」や「素材」を導きだすものです。

骨格タイプに合うものを身につけると、着やせしたりあか抜けたりスタイルアップして見えるんです。
ちなみに、骨格タイプは、太ってもやせても変わりません。

ぽっちゃり体型さんも、本当に似合う洋服選びやコーデのポイントを知るために、まずは簡単な質問に答えてどの骨格タイプに当てはまるのか自己診断をしてみましょう!

▶︎▷骨格診断スタート▶︎▷

診断結果はどのタイプでしたか?それぞれの骨格タイプをCHECKして、本当に似合うファッションアイテムやコーデをみつけてみましょう。

骨格診断【ストレートタイプ】×ぽっちゃりさんに似合う洋服選び

骨格ストレート

骨格ストレートタイプの方の特徴を見てみましょう。

  • 首は短め
  • 鎖骨や肩甲骨が目立ちにくく、上半身に厚みがある
  • バストトップが高め
  • 腰の位置が高く、ヒップトップが高め
  • 膝から上が太めで膝下は細め
  • 膝の骨はあまり目立たない
  • 太るときは体幹から太る(リンゴ型)
  • 二の腕の外側や太ももが張っている
  • 肌にハリや弾力がある

骨格ストレートの方は上半身に厚みを感じるメリハリのある体型で、太るときは体幹部分から太ってくる〈リンゴ型〉なのが特徴です。
二の腕の外側や太ももが張り出すのも骨格ストレートの方に多い傾向です。

ボリュームが出やすい上半身はすっきりシンプルにまとめることを意識しましょう。

骨格診断【ストレートタイプ】×ぽっちゃりさんに似合う服・コーデのポイント

骨格ストレート×ぽっちゃり

骨格ストレートのぽっちゃりさんに似合う服のポイントはこちらです。

  • 上半身はすっきりシンプルに
  • 身体のラインを拾わないハリのある素材
  • 全体をIラインでまとめる
  • トップスの袖丈は関節で切る
  • 肌見せするならヒザ下

ボリュームが出やすい体幹部分は装飾がなくシンプルなデザインで、身体のラインを拾わないハリのある素材を選びましょう。

春夏なら、胸元がスッキリと開いたスキッパーシャツにストレートパンツを合わせたコーデや、五分袖のハリのあるブラウスにストレートスカートを合わせたコーデなどがおすすめ。
肌見せしたい時は、お肉がつきづらいヒザ下を見せると痩せて見えますよ。

秋冬なら、Uネックニットとセンタープレスパンツにチェスターコートを合わせたコーデや、ハイゲージニットのIラインワンピースにステンカラーコートを合わせたコーデなど、スッキリとシンプルにまとめるのがおすすめです。

身体のラインを隠そうとして、パフスリーブやゆったりサイズの服を着てしまうのはNG!
二の腕や上半身のボリュームを強調して、逆に太って見えてします。

袖にボリュームのある服を着るなら、肩周りはスッキリしている長い袖のものを選びましょう。関節がキュッと締まっている骨格ストレートの方は、袖の長さが関節部分で切れているものが◎です。
つまり、二の腕の途中で切れている袖は太い部分を強調してしまうので、五分袖か長袖、もしくは思い切ってノースリーブの方がスッキリ見えますよ。
気になる方はカーディガンを肩掛けするなど羽織りでカバーするといいですね。

骨格診断【ストレートタイプ】×ぽっちゃりさんにおすすめファッションアイテム

ストレートタイプのぽっちゃりさんにおすすめ①スキッパーブラウス

Demi-Luxe BEAMS メタル スキッパー ブラウス出典:zozo.jp

ボディラインを拾いにくい、程良くハリのある生地のブラウス。
ストンと落ち感のあるシルエットなので、上半身にボリュームが出やすい骨格ストレートのぽっちゃりさんも、スッキリと着こなせます。

胸元のVラインが、首をスッキリ長く見せてくれます。Vラインをつなぐように施されたメタルモチーフが、華やかさをプラスしてくれて、ネックレスいらず。
パンツにもスカートにも合わせやすく、オンオフどちらにも使える1枚です。

Demi-Luxe BEAMS メタル スキッパー ブラウス

¥19,800

販売サイトをチェック

ストレートタイプのぽっちゃりさんにおすすめ②Iラインワンピース

Reflect Iラインワンピース出典:zozo.jp

スッキリとしたIラインシルエットのワンピース。

ジャストウエストの位置をベルトで絞るデザインなので、骨格ストレートの方のメリハリのあるボディをスッキリと見せてくれます。
二の腕をしっかりカバーしてくれる袖丈なので、二の腕が気になる方にもおすすめ。

S〜4Lサイズまであるので、自分に合ったサイズに出会うことができますよ。

Reflect Iラインワンピース

¥27,500

販売サイトをチェック

骨格診断【ウェーブタイプ】×ぽっちゃりさんに似合う服選び

骨格ウェーブ

骨格ウェーブタイプの方の特徴を見てみましょう。

  • 首が長め
  • 鎖骨や肩甲骨はとがり気味に出ている
  • バストトップが低め
  • ウエストが細くヒップトップが低め
  • 膝の骨が小さく出ている
  • 太るときは下半身から太る(洋ナシ体型)
  • 二の腕が細い
  • 肌がやわらかくなめらかな質感

骨格ウェーブの方はなだらかなラインの女性らしい体型で、太るときは腰回りや下半身から太ってくる〈洋ナシ型〉なのが特徴です。
上半身よりも下半身にお肉がつきやすいので、太っていても一見痩せているように見える方も多いです。

ハイウエストで区切って、ボリュームが出やすい下半身をカバーすることを意識しましょう。

骨格診断【ウェーブタイプ】×ぽっちゃりさんに似合う服・コーデのポイント

骨格ウェーブ×ぽっちゃり

骨格ウェーブのぽっちゃりさんに似合う服のポイントはこちらです。

  • ハイウエストで区切って下半身をカバーする
  • 軽さを感じる素材
  • フィット&フレアを意識する
  • 肌見せするなら背中

ボリュームが出やすい下半身は隠してしまいましょう。
腰が張っている方が多いので、ハイウエストのふわっとしたラインのフレアスカートが得意です。

春夏なら、袖がふわっとしたシフォンブラウスにハイウエストのフレアスカートを合わせたコーデや、胸元にフリルなどの装飾が施されたブラウスに腰回りはゆとりのあるハイウエストパンツを合わせたコーデなどがおすすめ。
肌見せするなら、下半身ではなくお肉がつきづらい上半身、特に背中見せファッションが似合いますよ。

秋冬なら、首の詰まったニットと足首が見えるフレアスカートにショートコートを合わせたコーデや、ハイウエストの切り替えワンピースにクルーネックコートを合わせたコーデなど、目線を上にあげるように意識するとバランスが取れますよ。

身体のラインを隠そうとして、ウエストがだぼっとしたゆったりワンピースやロング丈のワイドパンツなどを着てしまうと重たく見えてしまい太って見えてしまうのでNG!
高めの位置でウエストマークされているデザインや、パンツなら足首が見える長さを選びましょう。

骨格診断【ウェーブタイプ】×ぽっちゃりさんにおすすめファッションアイテム

ウェーブタイプのぽっちゃりさんにおすすめ①シフォンブラウス

fifth シフォンレースドルマンスリーブブラウス出典:zozo.jp

シアーな透け感がフェミニンな雰囲気のシフォンブラウス。
二の腕が気になる方でも、ドット柄でさりげなくカモフラージュできます。

胸元の高い位置に切り替えがあったりレースなどの装飾がついているので、ボリュームが出やすい下半身から視線を散らしてくれる効果も期待できますよ。

fifth シフォンレースドルマンスリーブブラウス

¥5,489

販売サイトをチェック

ウェーブタイプのぽっちゃりさんにおすすめ②パフスリーブTシャツ付きキャミワンピース

pink adobe パフスリーブTシャツ付きキャミワンピース出典:zozo.jp

キャミワンピースとパフスリーブTシャツのセット。
細いストラップのキャミワンピースは重心を上げてくれるので、骨格ウェーブの方が得意なアイテム。
ボリュームが出やすい下半身を隠してくれるふわっとしたラインも体型カバー効果があります。

Tシャツはパフスリーブになっていて、二の腕をカバーしながらフェミニンな雰囲気をプラスしてくれます。
M・L・XLの3サイズ展開です。

pink adobe パフスリーブTシャツ付きキャミワンピース

¥4,398

販売サイトをチェック

骨格診断【ナチュラルタイプ】×ぽっちゃりさんに似合う服選び

骨格ナチュラル

ナチュラルタイプの特徴を見てみましょう。

  • 肩が目立つ
  • 鎖骨や肩甲骨が長く大きくてしっかりしている
  • 膝の骨が大きく縦に長い
  • 身長に対して手足が大きめ
  • 太りにくい
  • 日焼けや乾燥をしている

骨格ナチュラルの方は脂肪や筋肉よりも、しっかりしたフレームや骨感が目立つ体型で、太りにくい方が多いですが、太ると体全体が大きく見えて、たくましく見えることが特徴です。

しっかりとした体格をさりげなくカバーできる「ラフさ」のある服を選ぶことを意識しましょう。

骨格診断【ナチュラルタイプ】×ぽっちゃりさんに似合う服・コーデのポイント

骨格ナチュラル×ぽっちゃり

骨格ナチュラルのぽっちゃりさんに似合う服のポイントはこちらです。

  • 身体のラインを拾わないオーバーサイズ
  • ラフさのある凹凸感のある素材
  • 肩周りをカバーするドロップショルダー
  • ウエストをしぼりすぎない
  • 重ね着

骨格ナチュラルのぽっちゃりさんは全体的にボリュームが出やすいので、ピッタリしたラインではなく、ほどよいゆとりがある服を選びましょう。

春夏なら、長めのオーバーサイズシャツワンピにワイドデニムを重ねたコーデや、ドロップショルダーのラフなカットソーにロング丈の台形スカートを合わせたコーデなどがおすすめです。
肌見せするなら、上半身の一部にして、範囲を少なめにするとスッキリ見えますよ。

秋冬なら、ゆったりとしたロングワンピースにロングコートを合わせたコーデや、ざっくりニットとワイドパンツにドロップショルダーのオーバーサイズコートを合わせたコーデなど、ロング丈同士を重ねるとフレーム感をカバーして華奢見えを狙えます。

身体のラインにメリハリをつけようとしてハイウエストの服を選んだり、ウエストをキュッとしぼりすぎてしまうのはNG!
肩周りがガッシリ見えたり、たくましく見えてしまうので、ウエストマークしないか、軽く絞るのがおすすめです。

骨格診断【ナチュラルタイプ】×ぽっちゃりさんにおすすめファッションアイテム

ナチュラルタイプのぽっちゃりさんにおすすめ①コーデュロイ素材シャツワンピース

CIAOPANIC TYPY 細コールウエスタンシャツワンピース出典:zozo.jp

コーデュロイ素材の、ゆったりとしたウエスタンシャツワンピース
骨格ナチュラルのぽっちゃりさんのしっかりとしたフレーム感をカバーして、スッキリと見せてくれます。

1枚でワンピースとしてはもちろん、羽織りとしても使える優秀アイテムです。

CIAOPANIC TYPY 細コールウエスタンシャツワンピース

¥7,590

販売サイトをチェック

ナチュラルタイプのぽっちゃりさんにおすすめ②オーバーサイズシャツ

clear オーバーサイズとろみシャツ出典:zozo.jp

ドロップショルダーオーバーサイズシャツ
がっちりと見えがちな骨格ナチュラルのぽっちゃりさんがオーバーサイズのシャツをふわっと羽織ることで、女性らしいラインを演出してくれます。

デニムに合わせてカジュアルに切るのはもちろん、フレアロングスカートに合わせてレディライクに着るのもいいですね。

clear オーバーサイズとろみシャツ

¥3,278

販売サイトをチェック

「太って見える」は骨格診断で解決!

ぽっちゃり体型・太って見えるなどのお悩みは、骨格タイプ別の似合う服やコーデを選べば、解決することができますよ。
ぜひ、骨格診断を取り入れて「マイナス3kg見え」を実現してみてはいかがでしょうか?

また、ご自身の骨格タイプとあわせてパーソナルカラーを組み合わせることで、本当に似合うファッションアイテムに出会うことができますよ!

体型カバーをしながら、かしこくファッションを楽しみましょう♡

▶︎▷▶︎▷もう一度骨格診断をしてみる

パーソナルカラー診断はこちら▶︎▷▶︎▷

◆筧 沙奈恵(かけい さなえ)

カラー&ビューティー トータルアドバイザー
学生時代から読者モデルとして注目を浴び、雑誌・テレビ・CM・イベントなど様々なメディアで活躍。立教大学卒業後、損保会社に勤務する傍らパーソナルカラーについて学び、2012年よりフリーランスに。
現在も読者モデルとして活躍する中、学生時代に化粧品メーカーのビューティーアドバイザーに携わった経験を活かし、マンツーマンレッスン講師・セミナー講師として全国で活動。毎日を楽しく、自分に自信を持てるような提案を行う。トリンプのパーソナルカラーイベント講師、タカシマヤのカシミヤ スペシャルコンテンツのカラー監修、マイナビ×アニヴェルセル豊洲イベントゲスト講師etc...産経新聞にてカラーアドバイザーとして掲載 。
保有資格:骨格診断アドバイザー・パーソナルカラーアナリスト・顔タイプアドバイザー1級・色彩検定1級
プライベートでは2児の母。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。