骨格診断

【骨格診断】あなたはどのタイプ?自己診断で本当に似合う服がわかる!

ファッション

「あの人が着ると似合うのに、私が着るとなんだか太って見える」「可愛いと思って買った服がなんだか似合わなくて、着なくなってしまった」という経験はありませんか?そのお悩み、骨格診断で解決できるかも?
骨格診断とは、生まれ持った体の特徴や骨格によってストレート・ウェーブ・ナチュラルに3タイプに分ける診断方法。骨格診断で自分に似合う服をみつけてみませんか?骨格タイプごとに似合うファッション、おしゃれに着こなせる服選びのポイントをご紹介します。
まずは無料で自己診断!簡単な質問に答えると、あなたの骨格タイプを診断できますよ。骨格タイプを理解して、服選びに活かしてみましょう♪

骨格診断とは?

骨格診断(正面)

骨格診断とは、体の厚み・重心の位置・骨や関節の発達・筋肉と脂肪のつき方など、生まれ持った体の特徴をもとにスタイルアップして見える「服の形」「素材」を導きだすものです。

服選びで重要なのは、〈体型〉よりも、太ってもやせても変わらない〈骨格〉なんです。
骨格によって、似合う服のデザインや着こなし方はもちろん、柄や素材まで変わってきます。

骨格タイプに合うものを身につけると、このようないいことがあります。

  • スタイルがよく見える
  • 着やせして見える
  • あか抜けて見える
  • 高見えする

反対に、骨格タイプに合わないものを身につけると、どのように見えるのでしょうか。

  • 太って見える
  • 野暮ったく見える
  • 老けて見える
  • 安っぽく貧相に見える

骨格タイプに合う服の形や素材を選ぶだけで、スタイルが良くあか抜けて見えるので、ムダな買い物がなくなって効率的におしゃれになることができますよ。

それでは、簡単な質問に答えて自己診断をしてみましょう!

▶︎▷骨格診断スタート▶︎▷

診断結果はどのタイプでしたか?それぞれの骨格タイプをCHECKして、本当に似合うファッション・服をみつけてみましょう。

骨格診断 ストレートタイプ

骨格診断【ストレートタイプ】の特徴

ストレート

骨格診断ストレートタイプの方は、存在感のあるメリハリ体型が特徴です。筋肉がつきやすく、肌にハリがあるので、グラマラスな印象を受けるタイプです。

骨格ストレートタイプの方の体の特徴を、他のタイプと比べてみましょう。

骨格診断横

ストレートタイプの特徴はこちらです。

  • 首は短め
  • 鎖骨や肩甲骨が目立ちにくく、上半身に厚みがある
  • バストトップが高め
  • 腰の位置が高く、ヒップトップが高め
  • 膝から上が太めで膝下は細め
  • 膝の骨はあまり目立たない
  • 太るときは体幹から太る(リンゴ型)
  • 二の腕の外側や太ももが張っている
  • 肌にハリや弾力がある

骨格診断【ストレートタイプ】に似合うファッション

ストレートタイプ

骨格ストレートタイプの方は、お洋服の選び方によっては一番着太りしやすいタイプ!
上半身に厚みを感じるメリハリのある体型なので、肉感を拾いづらい身体につかず離れずのジャストなサイズ感のものが似合います。

余計な装飾のないシンプルなファッションは、ストレートタイプの方の魅力を引き立てます。

骨格ストレートタイプは首が短めの方が多いので、首元が詰まっているものではなくVネックやUネックなど胸元がスッキリしているデザインがおすすめ!
首元が詰まっている服を着る時は長めのネックレスでVラインを作ったり、大きいピアスや帽子などで目線を散らすといいですよ。

ボトムスは、縦ラインを強調するスッキリしたシルエットのものが似合います。スッキリと見せてくれるタイトスタートや広がりすぎないAラインスカート、縦ラインが強調されてシンプルなセンタープレスパンツなどがおすすめです。

また、ヒップトップが高く腰の位置が高いので、ウエストが一番くびれているジャストウエストの位置でトップスをインしたり、ジャストウエストで区切ってあるワンピースを選ぶとスタイルアップして見えますよ。ハイウエストは重心が上に上がってしまい、苦しそうに見えてしまうので、要注意です!

「ストレートタイプはコンサバが得意で、カジュアルが苦手」を思われがちですが、胸元をスッキリさせる・ハリのある素材を選ぶなど、ポイントを押さえればカジュアルな服も似合わせることができますよ。

骨格診断【ストレートタイプ】に似合う素材

ストレート素材

メリハリのあるグラマラスな身体の骨格ストレートタイプの方に似合う素材は、しっかりとハリがあり高品質なものです。

きめ細かいコットンやハイゲージニットなどのきれいめな素材や、シルクやレザーなど高級感のある素材が似合います。
デニムならダメージ加工のないシンプルなものがおすすめ。

シフォンなどの薄すぎる素材やモヘアなどふわふわしたは素材は身体の肉感を拾って着太りしてしまったり、麻やローゲージニットなどザラザラとした質感のものはボリュームが出てしまって着膨れしてしまうので要注意です。

骨格診断【ストレートタイプ】に似合う柄

大ストライプ

骨格ストレートタイプの方に似合う柄は、凹凸のあるボディとバランスがとれる大きめの柄です。

スタンダードな太めのボーダー柄やストライプ柄大きめの花柄大きめのドット柄がおすすめですよ。

細いボーダーやストライプ、小花柄や小さいドットは物足りなく見えたり着太りしてしまったり、ペイズリーやボタニカル柄など不規則な柄は浮いてしまうこともあるので、注意が必要です。

ただし、似合う柄はお顔の印象からも大きく影響を受けるので、参考程度に考えてくださいね。

骨格診断【ストレートタイプ】におすすめのアイテム

IENA リブ Vネックプルオーバー出典:zozo.jp

胸元がさっくりと開いたプルオーバー。メリハリのある骨格ストレートタイプの方は、胸元が大きく開いている服も嫌らしくなくサラリと着こなすことができます。

肩の位置も丈感もジャストで、身体につかず離れずのサイズ感なので、肉感を拾わずにスッキリ見えが叶いますよ。

IENA リブ Vネックプルオーバー

¥13,200

販売サイトをチェック

NATURAL BEAUTY BASIC バックルベルトストレートスカート出典:zozo.jp

膝丈のスッキリとしたタイトスカート。ほどよくハリ感があるので、肉感を拾わないところもポイント!

気になる太もも周りをカバーしつつ、細い膝下を見せることで、脚も細く見せることができますよ。

NATURAL BEAUTY BASIC バックルベルトストレートスカート

¥8,250

販売サイトをチェック

骨格診断 ウェーブタイプ

骨格診断【ウェーブタイプ】の特徴

ウェーブタイプ

骨格診断ウェーブタイプの方は、身体に厚みがなく華奢な体型が特徴です。脂肪がつきやすく、肌は滑らかでやわらかい質感で、女性らしい印象を受けるタイプです。

骨格ウェーブタイプの方の体の特徴を、他のタイプと比べてみましょう。

骨格診断横

ウェーブタイプの特徴はこちらです。

  • 首が長め
  • 鎖骨や肩甲骨はとがり気味に出ている
  • バストトップが低め
  • ウエストが細くヒップトップが低め
  • 膝の骨が小さく出ている
  • 太るときは下半身から太る(洋ナシ体型)
  • 二の腕が細い
  • 肌がやわらかくなめらかな質感

骨格診断【ウェーブタイプ】に似合うファッション

ウェーブタイプ

骨格ウェーブタイプの方は、なだらかで女性らしいラインの体型上半身が華奢で寂しく見えないようにすることと、ボリュームの出やすい下半身をカバーすることがポイントです。

細いウエストを強調して下半身のボリュームをカバーすることができるので、フィット&フレアのシルエットがよく似合います。
身体にメリハリをつけるXライン
を意識するとスタイルアップして見えますよ。

首がスラッと長めの方が多いので、首元が詰まっているものや、華奢な鎖骨がのぞく横に広がったボートネックが似合います。
また、薄いデコルテをカバーしてくれる装飾がついているものやパフスリーブなど袖コンシャスなトップスもおすすめです。
胸元が大きく開いているトップスを着る時は、寂しくならないようにネックレスやスカーフでボリュームを足してあげるといいですね。

ウェーブタイプの方は重心が下がってしまうと間延びして見えてしまうので、ハイウエストになるようにトップスをインしたり、ウエストの切り替え位置が高いワンピースを選ぶといいですよ。

ボトムスは、レースやチュール、シフォンなどふわっと柔らかな素材のスカートが得意!
ヒザ丈は肉付きのいいヒザ下が強調されてしまうので、ミニ丈やヒザ下丈、ミモレ丈がおすすめ!

パンツの場合は長すぎるとだらしなく見えてしまうので、クロップドパンツなど短めの丈を選ぶといいですよ。

「ウェーブタイプはフェミニンなファッションしか似合わない」と思われがちですが、首元は詰まったものを選ぶ・ハイウエストで重心を高く見せるなど、ポイントを押さえればクールな服やカジュアルな服も似合わせることができますよ。

骨格診断【ウェーブタイプ】に似合う素材

シフォン出典:www.shutterstock.com

華奢で女性らしいウェーブタイプの方に似合う素材は、やわらかくソフトな質感なものです。

シフォンやチュールなどのやわらかな素材や、モヘアやアンゴラなどふんわり柔らかな素材が似合いますよ。

ハリのある素材や麻やローゲージニットなどザラザラとした質感のものは、やわらかな質感の肌に合わずに重たく見えてしまうので要注意です。

骨格診断【ウェーブタイプ】に似合う柄

小花柄出典:www.shutterstock.com

骨格ウェーブタイプの方に似合う柄は、小さくてコントラストの強くない柄です。

小さなドット柄細いストライプ優しい色合いの小花柄、アニマル柄なら小さめのレオパード柄細いゼブラ柄などがおすすめですよ。

大きいボーダーやストライプ、インパクトの強いペイズリーやボタニカル柄などは柄の強さがウェーブタイプの方の柔らかさに対して強すぎてしまうので要注意です。

ただし、似合う柄はお顔の印象からも大きく影響を受けるので、参考程度に考えてくださいね。

骨格診断【ウェーブタイプ】におすすめのアイテム

MAISON DE THERESE ゆったりスタンドアップカラーシングルブレストパフスリーブブラウスシャツ出典:zozo.jp

首元が詰まったデザイン、上半身の薄さをカバーするパフスリーブ、やわらかなシフォン素材が、骨格ウェーブの方にピッタリです。

手首がキュッと締まっているデザインも上半身をコンパクトにまとめるのが得意なウェーブ向き!

ウエストインしてハイウエストを意識すると、さらにスタイルアップして見えますよ。

MAISON DE THERESE ゆったりスタンドアップカラーシングルブレストパフスリーブブラウスシャツ

¥2,860

販売サイトをチェック

Noela チュールマキシスカート出典:zozo.jp

ヒラッと軽やかに風になびくやわらかなチュール素材のスカートは、女性らしいなだらかなボディラインを持つ骨格ウェーブタイプの方にピッタリです。

キュッと細い足首を見せられるような長過ぎない丈感もポイントです。

Noela チュールマキシスカート

¥13,750

販売サイトをチェック

骨格診断 ナチュラルタイプ

骨格診断【ナチュラルタイプ】の特徴

ナチュラルタイプ

骨格診断ナチュラルタイプの方は、肉感を感じさせずフレーム感を感じるのが特徴です。ドライな肌質で骨感や筋感が目立ち、ダイナミックな印象を受けるタイプです。

骨格ナチュラルタイプの方の体の特徴を、他のタイプと比べてみましょう。

骨格診断横

ナチュラルタイプの特徴はこちらです。

  • 肩が目立つ
  • 鎖骨や肩甲骨が長く大きくてしっかりしている
  • 膝の骨が大きく縦に長い
  • 身長に対して手足が大きめ
  • 太りにくい
  • 日焼けや乾燥をしている

骨格診断【ナチュラルタイプ】に似合うファッション

ナチュラルタイプ

骨格ナチュラルタイプの方は、フレームがしっかりした骨感が目立つ体型しっかりとした骨格をさりげなくカバーして骨感を目立たせないことを意識すると、スタイルアップして見えます。
身体にフィットしない「ラフさ」を意識することがポイントです。

トップスはゆったりしたサイズ感の長め丈のもので、肌は露出をしすぎない方がおすすめです。
腕を出しすぎると骨や関節感が目立つので、ドルマンスリーブベルスリーブなど広がる袖がいいですね。

ピタッとしたトップスを着る場合は、カーディガンを肩掛けしたりストールを巻くなどボリュームを出すといいですよ。
ロングカーディガンをサラリと羽織るのも◎

ボトムスは膝が隠れる位のタイトスカートロングスカートワイドパンツなど長めでボリュームがあるデザインが似合います。

「ナチュラルタイプはダボダボな服が似合って、フェミニンな服は着れないの?」と思われがちですが、胸元は大きく開けない・身体のラインにフィットしないサイズ感など、ポイントを押さえればフェミニンな服も似合わせることができますよ。

骨格診断【ナチュラルタイプ】に似合う素材

コーデュロイ出典:www.shutterstock.com

フレーム感のあるナチュラルタイプの方には、ドライで触るとザラザラした質感の素材が似合います。

ローゲージニットコーデュロイなど、カジュアルな素材がおすすめです。

シルクやハイゲージニットなどつるっとした質感のものや、シフォンやモヘアなど薄くてフワフワした素材は、浮いてしまったり物足りなく見えてしまうので要注意です。

骨格診断【ナチュラルタイプ】に似合う柄

ボタニカル柄出典:www.shutterstock.com

骨格ナチュラルタイプの方に似合うのは、ラフでナチュラルな柄不規則な柄です。

ボタニカル柄ペイズリー柄大きいタータンチェック迷彩柄などがおすすめですよ。

ドットなどの規則的な柄や小花柄などは骨格ナチュラルタイプのラフな雰囲気に合わず、固く見えたり浮いて見えてしまうので要注意です。

ただし、似合う柄はお顔の印象からも大きく影響を受けるので、参考程度に考えてくださいね。

骨格診断【ナチュラルタイプ】におすすめのアイテム

IENA DONALD BIG プルオーバー出典:zozo.jp

体のラインを拾わないゆったりとしたサイズ感で、鎖骨が隠れるやや詰まった首元、骨感が出ないドルマンスリーブが、骨格ナチュラルタイプにピッタリの1枚。

ボトムスから出すか前だけインしてにラフに着ると、骨格ナチュラルタイプの良さを引き立たせることができますよ。

IENA DONALD BIG プルオーバー

¥15,400

販売サイトをチェック

UNITED ARROWS セミフレア ロングスカート出典:zozo.jp

しっかりとしたナチュラルタイプ方の骨格をカバーしてくれる重ため素材のスカート。

くるぶしが隠れるマキシ丈が、重心を下げてスタイルアップして見せてくれます。

写真のように太めヒールのブーツボリュームのあるアクセサリー大きめバッグを合わせると、骨格ナチュラルタイプが得意なラフでダイナミックなコーデが完成します。

UNITED ARROWS セミフレア ロングスカート

¥22,000

販売サイトをチェック

骨格診断は一生もの!うまく取り入れてスタイルアップ

骨格診断ファッション

ご自身の骨格タイプや取り入れ方はわかりましたか?
骨格タイプは太っても痩せても変わらないので、一生ものです。

人によっては「ナチュラルタイプが軸だけど、上半身はストレート要素がある」「ウエーブタイプが軸だけど、骨格がしっかりしていてナチュラル要素もある」など、複数のタイプの要素をあわせ持っていることもあります

「自己診断をしても、骨格タイプがよくわからない」「何度かやってみると、違う結果が出てくる」という方は、「この部分は〇〇タイプかな?」などと複数の結果をヒントにしながら、自分がスタイルアップする要素をみつけて取り入れていくといいですよ。

また、あわせてパーソナルカラー診断も参考にすることで、より似合う服の色やコーディネートのヒントがみつかります。
ぜひできることから取り入れて、ファッションの幅を広げて楽しんでくださいね!

▶︎▷▶︎▷もう一度骨格診断をしてみる

パーソナルカラー診断はこちら▶︎▷▶︎▷

◆筧 沙奈恵(かけい さなえ)

カラー&ビューティー トータルアドバイザー
学生時代から読者モデルとして注目を浴び、雑誌・テレビ・CM・イベントなど様々なメディアで活躍。立教大学卒業後、損保会社に勤務する傍らパーソナルカラーについて学び、2012年よりフリーランスに。
現在も読者モデルとして活躍する中、学生時代に化粧品メーカーのビューティーアドバイザーに携わった経験を活かし、マンツーマンレッスン講師・セミナー講師として全国で活動。毎日を楽しく、自分に自信を持てるような提案を行う。トリンプのパーソナルカラーイベント講師、タカシマヤのカシミヤ スペシャルコンテンツのカラー監修、マイナビ×アニヴェルセル豊洲イベントゲスト講師etc...産経新聞にてカラーアドバイザーとして掲載 。
保有資格:骨格診断アドバイザー・パーソナルカラーアナリスト・顔タイプアドバイザー1級・色彩検定1級
プライベートでは2児の母。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。