お宮参りは気候のよい時期に♡北海道各エリアでおすすめの神社10選

旅行・おでかけ

北海道にはお宮参りができる神社がたくさんあります。
エリアが広いので、ここでは各地域でおすすめの神社をピック!
歴史のある場所や自然豊かな場所など、それぞれの特徴をご紹介します。
ぜひチェックしてみてくださいね♪
冬は行けるのかなど、参拝にベストな時期も合わせてご紹介します。

【お宮参り】北海道でおすすめの神社①諏訪神社(札幌市東区北12条)

北海道のお宮参りでおすすめの神社①諏訪神社(札幌市東区北12条)出典:hokkaidojinjacho.jp

諏訪神社(すわじんじゃ)は、札幌市東区にある神社。
明治の北海道開墾の際に建てられました。

子授けや安産の神様として親しまれています♪

お宮参りは、札幌駅から行くならタクシーでの利用がおすすめ。
徒歩で行くなら、地下鉄東豊線 北13条東駅から徒歩で3分程度です。

駐車場が完備されているので、周辺地域に住む方は車で行くと◎

初穂料は5,000円です。

◆諏訪神社(すわじんじゃ)
住所:〒065-0012 北海道札幌市東区北12条東1-10
電話:011-711-0960
受付時間:不明
駐車場:有り
アクセス:地下鉄東豊線 北13条東駅から徒歩で3分
ご利益:安産、子授け、縁結び、商売繁盛

諏訪神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社②北海道神宮(札幌市中央区宮ヶ丘)

北海道のお宮参りでおすすめの神社②北海道神宮(札幌市中央区宮ヶ丘)出典:www.hokkaidojingu.or.jp

北海道神宮(ほっかいどうじんぐう)は、円山公園に隣接する神社。
明治時代の北海道開墾の頃に建てられ、かつては「札幌神社」と呼ばれていました。

境内または隣接する円山公園は、桜の名所で有名♪
お宮参りで春に訪れるなら、一緒に花見もできますね!

春以外も緑豊かで、公園や動物園など周辺の散策も楽しめますよ。

祈祷を希望の方は、時期により受付時間に注意してください。
時期に変わるので、ホームページでチェックしてみましょう!
初穂料は5,000円または10,000円以上です。

駐車場完備なので、車でお宮参りに行きたい方にもおすすめですよ。

◆北海道神宮(ほっかいどうじんぐう)
住所:〒064-8505 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
電話:011-611-0261
受付時間:6:00~18:00(時期により異なる)
駐車場:有り
アクセス:東西線 円山公園駅から徒歩で15分
ご利益:家内安全、健康、安産、厄除け、交通安全、商売繁盛、目標達成

北海道神宮

【お宮参り】北海道でおすすめの神社③帯廣神社(帯広市東3条)

北海道のお宮参りでおすすめの神社③帯廣神社 (帯広市東3条)出典:www.facebook.com

帯廣神社(おびひろじんじゃ)は、帯広市にある神社。
北海道国土の神や、経営や医療などの神を祀っています。

境内は約7,000坪あり、緑豊か。
ハルニレや桜の木などが自生し、エゾリスなどの動物も見られますよ!

野鳥の声も聞こえる場所で、ゆったり参拝したい方におすすめです♪

お宮参りの受付は、季節によって変わるので前もってホームページで確認しておきましょう。

早いときは朝8時からの受付で、早朝に訪れやすいのも嬉しいポイント。
お休みはなく、いつでも祈祷を受け付けてくれますよ!
初穂料に決まりはなく、5,000円からです。

境内に駐車場があるので、車の場合は便利ですね。

◆帯廣神社(おびひろじんじゃ)
住所:〒080-0803 北海道帯広市東3条南2-1
電話:0155-23-3955
受付時間:9:00~17:00
駐車場:有り
アクセス:JR 帯広駅から徒歩で24分
ご利益:交通安全、厄除け、安産、商売繁盛、旅行安全

帯廣神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社④千歳神社(千歳市真町)

北海道のお宮参りでおすすめの神社④千歳神社 (千歳市真町)出典:hokkaidojinjacho.jp

千歳神社(ちとせじんじゃ)は、千歳市にある神社。
享和の時代では思古津稲荷大明神でしたが、大正時代に千歳神社へと名前が変わりました。

前身となる神社創建から、210年以上も経つ歴史ある神社です!

境内には湧き水があって、「幸井の水」と呼ばれています。
参拝やお宮参りの前に、湧き水で清めておきたいですね♪

水は飲むこともできて、ペットボトルなどに入れて持ち帰るのも◎

お宮参りは基本予約制ですが、当日行っても受け付けてくれる場合があります。
初穂料は5,000円から。
無料駐車場も完備されているのも嬉しいポイントです。

◆千歳神社(ちとせじんじゃ)
住所:〒066-0046 北海道千歳市真町1
電話:0123-23-2542
受付時間:9:00~17:00
駐車場:有り
アクセス:JR 千歳駅から徒歩で20分
ご利益:商売繁盛、農業守護、漁業守護、水難除け、金運上昇

千歳神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社⑤丘珠神社(札幌市東区丘珠町)

北海道のお宮参りでおすすめの神社⑤丘珠神社 (札幌市東区丘珠町)出典:hokkaidojinjacho.jp

丘珠神社(おかだまじんじゃ)は、札幌市東区にある神社。
近くには丘珠空港もあるので、遠方から訪れる方も多くいます。

神社は公園に隣接し、離着する飛行機が見られますよ♪

境内には、天照大神が祀られています。
安産、子授けのご利益があると有名です。

鳥居をくぐると本殿があり、両脇には木が植えられているので、穏やかな気持ちでお参りができますね。

基本的に無人社で人がいないので、お宮参り希望の方はお問い合わせがおすすめ。

境内に駐車場があるので、車でも来ることができますよ。

◆丘珠神社(おかだまじんじゃ)
住所:〒007-0880 北海道札幌市東区丘珠町183-4
電話:011-786-6788
受付時間:不明
駐車場:有り
アクセス:中央バス・市営バス 丘珠神社前すぐ
ご利益:安産、子授け、国家安泰

丘珠神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社⑥彌彦神社(札幌市中央区中島公園)

北海道のお宮参りでおすすめの神社⑥彌彦神社 (札幌市中央区中島公園)出典:www.yahiko-jinjya.or.jp

彌彦神社(いやひこじんじゃ)は、もとは新潟にある神社。
北海道では、札幌市中央区中島公園内にあります。

中島公園は緑豊かで、コンサートホールもある市民の憩いの場所♪

彌彦神社は学問の神様を祀り、「札幌の天神さま」とも呼ばれています。
札幌市民の方はもちろん、北海道の各地から参拝に訪れる人も少なくありません。

境内での祈祷は、毎日行われています。
お宮参り希望の方は、当日神主さんが不在の場合もあるので、事前の連絡がおすすめ。
お宮参りで写真撮影したい方は、事前に相談してみてくださいね♡

初穂料は5,000円からです。

◆彌彦神社(いやひこじんじゃ)
住所:〒064-0931 北海道札幌市中央区中島公園1-8
電話:011-521-2565
受付時間:9:00~17:00
駐車場:有り
アクセス:弥彦駅から徒歩で15分
ご利益:家内安全、交通安全、身体健全、安産、厄除け、商売繁盛、良縁成就

彌彦神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社⑦新琴似神社(札幌市北区新琴似)

北海道のお宮参りでおすすめの神社⑦新琴似神社 (札幌市北区新琴似)出典:shinkotonijinja.or.jp

新琴似神社(しんことにじんじゃ)は、札幌市北区新琴似にある、天照皇大御神・豊受大神・神武天皇を祀っている神社。

商売繁盛や安産などのご利益がある場所として、地域の人たちに親しまれています。

境内には、新琴似屯田兵中隊本部で使用されていた建物があります。
建物内は資料館になっていて、屯田兵時代の資料を見ることができますよ!

祈祷は随時受付をしていて予約者優先なので、お宮参りをスムーズに行いたいなら、事前の予約がおすすめ。

社殿は素足がNGなので、靴下を忘れずに持参しましょう。

初穂料は、5,000円・10,000円・20,000円です。

◆新琴似神社(しんことにじんじゃ)
住所:〒001-09080 北海道札幌市北区新琴似八条3-1-6
電話:011-761-0631
受付時間:9:00~17:00
駐車場:有り
アクセス:JR学園都市線 新琴似駅から徒歩で5分
ご利益:安産、子授け、商売繁盛、家内安全、身体健全、開運厄除け、交通安全

新琴似神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社⑧旭川神社(旭川市東旭川南一条)

北海道のお宮参りでおすすめの神社⑧旭川神社 (旭川市東旭川南一条)出典:www.asahikawajinja.or.jp

旭川神社(あさひかわじんじゃ)は、旭川市にある屯田兵ゆかりの神社で、明治26年に創建されました。

神社があるのは「東旭川」で、旭川発祥の地であることを残すために、旭川神社と名前が付けられました。

旭川兵記念館もあるので、お宮参りの帰りに立ち寄るのもいいですね!

祈祷は、随時受け付けていますが、神主さんが不在の場合もあるので、事前の予約がおすすめ。
参拝の作法がわからない方は、公式サイトにある動画で確認しておけば安心ですよ♪

駐車場は、臨時駐車場が利用できます。

◆旭川神社(あさひかわじんじゃ)
住所:〒078-8261 北海道旭川市東旭川南一条6-8-14
電話:0166-36-1818
受付時間:8:00~16:00
駐車場:有り
アクセス:JR石北本線 東旭川駅から徒歩で3分
ご利益:縁結び、安産、子授け

旭川神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社⑨星置神社(札幌市手稲区星置)

北海道のお宮参りでおすすめの神社⑨星置神社 (札幌市手稲区星置)出典:jinjasapporo.net

星置神社(ほしおきじんじゃ)は、札幌市手稲区にある神社。
国道から山の方角にあります。

少し高台の場所にあるので、札幌市が一望できますよ♪
坂道になっているので、駅から行く場合はタクシーを利用すると◎

神社は赤い鳥居と、小さな本殿があります。
縁結びのご神木もあるので、若い女性が訪れることもあるんですよ。

境内には「撫蛙(なでかえる)」というカエルの置物がたくさんあって、撫でるとご利益があるといわれています♡

お宮参りの祈祷は、事前の予約がおすすめです。初穂料は5,000円から。
こちらも、境内に数台停められる駐車場があるので車の方は利用しましょう!

◆星置神社(ほしおきじんじゃ)
住所:〒006-0050 北海道札幌市手稲区星置南1-8-1
電話:011-685-6770
受付時間:9:00~17:00
駐車場:有り
アクセス:JRほしみ駅から徒歩で10分
ご利益:縁結び、安産、子授け、商売繁盛、金運

星置神社

【お宮参り】北海道でおすすめの神社⑩北海道護国神社(旭川市花咲町)

北海道のお宮参りでおすすめの神社⑩北海道護国神社(旭川市花咲町)出典:www.facebook.com

北海道護国神社(ほっかいどうごこくじんじゃ)は、旭川市にある神社。
境内には戦争による殉職者を祀っています。

社殿の総坪数は約500坪で、広大な土地には森林が広がります♪
北海道に自生する植物や野生動物が見られるスポットとしても人気!

チゴハヤブサなどの野鳥の撮影として、全国各地から写真家が訪れていますよ。

お宮参りに予約は不要ですが、待ち時間を減らしたい方は事前予約がおすすめ。
神社では神前式も行われていて、大広間が完備されているのが特徴です。

食事のために部屋を借りたい方は、連絡しておきましょう。

こちらも境内に駐車場があるので、安心して車でも行くことができますよ。

◆北海道護国神社(ほっかいどうごこくじんじゃ)
住所:〒070-0901 北海道旭川市花咲町1-2282-2
電話:0166-51-9191
受付時間:9:00~16:00
駐車場:有り
アクセス:道北バス・旭川電気軌道バス 護国神社前から徒歩で10分
ご利益:安産、交通安全、産業守護

北海道護国神社

北海道でお宮参りに適している時期とは?

お宮参りの赤ちゃん出典:www.shutterstock.com

お宮参りの時期は、赤ちゃんが生まれてから1ヶ月前後が一般的とされています。
男児は生後31〜32日目、女児は生後32〜33日目に参拝する事が多いようです。

北海道では、雪が積もる時期に参拝しにくい場合があります。
家庭によっても異なりますが、北海道では生後100日目が多いよう。
もちろん、生後何日目でなければならない決まりはないので、ママや赤ちゃんの体調を見ながら決めたいですね。

雪が積もる12~3月頃は、道路が凍り滑る可能性があります。
赤ちゃんを抱いたままで危険だと判断した場合は、無理は禁物!

北海道でお宮参りをしたい方は、今回ご紹介した神社を参考にしてみてください。
近くの神社で参拝したいのか、有名な神社を選ぶかによっても地域が変わります。
北海道にはたくさんの神社があるため、思い出を兼ねて少し遠出してもいいかもしれませんね!