食べすぎ注意!1分でもう一品追加!きゅうり×ポリ袋で作る無限レシピ

グルメ・レシピ

夏はきゅうりが美味しい季節!
お味噌をつけて生でポリポリいただいたり、漬物にしたり、と様々な美味しい食べ方がありますが、今回ご紹介するのは1分で完成するお手軽な副菜のレシピ。
もう一品欲しい時に便利で、無限に食べられてしまいそうな危険な味わいのきゅうりは、食べすぎ注意です♪

もう一品欲しい時に!1分で完成する「バリうまきゅうり」のレシピ

もう一品欲しい時におすすめのきゅうりを使ったレシピ出典:www.shutterstock.com

一年を通してスーパーで買えるきゅうりですが、旬の季節は夏。
約95%以上が水分でできているので、汗をかいて水分が失われやすい夏にぴったりの食材なんですよ♪

今回ご紹介するきゅうりを使った副菜のレシピ、「バリうまきゅうり」は、なんと1分で完成という手軽さ!

ポリ袋を使ってきゅうりと調味料をもみもみするだけなので、難しい手間いらず、後片付けの手間いらず、とまさに忙しいママにぴったりです♪
ぬか漬けのように漬け込む時間も必要ないので、もう一品欲しい時にもさっと作れて大活躍してくれます。

レシピに必要な材料は3つだけ

バリうまきゅうり出典:www.instagram.com

この「バリうまきゅうり」に必要な材料は、

  • きゅうり
  • ごま油
  • 鶏ガラスープの素

のたった3つだけ!

分量はすべてお好みなので、味見をしながら難しく考えすぎずに作ることができますよ。
ちょっとずぼらなぐらいがちょうどいいかも?

あっという間に完成!「バリうまきゅうり」の作り方をご紹介

きゅうりをカット出典:www.instagram.com

「バリうまきゅうり」のレシピのコツはなんといっても、考えすぎず良い意味で“適当”であること♪

早速作り方をご紹介します。

1.きゅうりの両端の部分を切り落とし、“適当”に乱切りしていきます。
大胆にザクザクと切っていきましょう♪

ポリ袋に材料を入れる出典:www.instagram.com

2.ポリ袋の中に、乱切りにしたきゅうりと、ごま油、鶏ガラスープの素をすべて入れます。
ごま油や鶏ガラスープの素の分量に特に決まりはないので、お好みで量を加減してくださいね♪

揉み込む出典:www.instagram.com

3.きゅうり全体にしっかりと味がなじむよう、ポリ袋をもみもみしていきます。

完成出典:www.instagram.com

4.きゅうりに調味料がなじんだら、お皿に盛りつけて完成です♪
出来上がりまで約1分!

きゅうりの上に糸唐辛子をちょっとのせてあげれば、見ためが華やかになりますよ。
すりおろしたにんにくを加えても、さらに美味しく出来上がりそうですね♡

食卓にもう一品欲しい時や、きゅうりを使ったレシピのバリエーションを増やしたい方は、ぜひ試してみてくださいね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

4yuuu!(@4yuuu_com)がシェアした投稿 - 2020年 7月月4日午後11時56分PDT

記事中でご紹介したお写真とレシピは、@zubora__lifeさんから許可をいただき使用しております。ありがとうございます♡

4yuuu!で見た記事の内容を真似してみた!」やおしゃれなママが真似したくなるレシピやファッション、美容や子育て・ライフスタイルのアイデアやヒントを#4yuuu(uは3つですよ♪)をつけてInstagram・Twitterで投稿してみてくださいね。