作り置きにぴったり!手軽さ&美味しさ100点の「漬け」レシピ5つ

グルメ・レシピ

長引く休校や外出自粛で、そろそろママたちは毎日の料理に疲れてきた頃ではないでしょうか?
料理をしたくない!という日のために、余裕があるときに作り置きをしておくと安心ではありますが、それもけっこう面倒ですよね……
今回は、ズボラさんにもおすすめ!作り置きできる簡単“漬けレシピ”をご紹介いたします!

作り置きにぴったり!簡単な漬けレシピ①鶏もも肉の塩麹マヨワイン漬け

鶏もも肉の塩麹マヨワイン漬けのてりやき出典:www.recipe-blog.jp

晩ごはんやお弁当のおかずにも使い回せるのが、鶏もも肉の作り置きレシピ。
白ワインとマヨネーズ、さらに塩麹で漬けるとしっとり柔らかい極上なお肉に♪

鶏肉はフォークで数箇所穴をあけて味を染み込みやすくさせるのがポイントですよ。

一晩寝かせたらあとはフライパンで焼くだけで、美味しい照り焼きのできあがりです!

レシピはこちら♪

作り置きにぴったり!簡単な漬けレシピ②チーズとオリーブのハーブ&スパイス漬け

チーズとオリーブのハーブ&スパイス漬け出典:www.recipe-blog.jp

ワインなどのおしゃれなおつまみにおすすめなのが、チーズとオリーブのオリーブオイル漬けレシピ。
お好みのハーブやスパイスにチーズを漬け込めば、バル風の見た目もおしゃれな一品に。

作り置きする際は、水分を絶対に入れないこと!
瓶は煮沸消毒して、天日干しで乾かすと安心です。

漬けてから2~3日目ぐらいが一番食べ頃ですよ。

レシピはこちら♪

作り置きにぴったり!簡単な漬けレシピ③パプリカのエスカリバーダのオイル漬け

パプリカのエスカリバーダのオイル漬け出典:www.recipe-blog.jp

おしゃれな作り置きに人気のオイル漬けレシピは、おつまみだけでなく他の料理にアレンジできるものだと便利ですよね。

パプリカやナスなどの野菜をじっくり焼いたエスカリバーダのオイル漬けは、そのままおつまみになるだけでなく、サンドイッチの具にできるなど、いろいろな料理に活躍します!
漬けてからすぐ食べられるのも嬉しいですね。

日持ちは、3日程度。作り置きにおすすめです。

レシピはこちら♪

作り置きにぴったり!簡単な漬けレシピ④ビーツのピクルス

ビーツのピクルス出典:www.recipe-blog.jp

作り置きの漬けレシピで定番のピクルスですが、飽きてきたらいつもの食材を変えてみると新しい美味しさに出会えるかも♪

赤色が特徴的な野菜「ビーツ」のピクルスは、色鮮やかで食卓を一気に華やかにしてくれます。

ビーツはロシア料理のボルシチには欠かせない野菜で、“食べる輸血”と呼ばれるほど、鉄分やミネラルなど豊富な栄養素が含まれているのが特徴ですよ。

レシピはこちら♪

作り置きにぴったり!簡単な漬けレシピ⑤ポリポリ大根のスタミナ漬け

ポリポリ大根のスタミナ漬け出典:www.recipe-blog.jp

余った大根の消費におすすめなのが、切ってタレに漬け込むだけのスタミナ漬けレシピ!

ニンニク風味が効いているので、ポリポリと病みつきになる美味しさ!

そのままおつまみにも、お弁当の隙間要員としても使えるので、作り置きしておくと便利ですよ♪

レシピはこちら♪