今すぐマネできる簡単テク!女性におすすめの“護身術”の技一覧

子育て・ライフスタイル

近年、通り魔事件や女性や子供など、弱者を狙った物騒な事件が増えていますが、いざという時のためにも“護身術”を身につけておくと安心です。
とはいえ、護身術は体を鍛えたり教室に通わないといけなかったりなどのイメージがあるので、なかなかハードルが高いと思っている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、女性でも簡単にできるおすすめの護身術テクニックをご紹介いたします!
子供でもできる簡単な技もありますので、ぜひみんなに教えてあげてくださいね。

女性におすすめ!そもそも「護身術」とは?

男性にパンチする女性引用:www.shutterstock.com

護身術とは、痴漢などの犯罪や事件から身を守るための知識や技術、方法のことです。
格闘技と違って相手を倒すのが目的ではなく、あくまでも自分や他人の体を守ることを目的としています。

柔道や空手、ボクシングなど高度な技を使うイメージがありますが、相手の力を逆に利用して振りほどくだけの方法だったり、怪しい人がいたら逃げたり、一見当たり前で簡単なことでも立派な護身術!

女性でもできる護身術はたくさんありますので、いざというときのためにも覚えておくことをおすすめします。

女性におすすめ!いざという時に護身術を知っておくと安心♪

ボクシングのエクササイズをする女性引用:www.shutterstock.com

近年、女性や子供や老人など、力の弱い人達を狙った物騒な事件が増えていて、もはや他人事ではないですよね。
身の安全を守るために、簡単なものでも護身術の知識を知っているのと知らないのでは安心感が大きく違うものです。

また、護身術をあわせて気をつけたいのが、犯罪に巻き込まれないように普段から対策をしておくことです。

例えば、危ない場所に近づかないことや歩きスマホは避けること、防犯ブザーを持ち歩くのもおすすめ。
いざという時のために、パパに協力してもらって家族で訓練するのも良いですね。

女性におすすめの簡単護身術①基本は逃げること!

逃げている女性引用:www.shutterstock.com

護身術の教室に通うのも良いですが、今すぐできることもたくさんあるので、まずは簡単な技を覚えておくと良いでしょう。
高度な技を覚えたとしても、実際は恐怖で混乱して体が動かない……なんてこともありえると思います。
そこでまず1番最初に考えたいのが、「逃げる」ということ。

護身術とは危険な目に合わないことを目的とした技や方法のことなので、逃げるということはとても有効な手段でもあります。
女性は男性の力に立ち向かうことは難しいので、逃げることをまずは考えましょう。

逃げるときのポイントはお腹の底から大声を出すこと!
周りに助けを求めることが、何よりもおすすめです。

体を後ろから掴まれた場合は、下手に抵抗するとギュッと押さえられてしまうので、あえて抜け殻のように力を抜いてみるのもポイント。
そうすることで、相手も油断したり、よろけたりするので、その隙に逃げることができますよ。

女性におすすめの簡単護身術②全力で噛む

指を噛んでいる猫引用:www.shutterstock.com

パンチやキックをしても、か弱い女性の力はたかがしれています。
ですが、低身長の小さな女性でもおすすめなのが、噛む技です!

噛む力は、女性でも案外強い痛みを与えられるものです。
もしも、車に押し込まれてしまった……なんて時は、相手の体のどこでも良いので、全力で噛んでみましょう。

とっても簡単な護身術なので、子供にもおすすめですよ。

女性におすすめの簡単護身術③抱きつかれたらバンザイする!

バンザイする女の子引用:www.shutterstock.com

女性が夜道を1人で歩いていたら、後ろから急に抱きつかれてはがい絞めにされるといった事件も少なくありません。
後ろからガッツリ掴まれるとなかなか抜け出せないように思えますが、そんな時はバンザイするように両手を上げるのがおすすめ。

そうすることで相手の腕と自分の体の間に隙間ができるので、そのまましゃがむことで抜け出ることができます。
抜け出したら、そのまま全速力で大声を出しながら逃げましょう。

女性におすすめの簡単護身術④前から接近されたら急所を狙う

顔を殴る女性引用:www.shutterstock.com

通り魔事件のようにナイフを持った人が近づいてきたり、急に胸ぐらを掴まれたりなど前から襲われるケースもあります。
そんな時は、女性の弱い力でも十分な痛みを与えることができる急所を狙うのがおすすめ。

例えば、目を遮ることで相手の動きが鈍くなります。
顔をめがけて、手を出したり、持っているバッグを顔に投げつけるのも効果的な護身術になります。

それでも手で抑えられたら、空いている足を活用して「スネ」や「股間」を思いっきり蹴り飛ばしましょう。
いずれも全力で思いっきり行うのがポイントです!

女性におすすめの簡単護身術⑤手首を掴まれたらパーにする

手首を掴む引用:www.shutterstock.com

女性が一番掴まれやすいのが手首だと言われています。片手でもグッと捕まえやすく、なかなか力ずくで振りほどくのは難しいものです。
振りほどく際にやりがちなのが、手をグーにして力を入れてしまうことですが、それは逆効果!

簡単にできる護身術としておすすめなのが、手をパーにしてテコの原理の力を大きくする方法です。

パーにしたら、親指を相手の手の出口の方に向ければ、後はスッと出口から振りほどくことができます。
自分の手でもできますので、練習してみましょう。

女性におすすめの簡単護身術⑥ハイヒールを武器にする

赤いハイヒールを履く女性引用:www.shutterstock.com

ヒールのある靴を履いている女性も多いと思いますが、逃げることを考えると、ハイヒールよりもスニーカーの方がサッと逃げることができて安心ですよね。
しかし、そんなハイヒールも、使い方次第で強力な武器になります。

アメリカなどの海外では、ハイヒールで相手の足を踏んづけたり、ハイヒールを持って武器にするなど、ハイヒール護身術が広まっているそう!

ハイヒールで足を踏みつけた力は、男性が足を踏んだ時よりも200倍のパワーを与えられるんだとか♪

ハイヒール以外にも、香水やヘアスプレーを顔に吹きかけるなど、普段持ち歩いている荷物が有力な武器にすることもできるので、ぜひ活用してみましょう。

女性におすすめの簡単護身術⑦肘や頭で攻撃力アップ

膝蹴りする女性引用:www.shutterstock.com

武器を用意する余裕もなく、とっさに攻撃を仕掛けたいという時におすすめの護身術が、肘や膝、頭を使った攻撃です。

これからの部位は体の中でも骨ばっていて固く、重量感もあるので、女性でも比較的強い攻撃を与えることができます。

基本的には、股間や顔など急所と言われる場所に、肘や頭で攻撃するとさらに威力が増すでしょう!

女性におすすめの簡単護身術⑧パンチはグーよりもパーの裏側で!

ビンタする女性引用:www.shutterstock.com

顔へのパンチは効果的な護身術ですが、顔は骨の塊なので、自分の指を折ってしまうということも案外多いそう。

そこでおすすめなのが、手をパーにして裏側(手の甲)で相手の顔を叩いて、眼つぶしをするようにパンチすると、女性でも効果的で指を折りにくくなります。

しばらく目がチカチカして見えにくくなるそうなので、その隙に逃げましょう。

キックする女性引用:www.shutterstock.com

女性でも簡単にできるおすすめの護身術をご紹介しましたが、いざという時に使えないと意味がありません。
大切な家族を守るためにも、みんなに協力してもらって、普段から練習する習慣を身につけておくと安心です。

本格的に学びたいという方は、護身術の教室もたくさんあるので、プロに学ぶのも良いでしょう!
できるできないの前に、こうした知識をつけるだけで、だいぶ不安がなくなってくるものです。
物騒な事件が多いからこそ、護身術の知識をママ友や地域のみんなに広めて、安全な社会に繋がっていけると良いですね。