銘菓も忘れずに買って帰りましょ!栃木県のおすすめお土産4選

旅行・おでかけ

栃木と言えば宇都宮の餃子や佐野のラーメンが有名ですね。でも《銘菓》といわれるお菓子も人気なんですよ♪
お土産におすすめの栃木の銘菓を4つご紹介いたします。

栃木県の銘菓をお土産に①「古印最中」

古印最中引用:www1.enekoshop.jp

品の良い和紙の包みを開けると、足利氏ゆかりの古印の型で焼かれた少し大きめの最中が現れます。自家製の香ばしい極薄の皮に、十勝産の小豆を使った粒餡がぎっしりと詰まっています。

香雲堂本店の「古印最中」は小豆の素材感を生かした風味と餡の甘さが上品な栃木の銘菓で、人気のお土産です。適度な甘さが人気の秘密かもしれませんね。

また包装紙や栞などのデザインは、足利出身の相田みつをさんなんですよ♪

◆香雲堂本店
住所:〒326-0814 栃木県足利市通4-2570
電話:0284-21-4964
営業時間:9:00~19:00
定休日:なし

栃木県の銘菓をお土産に②「みかも山」

みかも山引用:www.okashidokoro-gato.com

生地の模様が虎なので「とら焼き」と呼ばれるみかも山。月夜に浮かぶ三毳山の山肌を生地に表した栃木の銘菓です。

生地はほんのりと黒糖と蜂蜜の味がしてコクがありますが食感はフワフワ♡餡には小さい栗が入っていて甘さ控えめ。生地と餡のバランスが絶妙です。

生地に使われている蜂蜜は栃木県産なんです。全国的にどら焼きのお土産は多いので、食べ比べてみるのも面白いですね♪

◆雅洞
住所:〒321-0134 栃木県宇都宮市高砂町4-2
電話:028-653-5350
営業時間:9:00~18:00
定休日:なし

栃木県の銘菓をお土産に③「大麦ダクワーズ」

大麦ダクワーズ引用:item.rakuten.co.jp

素材にこだわり100%栃木産の大麦を使った栃木の銘菓です。厳選した足利産の大麦「麦こがし」を使い、さまざまな配合を試行錯誤した結果、最も相性が良かったのがダクワーズ生地だったそうです。

メレンゲ生地にアーモンドクリームをはさみ、外はさっくり中はしっとり。そしてダクワーズならではの食感、口溶け、後味の良さが人気の秘密ではないでしょうか♡

栃木のお土産におすすめです。

◆大麦工房ロア 朝倉総本店
住所:〒326-0823 栃木県足利市朝倉町3-34
電話番号:0284-73-3730
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日(不定休)

栃木県の銘菓をお土産に④「トラピストガレット」

那須トラピストガレット引用:www.nastra.or.jp

那須トラピスト修道院の修道女さんたちの手作りのお菓子です。ベルギーワッフルに似ていますがフランスのお菓子なんですよ♪

ワッフルより少し固くてクッキーのようなサクサクとした食感、知る人ぞ知る栃木の銘菓です。

バター、卵、砂糖、小麦粉だけで作られていますので添加物は一切入っていません。素朴で懐かしい味わいのトラピストガレット、栃木のお土産にいかがですか♡

◆宗教法人シトー会那須の聖母修道院 (那須トラピスト修道院)
住所:〒329-3224 栃木県那須郡那須町豊原乙3101
電話:0287-77-1024
営業時間:9:00頃~12:00 13:00~17:00
定休日:日曜日

 

日光東照宮など歴史を感じる日光、温泉地の鬼怒川など見どころも多い栃木。お土産を買うのも旅行の楽しみの一つですよね♡
栃木で人気の銘菓のお土産をご紹介しました。是非、お土産選びの参考にしてくださいね♪