材料4つの簡単♡春スイーツ《いちごジャム&クリームチーズのアイス》

グルメ・レシピ

春になると食べたくなる、「いちご」を使ったスイーツ。傷みやすく、値段もスイーツに使ってしまうのに少し戸惑ってしまいますよね。

市販のいちごジャムを使えば、少ない材料と手間で、美味しいスイーツが簡単に作れますよ♡

お花見や、卒園や入学など春のお祝いシーンにもぴったりなレシピをご紹介します。

「いちご」は傷みやすい&冷蔵庫に入れると味が落ちる!

甘酸っぱい香りと可愛らしい見た目が魅力的な、春を代表するフルーツの「いちご」。

生のいちごは、とても傷みやすいため、冷蔵庫に入れる方がほとんどではないでしょうか。

でも実は、冷蔵庫に入れると甘みが落ちてしまうのだそう。そのため、いちご農家さんは、決して冷蔵保存しないという話もあるようです。

このように、生のいちごの扱い方は意外と難しいもの。

そこで今回は、買い置きが可能な「いちごジャム」を使った、簡単なスイーツをご紹介します。

「いちごジャム&クリームチーズのアイス」レシピ

既製品のジャムを使うので、いちごをペーストにしたり、砂糖を溶かすなどの手間がかからない、お手軽スイーツレシピです。

簡単でありながら、濃厚でリッチな味わいを楽しむことができます。

お手持ちのタッパーを使って、ぜひ作ってみてくださいね♪

<材料(10×16cm程度の角型1個分)>

・クリームチーズ(常温に戻す) 50g
・いちごジャム(糖度42度程度のもの) 150g
・レモン汁 小さじ2
・生クリーム 100cc
・飾り用いちご 適量

<作り方>
①型にキッチンペーパーを敷く。(凍ったときに取り出しやすくするため)

②ヘラで、クリームチーズをなめらかなクリーム状にする。いちごジャムを2回に分けて加え、よく混ぜる。レモン汁も加えて混ぜる。

③生クリームを、すくうとトロッと落ち、流れ落ちた跡がゆるく残っている程度の、緩めの7分立てにする。

④②に③を加え混ぜ、①の型に入れてひと晩(8時間程度)凍らせる。

⑤凍ったら型から取り出し、食べやすい大きさに切る。お好みで縦に1/4に切ったいちごと盛り付ける。

<ポイント>
冷凍中は、しっかり蓋をして密封しないと、冷凍庫のにおいがつく場合があるので、注意しましょう。

しっかり固まるまでひと晩かかりますが、作業時間は15分程度。子どもとも失敗なく作れる簡単レシピです。

さらに、冷凍庫で2週間程度の保存が可能です。春のお祝いに備えて、作り置きをしてみませんか?

見た目も可愛く、手軽な濃厚スイーツレシピ。ぜひお試し下さい♡