我が家の薬箱に何入れる?腹痛にはパパも子供も安心できる整腸薬を♪

提供:太田胃散
ちょっとした怪我や病気は、できればお家で解決したいですよね。そんな時に役立つのが、絆創膏や風邪薬などをまとめている“我が家の薬箱”。

特に子どもがいる家庭では、何を揃えておこうか悩むところですが、今回はお腹の不調に役立つお薬をご紹介します。

お家の薬箱、何が入ってますか?

家族の健康を支える、我が家の薬箱。ちょっとした不調の時にすぐ対応できるよう、色々と揃えておきたいところですよね。

でも、特に子どもには、やみくもに市販薬を飲ませるのは怖い、というのがママの本音ではないでしょうか。

大人も子どもも安心して飲める常備薬を選ぶ上で、「お腹の不調にはコレ!」というオススメの整腸薬があるんです♪

家族のお腹を守る整腸薬って?

お腹が張ったり、便通のリズムが乱れがちな時には、太田胃散整腸薬がおすすめ。大人はもちろん、子ども1※や妊婦さん2※でも飲める薬なんです。
1※5歳以上 2※念のため、服用の際には医師にご確認ください。

整腸作用の高い2つの生薬と3種類の善玉菌 (乳酸菌2種・酪酸菌) が含まれている、この整腸薬。整腸生菌が乱れた腸内環境を整えてくれ、生薬が腸の動きや粘膜を改善してくれます。

では実際、どんな時に活躍するのでしょうか?

子どものおなかの調子が悪い時に

“おなかの調子が悪い”と一言で言っても、原因は様々。特に子どもは自覚や説明が上手くできないため、「なんでだろう?」と首をひねることも多いですよね。

食事や冷えが原因かもしれませんが、もしかしたらストレスなどが原因になっている場合も。ちょっとした不調なら自宅で様子を見たいけれど、辛いのを我慢させたくないな……、という時は、太田胃散整腸薬の出番です!

子どもでも飲める整腸成分が、おなかの調子を自然に整えてくれますよ。※5歳以上

ただもちろん、症状が良くならない場合・重い場合は、医者に診てもらうことをお勧めします。

飲み会続きでお疲れモードのパパに

「飲みすぎた〜」と帰ってきたパパ。次の朝、なんだかお腹の調子が良くなさそう、なんてことありませんか?

飲み会では、お酒と一緒についつい食べ過ぎてしまうもの。夜食べたものが消化しきれず、腸が疲れてしまっているのかも。腸内を元気に保ってくれる乳酸菌は加齢によって減ってしまうため、太田胃散整腸薬を飲んで整えてあげましょう。

飲み会が増える時期は、ピルケースに入れて持たせてあげたり、翌日の朝ごはんと一緒に出してあげると、喜んでくれること間違いなしです。

家族のお腹はママが守る!

ちょこちょこ起きるお腹の不調は、「病院に行くほどでもないかなぁ」とつい我慢してしまいがち。

でもそんな時に、太田胃散整腸薬が薬箱にあれば、長引くことなくスッキリ元気に過ごせますよ。

我が家の常備薬として、活躍してくれること間違いなしです♪

太田胃散整腸薬

腹痛 子ども 常備薬 整腸薬 太田胃散 子育て 乳酸菌 生薬 ライフスタイル

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu!

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる