古都“鎌倉”の銘菓と言えばこちら!おすすめのお土産4つ

旅行・おでかけ

古都の雰囲気を今もそのままに残している観光地「鎌倉」ですが、そんな鎌倉で銘菓と言えばコレ!と言われるおすすめのお土産を厳選して4つご紹介します♪
ぜひ参考にされてみてくださいね。

鎌倉の銘菓♪おすすめのお土産①「大路の松」

大路の松出典:kamakura-brand.com

花見煎餅吾妻屋(はなみせんべえ あずまや)の「大路の松」は、鎌倉のメインストリートである鎌倉と鶴岡八幡宮を結ぶ『若宮大路』と、沿道に立つ松をモチーフにした鎌倉の歴史を感じることのできる和菓子です。

明治末期に創業してから100年以上もの歴史ある老舗が作るお菓子は、地域の方たちに長く愛され続けていて、間違いなしの美味しさ♪

求肥生地にこしあんを練り込んだ和菓子は、年配の方へのお土産として特に喜ばれるおすすめの一品です。

◆花見煎餅吾妻屋(はなみせんべえ あずまや)
住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜3-3-23
電話番号:0467-22-2600
営業時間:7:30~19:30
定休日:月曜日

鎌倉の銘菓♪おすすめのお土産②「鎌倉どらやき」

どら焼き出典:www.casen.co.jp

一級和菓子職人によって作られる「鎌倉どらやき」もおすすめです♪

丹念に仕上げられた北海道産大納言の餡は、ふんわりとした上品な甘さ。
昔ながらの手焼き製法で、ふっくらとした、きめの細かいどらやきです。

包袋もお洒落で2週間の日持ちがするので、お土産にピッタリの一品。
かまくら推奨品でもあり、神奈川県指定銘菓にもなっています。

◆三日月堂花仙(みかづきどうかせん)
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内133-11
電話番号:0467-22-8580
営業時間:9:00~16:00
定休日:月曜日

鎌倉の銘菓♪おすすめのお土産③「あがり羊羹」

あがり羊羹出典:kitakamakura-shokado.jp

こじんまりとした雰囲気の和菓子屋さん“北鎌倉松花堂(きたかまくらしょうかどう)”が作る尾張徳川家献上の品「あがり羊羹」は、職人が一つひとつ丹精込めて手作りしている和菓子です。

午後遅くお店に伺うと売り切れになってしまっていることもあるほどの人気商品なので、早めの時間に購入することをおすすめします。

水羊羹と蒸羊羹の中間にあたるくらいの柔らかさで、弾力があり、あっさりとしていますよ♪

◆北鎌倉松花堂(きたかまくらしょうかどう)
住所:神奈川県鎌倉市山ノ内1340
電話番号:0467-22-6756
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日

鎌倉の銘菓♪おすすめのお土産④「鳩サブレー」

出典:www.hato.co.jp

鎌倉と言えば「鳩サブレー」と言われるほど。
人気であり、定番でもあるお菓子です。

鎌倉の地に誕生して以来100有余年、ハイカラな鎌倉の味として愛されています。

フレッシュバターをたっぷり使ったサブレーは可愛い鳩の形をしたサクサクの食感♪
子供から年配の方まで幅広く好まれる味です。

48枚入りの箱入りもありますので、大人数用のお土産にもおすすめです。

◆豊島屋(としまや)
住所:神奈川県鎌倉市小町2-11-19
電話番号:0467-25-0810
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日

古都の雰囲気を活かした和菓子が銘菓として人気があるのが分かりますね♪
鎌倉に行かれた際にはぜひ、銘菓をお土産選んでみてくださいね。きっと美味しさに感動し喜んで頂けると思います。