ハイチュウが出てくる!ダンボールde【ハイチュウ自販機】の作り方

ハイチュウが出てくる!ダンボールde【ハイチュウ自販機】の作り方

Cover image: www.instagram.com

普段なら捨ててしまう「ダンボール」を使った工作は、お子さんのいるご家庭では人気の遊び道具の1つですよね。

今回は、子どもたちも大好きなハイチュウが出てくる、「jun20150922」さん直伝の『ハイチュウ自販機』の作り方をご紹介します。動画と合わせてご覧くださいね♪

ダンボールで作れる【ハイチュウ自販機】とは?

ボタンを押すと、本物のお菓子が出てくる「段ボール自販機」は、子どもたちにとっては夢みたいなおもちゃですよね♪

「jun20150922」さんの段ボール工作では、「10円を入れたらハイチューが出てくる!」と、より本格的なんです。

その10円は、お手伝いをしてためるのか、1日〇個、1週間に〇個、○○ができたら、など……約束事を決めるポイントになってきそうですね。

ダンボールで!【ハイチュウ自販機】作りに必要な材料は?

それでは早速、ハイチュウ自販機の作り方をご紹介していきます。
まず、必要な材料は以下の通りです。

【材料】
・縦30×横25×奥行き7cm以上の箱(段ボール)
・縦8×横18×奥行き7の段ボールもしくは牛乳パック
・キラキラのテープや画用紙
・ペットボトルのキャップ6個
・ビニールテープ
・グルーガン
・割りばし
・輪ゴム 3本
・カッター
・方眼紙
・ペン
・プラ板

ダンボールで!【ハイチュウ自販機】の作り方〜その①〜

【作り方】

《商品を置く置く窓作り》
① 縦30×横25cm程度の箱を用意し、箱の上部を縦8×横18×奥行き7cm程度にカット。

② カットした部分に、段ボールや牛乳パックをはめて商品棚を作る。キラキラのテープや画用紙を貼る。
※クリップを3カ所立てて取り付けるのがポイント!

③ 綺麗に開封し中身をティッシュなどに詰め替えたハイチューを使い、クリップに取り付ける。


《内部スイッチの仕掛け作り》
④ ペットボトルのキャップを2個ずつ合わせて、ビニールテープで留める。

⑤ 3cmにカットした割りばしを2本、グルーガン(ボンド)で付ける。
 2本の割りばしの両端・上に、4cmにカットした割りばし2本を付ける。

⑥ 割りばしの上部(太い方)を3cmにカットし、キャップと割りばしに付ける(動画参照)


《内部のスイッチが出る部分を作る》
⑦ 6×6cmにカットした段ボールに、キャップ(ボタン)の出る穴を開け、両端に4cmにカットした割りばしを付ける。
 ※その際、割りばしの中央にだけグルーがを付けるのがポイント!

⑧ ⑦に輪ゴムを取り付ける

⑨ スイッチ⑥とスイッチが出る部分⑧を組み合わせる。
  これを3つ作り、動きをそれぞれ確認する。

⑩ ⑨に段ボール(6×6cm)をL字になるように取り付ける。


《商品を入れる部分を作成》
⑪ 方眼紙をカット!▶動画に詳細のサイズあり

ダンボールで!【ハイチュウ自販機】の作り方〜その②〜

《商品を入れる部分を作成・つづき》
⑫ 底の部分に約5㎜ほど、段ボールで補強して高さを作る

⑬ カットした方眼紙を組み立てる。出っ張った段ボールはカットし、スイッチの仕掛け完成!▶動作の確認。

⑮ 段ボールの内部にスイッチに仕掛けを取り付ける場所を書き、スイッチが出る穴を開ける。


《外装の仕上げ》
⑮ 商品が滑り落ちる台を作成。テープや画用紙で飾りつけをする。

⑯ スイッチの仕掛けをグルーガンで取り付け、スイッチの仕掛けの底を繋げるように段ボールを貼り、補強する。

⑰ 商品が落ちてくる際に転がってしまわないよう、ピラピラを付ける。

以上で完成です!
材料も手軽に揃えられ、子どもたちも喜んでくれること間違いなしのハイチュウ自販機。
「jun20150922」さんの動画を参考に、みなさんもぜひトライしてみてくださいね。

【関連記事】100均でOK!nanatsuさん公認『キャンディバッグ』の作り方

目に映った瞬間に「かわいい~♡」と思わず目がハートになってしまう、「@nanatsu_rose」さん...

段ボール 工作 手作り

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

misaki.o

小学生の姉妹ママ。
ハンドメイド・お料理&子どもとお出かけするのが趣味。
プリザーブド…

>もっとみる