子供のおけいこ費用を捻出♪賢く"固定費用"を節約するコツとは

子供のおけいこ費用を捻出♪賢く"固定費用"を節約するコツとは

子供は、成長と共に様々なことへの興味が増え、学びの幅も広がっていきます。そんな子供の力を伸ばすべく、おけいこごとをさせてあげたいな、と考えるママも多いことでしょう。

でも、気になるのは、お月謝などの「お金」事情!今回は、固定費用を節約するコツについてご紹介していきます。

おけいこ費用を捻出♪”固定費用”を節約するコツ
①おけいこの費用は年々嵩むもの

最近では、“おけいこ”への関心が高いママが多く、0歳のうちから何かしらの教室に通っている、と言う方も多いですよね。

実際に先輩ママに話を聞いてみると、「もっと早くから習わせておけばよかった!」と、感じている方も少なくないから驚きです。

特に、水泳などの体を使う習い事は、小さいうちからの積み重ねで、慣れや上達に差が出てくるようです。

こうした”おけいこ”ごとですが、実は年齢とともに、どんどん費用が嵩んでいくもの。

0〜3歳のうちは、だいたい8,000円弱ほどの費用で済むおけいこごとが多い中、4歳以上になると、その額が10,000円以上になるケースもあるようです。

おけいこ費用を捻出♪”固定費用”を節約するコツ
②節約で辛い思いをしていませんか?

「可愛い子供のため!」と、食費やお小遣いなどの費用を見直して節約をしている方もいるのではないでしょうか。

ビールを発泡酒に変えたり、おかずを1品減らしたり……。もちろん、それも節約になるのですが、毎月のこととなると、辛い気持ちになってしまうかもしれません。

家族にストレスを感じさせず、賢く節約する方法って、一体どんなものがあるのでしょうか?

おけいこ費用を捻出♪”固定費用”を節約するコツ
③固定費用の見直しが一番簡単!

実際に私も、どの様に節約をすれば、家族にストレスなく、おけいこごとの費用を捻出できるか……と実践をしてみました。

その結果、一番簡単に、そしてストレスなく節約できる方法が「固定費用」の見直しでした。

『住居費・光熱費・通信費・保険料』これらの4つが、主に”固定費用”と呼ばれるものなのですが、この中で、毎月多くを占めている費用はありませんか?

住居費はすぐには改善することが難しいものですが、光熱費や通信費、保険料に関しては、実は、いくらでも見直す方法があるのです。

光熱費に関しては、今では電気会社を自由に選択できますし、通信費に関しては、最近では格安スマホなど、価格帯が安い会社がたくさん登場していますよね。

保険料に関しても、どの会社の保険に加入するかによって、金額に大きく差が出てくるもの。

こうした費用を見直すと、おけいこ費用へ割り当てられる分の節約をすることが、以外と簡単にできますよ♡
ご家庭の固定費用は、何年も放置したままになっていませんか?
ムリなく、賢く家計を節約し、子供に習い事をさせてあげられる環境づくりを、今から始めましょう♪

固定費用 節約 コツ 子供 おけいこ 習い事 家計 家計簿 収入 お金

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

秋間 恵璃

ブログ♡ http://ameblo.jp/le-secre-de/
インスタグラム♡ @eriusa0325 https://instagram.com/eri…

>もっとみる