「キャラクター」で苦手が克服!?子育てがラクになる裏技

「キャラクター」で苦手が克服!?子育てがラクになる裏技

なだめてもすかしても、本人が納得しないとなかなか先に進まない……なんてことは子育てではよくある話。

お子さんの「苦手」を克服するためにも、本人が楽しみながら、その気になれる方法があったらいいな!と思いませんか?

そんなときは大好きなキャラクターを使ってみると、今までの苦労が嘘のようにラクになることもあるんです♪

子育てがラクに!キャラクターを使った裏技
①靴の左右が間違わなくなる♪

www.emlii.com

自分で靴が履けるようになったばかりの子どもにとって、左右を見分けることはちょっぴり難しいもの。

「できた!」とうれしそうにする子どもに、左右が間違っているから……と履き直させるのもなんだかかわいそうですよね。

そんな時は、キャラクターのシールを使ってみてはいかがでしょうか?

やり方は、大好きなキャラクターのシールを半分に切って、靴の中に貼るだけ。

「キャラクターが完成するように並べるんだよ」と教えてあげれば、楽しみながら左右間違わずに履くことができます。

自分でできることが増えれば、子どもの自信にもつながりますね。

最近では、左右のインソールにイラストが描かれた上履きも発売されていますが、外履きの靴にはあまりないので、ぜひ試してみては?

子育てがラクに!キャラクターを使った裏技
②トイトレ用パンツはキャラものが必須♪

item.rakuten.co.jp

子育てで悩むことの多い、トイレトレーニング。

そんなときにも、子どもが自分から「履きたい!」と思ってくれるキャラクターパンツの出番です。

本人がパンツを履きたい、と思えば「じゃあトイレに行ったら履こうね」と誘っても、嫌がらずに頑張る気持ちになってくれるかもしれません。

お気に入りのパンツを汚したくない、そんな気持ちも芽生えて、すんなりとオムツ離れができたというケースも実際にあるようです。

子育てがラクに!キャラクターを使った裏技
③食事に集中してくれるキャラクターのチカラ

「なかなかご飯を集中して食べてくれない……」と悩んでいるママも多いと思います。

小さいお子さんは、まだご飯の楽しさを実感できなかったりするため、集中力が途切れがちです。

ましてや、嫌いなものを食べさせるのには苦労しますよね。

そんな時は、子どもが大好きなキャラクターの食器を使ってみてはいかがでしょうか?

大好きなあのキャラクターに会える!と思うと、ご飯の時間が楽しみになるかもしれません。

また、おにぎりなどをキャラクターの形にしてあげるのも、食べる楽しさを引き出してくれますよ♪

また、おやつに既製品のお菓子ばかり食べたがる……そんなときもキャラクターの出番です。

アメリカのコーネル大学が行った研究では、セサミストリートの人気キャラクター「エルモ」のシールをリンゴとクッキーに貼って、子どもたちがどっちを選ぶかを調べました。

その結果、クッキーだけにシールを付けた時は、両方何も付けなかった時と変わらず、クッキー派が大多数でした。

それに対し、リンゴだけにシールを付けた時は、リンゴを選ぶ子どもの割合が倍増したのだとか!

家でもシールやおまけを付けてみれば、喜んで食べてくれるかもしれませんね。
毎日が「びっくり!」「困った!」の連続となる子育て。

可愛い子どもに元気に育って欲しいからこそ、子育ての悩みをすんなり解決する方法として、キャラクターの力が役立ちます。

少しでも育児がラクなるキャラクターの裏技を、ぜひ試してみてくださいね。

子育て ラク キャラクター アイデア

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Yui.O

毎日をちょっと楽しくするための妄想が止まらないフリーライターです。
家事や子育てを笑顔ででき…

>もっとみる