寒い日に食べたい♪「ほうれん草」で作る“あったかおかず”レシピ5選

グルメ・レシピ

栄養満点な「ほうれん草」は、料理に手軽に取り入れられる便利な食材。
常備したい野菜の一つですが、使わないうちに時間が経ってしまったり、余らせてしまうことはありませんか?
今回は、冬の寒い日にぴったりな簡単レシピをピックアップ。いつもと違う一皿にしたいママにもおすすめですよ♪
栄養も摂れて心も体も温まる、ほうれん草の“あったかおかず”を5つご紹介します。

バラ
はっち
2021.12.27

ほうれん草で作るあったかおかず①レンジでポパイエッグ

簡単⭐︎レンジを使ってポパイエッグ出典:recipe.rakuten.co.jp

朝ごはんにも、夕飯のおかずにもおすすめの、あったかおかずがこちら。
ソテーしたほうれん草とベーコンに、卵を載せてレンジで加熱すればOK。
真ん中に半熟卵が載っていて、見た目がかわいいので、食卓も楽しくなりますよね。
子どもでもほうれん草がたくさん食べられる料理です♪

一手間かけられるときは、加熱可のココットで一人ずつ出すと、オシャレさがぐんとアップします。
もちろん大皿で出しても、テンションの上がる一品です♡

◆簡単⭐︎レンジを使ってポパイエッグ

ほうれん草で作るあったかおかず②ほうれん草と豚肉の炒め煮

超簡単で美味しい!ほうれん草と豚肉の炒め煮出典:recipe.rakuten.co.jp

次にご紹介するのは、ほうれん草がたくさん食べられる、シンプルな豚肉との炒め煮。
時間がないときにも、ササッと作れるおかずです。

使う材料も少なく、安い豚肉でも美味しく作れます。片栗粉も使っていて冷めにくいので、体がポカポカになりますよ♡
コスパよく、時短&簡単に作れるこちらのレシピは、野菜が足りないときにもおすすめ!
さっそく今夜にでも作りたくなる、ほうれん草のあったかおかずです♪

◆超簡単で美味しい!ほうれん草と豚肉の炒め煮

ほうれん草で作るあったかおかず③ほうれん草のチーズ焼き

超簡単☆ほうれん草のチーズ焼き 出典:recipe.rakuten.co.jp

こちらのあったかおかずは、オーブンがあれば、10〜15分で完成するほうれん草のおかずです。
ほうれん草とウィンナーに、チーズとバターを載せれば、フライパンも使わず、オーブンにお任せで作れます。
子どもが好きなウィンナーを入れているので、ほうれん草が苦手な子どもも、チャレンジできそう♪

夕飯にあともう一品!というときにも、朝食や昼食にも、コスパよし&ササッと時短で簡単に作れる料理。
小さな子どもがいるママのお助けレシピです。

◆超簡単☆ほうれん草のチーズ焼き

他にもおすすめの「おかずレシピ」がたくさん!気になる方は、こちらをチェック!

ほうれん草で作るあったかおかず④鶏肉とほうれん草のクリーム煮

フライパンひとつで!【減塩】鶏肉とほうれん草のクリーム煮出典:www.recipe-blog.jp

子どもが好きそうなおかずを作りたいときにおすすめなのが、こちらの、ほうれん草を使ったあったかクリーム煮。
クリーム煮は面倒なイメージがあるかもしれませんが、ホワイトソースはフライパン一つで作れます♪
お好みでしめじやマッシュルームを加えても◎

しかも減塩も叶うという、大人にも嬉しいおかずです。
健康に気を遣っているママにもおすすめのレシピ♡寒い日にぴったりな、あったか料理です。

◆フライパンひとつで!【減塩】鶏肉とほうれん草のクリーム煮

ほうれん草で作るあったかおかず⑤ほうれん草とベーコンの豆腐グラタン

【レシピ】簡単ヘルシー♬ほうれん草とベーコンの豆腐グラタン♬出典:www.recipe-blog.jp

最後にご紹介するのは、ほうれん草と豆腐を使ったを使ったグラタンです。
おかずとしても出せる料理ですよ。
子どもならこちらのグラタンだけでも一食になりますし、大人なら、肉料理など他のメインの副菜として取り分けても◎

豆腐のグラタンなので、ヘルシーで、何よりあったかです♡寒い夜にもぴったりですよ。
昼食や夕食に、熱々を食べてほしいヘルシーグラタンです。ダイエット中の食事にも◎

◆【レシピ】簡単ヘルシー♬ほうれん草とベーコンの豆腐グラタン♬

和食にも洋食にも使える、お役立ち野菜のほうれん草。栄養価も高いので、あったかおかずを作って、冬の食卓にも取り入れたいですね。
お浸しやゴマ和えは食べられない子どもでも、アレンジすることで、苦手意識が薄くなるかもしれません。
ほうれん草は、コスパがよく、時短で作れるレシピがたくさんあります♪ぜひ作ってみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。