それ、着膨れしているかも!?冬に避けたいNG「ニットコーデ」5選

ファッション

冬のおしゃれに欠かせないニットですが、着こなし次第で着膨れしてしまうことも。
そこで今回は、冬に避けたいNGコーデとその解決法をご紹介。
これさえ押さえておけば、もう着太りする心配もありませんよ♪

maki
maki
2022.01.02

着膨れしがちな冬のNGニットコーデ①膨脹して見える淡色ニット

淡色ニット×パンツNGコーデ出典:wear.jp

冬コーデに取り入れやすい淡色ニットは、優しげな雰囲気を演出してくれる一方で膨脹して見えるというデメリットも。
そこでおすすめなのが、黒パンツで引き締めた着こなしです。

ふんわりとした印象はキープしつつも、下半身はすっきりとした装いが仕上がります。
靴まで黒で揃えることで、脚長効果も期待できますよ♪

着膨れしがちな冬のNGニットコーデ②重たく見えがちなオールブラック

オールブラックニットNGコーデ出典:wear.jp

着痩せしやすいオールブラックコーデですが、着こなし次第ではかえって重たく見えてしまうことも。
白トップスをニットの裾から覗かせれば、抜け感がプラスでき軽やかに仕上がります♪

ショート丈のアウターを羽織れば、さらにバランスよく見えて◎
低身長ママにもおすすめしたい大人っぽい冬コーデです。

着膨れしがちな冬のNGニットコーデ③ラインを拾いやすいタイトニット

タイトニット×マーメイドスカートNGコーデ出典:wear.jp

タイトなシルエットのニットは、身体のラインを拾いやすく着膨れしやすいアイテム。
特にお腹周りや二の腕が強調されるので、上半身が気になるママは注意が必要です。

おすすめは、美しいフォルムのマーメイドスカートと合わせた冬コーデです。
ぱっと見たときのシルエットがきれいで、おしゃれに体型カバーができますよ♪

他にも気をつけるべき「NGコーデ」が気になる方は、こちらをチェック!

着膨れしがちな冬のNGニットコーデ④オールホワイトには締め色を足して

白ニット×白パンツNGコーデ出典:wear.jp

清楚で上品なオールホワイトは、冬に挑戦したくなるコーデのひとつ♪
でも、スタイリングに気をつけないと着膨れする可能性大!

そんなときは、締め色のアウターを羽織ってコンパクトに仕上げましょう。
ニットとカットソーをレイヤードすれば、お腹周りがカバーされてより着痩せが期待できますよ。

着膨れしがちな冬のNGニットコーデ⑤重心が下がって見えるオーバーサイズ

ボリュームニット×スカートコーデ出典:wear.jp

冬トレンドのオーバーサイズのニットですが、重心が下がって見えるという特徴も。

引き締め効果の高い黒スカートやパンツを合わせれば、シャープな印象のコーデが仕上がります。
ボトムスはタイトなシルエットを選ぶのが正解。

そうすることで、縦のラインが強調されすらりと見えますよ♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。