夏はもう火は使いません!レンジでできる簡単お料理術

グルメ・レシピ

夏の暑い日に火を使った料理をするのは、暑いし疲れるしできれば避けたいですよね。そんなときに便利なのが火を使わないですむ電子レンジを使ったレシピ!
副菜など簡単な料理しか作れないイメージがありますが、メインのおかずはご飯ものなど、意外なものまで電子レンジで作ることができるんです♪
そこで今回は、疲れてる日にもおすすめの簡単&時短で作れる電子レンジのレシピをご紹介いたします。

夏は“火を使わない”電子レンジのレシピで乗り切ろう♪

電子レンジで料理をする女性引用:

「家族の夏バテ防止のためにも、栄養たっぷりのごはんを作ろう!」と気合を入れようと思っても、連日の暑さで体は疲れ、暑いのにさらに火を使った料理を作るのは億劫になりがち。

クーラーが付いた部屋でも、風通しのない締め切ったキッチンで火を使うと一気にお部屋の温度がアップし、隠れ熱中症になる危険性も高まります。

疲れているときくらいはお惣菜や外食に頼って家事を休むことも大切ですが、毎日続けているとお金がかかってしまいますよね。

そこでおすすめなのが、電子レンジを使った火を使わないレシピ!電子レンジのレシピは、基本的には材料や調味料を容器に入れてレンジでチンするだけなのでとっても簡単♪

肉じゃがやチャーハンなど、子どもが大好きな定番料理だって電子レンジで作れるので、覚えておくと家事の負担がグッと少なくなりますよ。

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ①鶏チャーシュー

鶏チャーシュー引用:

まず最初にご紹介するのは、作り置きでも人気の鶏チャーシュのレシピです。1つ作っておけば、そのままおつまみにしても良いですし、丼ぶりやチャーハン、夏にさっぱり美味しい冷やし中華の具材など、いろいろ応用が効く一品です。

火を使わないでさらに美味しくさせる秘密は、甜麺醤を入れること!コクがアップして美味しくなりますよ♪丸い形が崩れてしまう場合は、料理用糸で巻きつけると綺麗に仕上がります。

こちらのレシピでは鶏もも肉を使用していますが、鶏むね肉を使っても美味しいのでおすすめです。

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ②野菜炒め

電子レンジで作った野菜炒め引用:

野菜嫌いな子どもでもバクバク食べてくれる野菜炒めも、夏の献立に欠かせない定番料理ですよね。フライパンで一気に強火で炒めて作るイメージがありますが、火を使わないで電子レンジで作ることもできます。

野菜がしんなりしてしまうかな?と思いますが、野菜の上に肉を広げるように重ねて入れることで絶妙な温め加減になります。ニラなど火が通りやすい野菜は、途中で投入するなど野菜を入れる順番を工夫すると失敗しません。

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ③具だくさんキッシュ

電子レンジで作ったキッシュ引用:

火を使わないでおしゃれな料理を作りたいときにおすすめなのが、色とりどりで見た目もかわいいキッシュのレシピ♪

オーブンを使ったり、生クリームなどの特別な材料を用意したりして作るイメージがありますが、電子レンジだけで手軽に作れるんです◎

ふっくらシットリさせる秘密は、ツナ缶の汁もそのまま入れることです。パサつきが気にならずに美味しく仕上がりますよ。

ただし、お弁当に入れる場合は夏は特に汁気があると傷みやすいため、汁抜きで作ることをおすすめします。

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ④卵焼き

電子レンジで作った卵焼き引用:

お弁当に欠かせない卵焼きですが、少し作るために卵焼き用のフライパンを用意するのが地味に面倒ですよね……。実は、卵焼きも火を使わないで電子レンジで簡単に作ることができちゃいます!

作り方は材料を混ぜてチンするだけですが、失敗しないコツは1回目はラップなしで。2回目はラップをして2段階に分けて温めることです。

夏休み中の子どものために、お弁当を毎日作っているママも多いと思いますが、お弁当の定番おかずも電子レンジを活用して賢く時短しましょう♪

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ⑤ミートソースパスタ

電子レンジで作ったミートソースパスタ引用:

麺を茹でて具材をかけるだけで作れるパスタは簡単で美味しく、とても頼りになるレシピですが、お湯を沸かすのが唯一の難点です。

火を使わないで電子レンジで茹でられるパスタ容器など便利なアイテムも販売されていますが、具材を作る必要もでてきます。

こちらのミートソースパスタのレシピは、なんと麺と具材も一緒に容器に入れてレンジでチンするだけでOK♪夏休みに子どもたちと食べるランチも、これなら手軽にサッと作れそうですね!

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ⑥チャーハン

電子レンジで作ったチャーハン引用:

夏休みのレシピに欠かせないのが子どもが大好きなチャーハン!でも、火を使わないで電子レンジで作るチャーハンなんて、なんだかベチャッとしてただご飯が温まっただけになるイメージがありますよね。

香ばしく仕上げるコツは、途中で1回混ぜてごま油を投入して再加熱することがポイント♪

いつもは汗をかきながら強火で炒めて作るチャーハンですが、これなら涼しげな顔をしたまま5分くらいで完成できますよ。

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ⑦ささみとほうれん草の中華和え

電子レンジで作ったささみとほうれん草の中華和え引用:

夏バテ気味のときは、さっぱりヘルシーなものが食べやすくておすすめですが、火を使わない電子レンジの料理はそうしたヘルシーなレシピや副菜のおかず作りにぴったりなんです。

ささみとほうれん草の中華和えは、低カロリーな鶏ささみと鉄分豊富なほうれん草をさっぱり中華風のたれで味付けした栄養満点のレシピ。

ラー油でアクセントを加えると、食欲がない暑い日でも美味しくいただけるでしょう!

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ⑧肉じゃが

電子レンジで作った肉じゃが引用:

材料を炒めて、調味料を入れて、煮込んで……と手間も時間もかかる肉じゃがも、夏は電子レンジで火を使わないで作ってみましょう♪

失敗しないコツは、材料を小さく切ることです。特にじゃがいもは火が通りにくいためサイズをなるべく均一にさせるのがおすすめ。

また、容器に入れる順番も「肉→玉ねぎ→人参・じゃがいも」にしましょう。温めたあとに冷ますことで味が染み込んで見た目もコックリ美味しそうに見えますよ。

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ⑨オムライス

電子レンジで作ったオムライス引用:

子どもたちが大好きなオムライスも夏休みに欠かせないレシピですよね。ご飯の部分は電子レンジで作れそうだけど、卵は火を使わないでどうやって作るのか気になるところです!

卵は混ぜてラップをかけないでレンジでチンします。取り出して混ぜていくうちにあら不思議、半熟卵に変身してくるんです♪

よくある卵を薄く焼いて包み込んだオムライスとは違いますが、半熟風でなんだかレストランに出てくるオムライスみたいで美味しそうですね。

レシピはこちら

夏は火を使わない!電子レンジのおすすめレシピ⑩豚キムチ焼きうどん

電子レンジで作った豚キムチ焼きうどん引用:

スタミナを付けたい夏におすすめのレシピが豚キムチ焼きうどん!食欲がない日でも麺類ならサラッと食べやすいですし、そうめんやざるそばなどの麺つゆ料理に飽きたときにも焼きうどんはおすすめです。

火を使わないで電子レンジでうどんを茹でるコツは、冷凍うどんを活用すること♪冷凍うどんの上に材料をのせていきチンするだけで完成です!

目玉焼きはフライパンで作ってありますが、なくても美味しくいただけますよ。

レシピはこちら暑い夏におすすめの、火を使わない電子レンジを使った簡単レシピをご紹介しました。

料理はもちろんのこと、大きな鍋を洗ったりレンジ回りの掃除の手間もなくなったりと、電子レンジを活用することで家事の負担が大きく減ります。

夏はいつもよりも疲れているからこそ、定番の料理も電子レンジを使って賢く時短料理をしてみましょう!