「IQの高い子が生まれる?」気になる高齢出産のメリット5つ

子育て・ライフスタイル

デメリットばかりが取り上げられることの多い、35歳以上の「高齢出産」。
体力的なことだけを考えれば、若いに越したことはありませんが、高齢出産にはメリットもあります!
今回は、高齢出産ならではのメリットをご紹介します。

高齢出産のメリット①安定感と余裕がある

「出産や育児に自信がない……」と発言するのは、20代前半の母親に多いといいます。

年齢を重ねるに連れて、多種多様な価値観に触れ、様々な考え方を受け入れる度量は大きくなります。

育児は"想定外のこと"の連続なので、「思い通りにいかないけれど、仕方がない。」と受け止められる方が気持ちが楽になります。

豊富な人生経験や精神力の高さは、子育てにプラスに働くのです。

また、財力の面で見ても、10代・20代と比べて豊かな30代。ベビーシッターや託児施設を利用するなど、体力面の不足は、金銭面でフォローできるのも特徴です。

高齢出産のメリット②若返り効果

高齢妊娠・出産をしたママに共通しているのは、実年齢より若く見えること。

医学的リスクを抱える高齢出産は、体に負担がかかるだろう……と思われがちですが、"若返る"というメリットもあるのです。

女性ホルモンが溢れ出る妊娠中は、肌がツルツルになったり、手足がぽかぽかするといった現象も多く見られます♪

高齢出産のメリット③満足度の高さ

一番遊びたい盛り、あるいは仕事をしたい盛りに結婚・出産の時期を迎えたので、もやもやした気持ちのまま子育てをしている……という20代の女性も意外と多いようです。

30代半ば以降の出産であれば、仕事に没頭できていた期間が長い分、ある程度の経験や地位を築くことができます。

アラフォーで出産した女性の「30代で大きな仕事を任されたあとの出産は、充実感に溢れている。」という声が多いのも、事実。

一度きりの人生。人生設計のパターンは人それぞれですが、思う存分、仕事に打ち込んでからの出産も1つの選択肢なのではないでしょうか。

高齢出産のメリット④子育ての相談相手に困らない

アラフォーともなると、出産経験者の友人が増えるので、育児の相談がしやすいこともメリット。

数年前に出産した友人から、お下がりをもらったり、リアルな現実を聞くこともできますね。

似たような境遇の人が多いと辛いことも乗り切れるので、ママ友は育児をしていく上で大きな励みになります♡

高齢出産のメリット⑤IQが高い子が生まれる

高齢の母親を持つ子どもの方が、小さい頃から発する単語も多くてIQ値が高いそう。

これは、行動や言動が衝動的で未熟な若い母親よりも、大らかな高齢の母親に育てられている影響だと言われています。

確かに、人生経験が豊富になり、年齢と共に穏やかになったという方は多いですよね♪

母親の行動や言動は、子どもにも大きな影響を与えるのですね。

高齢出産に備えてしておくべきこと♡

適度な運動を心がけて、普段から体力をつけておくことが必要です。

また、ストレスがなるべくかからない生活を送り、心身ともにバランスの良い状態で過ごしたいもの。

産前産後の子育てや家事の分担などについても、あらかじめ夫婦で話し合い、心の準備をしておくと安心です。

高齢出産だからこそ、子どもに大きな愛情を注ぐことができ、夫婦・家族の絆が深まったという例もたくさんあります。

デメリットばかりではない、高齢出産。
皆、それぞれ人生設計は異なるので、「出産は早ければ良い」ということでもないのですね。
正しい知識を元に、計画的な妊娠&出産のプランを立てましょう♡