4歳なのに胸を触ってくる…男の子に多い"おっぱい好きっ子"の対策

卒乳後は、おっぱいに興味がなくなったのに、4歳頃になってから、やたらおっぱいを触ってきて困っている……というママが、実はたくさんいます。

男の子に多い印象ですが、女の子にもおっぱいが大好きな子もいるようです。

どうして突然触るようになったのか、その原因と対策をご紹介します。

男の子が胸を触ってくる!原因&対策
▶安心感を求めている4歳児

会話が増えて、お友同士のやりとりが増えてくる4歳児。

自我も芽生えてきて、いろいろなことを自分でできるようになってきますが、その一方で、まだまだママに甘えたい一面もあります。

なかなか感情のコントロールがうまくいかないとき、ママのおっぱいは、安心できる魔法のアイテム♡

ちょっとした不安やストレスを、おっぱいを触ることで発散し、愛情を感じることができるのです。

男の子が胸を触ってくる!原因&対策
▶愛情不足ではなく、ただママが大好きな証拠♡

子どもにとっておっぱいは、「命の源」というほど、男の子でも女の子でも、親しみ深い場所です。

「胸を触ってくるのは愛情不足なのかな……」と心配になりますが、ただママのことが大好きだからなんです♡

中には、先生の胸を触ってくる子もいますが、それは先生と信頼関係ができている証拠。

先生にとっては、信頼されていると分かり、とてもうれしいことなのですね。

男の子が胸を触ってくる!原因&対策
▶やめさせるには?

安心感を求めているのに、強く嫌がったり、抵抗されてしまうのは、子どもにとって辛いこと。

時期が来れば自然とやめるようになるとわかっていても、人前でされたり、毎日だったりすると、ママも大変ですよね。

そんなとき、怒ったり、無理にやめさせようとすると、余計に執着するもの。

「触ってもいいけれど、少しだけね」

「みんなの前は恥ずかしいから二人のときだけね」

など、触ることを受け入れつつも、少しずつルールを伝えましょう。

男の子が胸を触ってくる!原因&対策
▶おっぱいを触らないと寝れない子には?

中には、おっぱいを触ることが習慣化してしまい、触っていないと寝られない……といった子も……。きっと安心するからなのでしょう♡

そのような時は、代わりに手を繋いでみたり、他の「お守り」となるものを一緒に探してみましょう。

または思い切って、

「胸を触られていると、ママはお仕事ができなくなって悲しい。どうしたらいいかな?」

と質問してみましょう。4歳頃の子どもなら、どうしたらいいか分かっているはず。

我慢できたら、「とても助かったよ。ありがとう。」とたくさん褒めてくださいね♪
4歳にもなって、頻繁に胸を触ってくるようになると、男の子だと特に心配になってしまいますよね。

しかしそれは、ただ安心感を求めているだけ。

きっと、保育園や幼稚園で頑張っているからなんですね。

ママはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、たくさん甘えさせて、安心感を与えることで、自然と自立を促してあげましょう♪

男の子 胸を触る 対策 おっぱい 4歳

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Rei Tanaka

3歳の息子のママです!
ママに役立つ情報を発信したいと思います♪よろしくお願いします。

>もっとみる