出産後も女性としてみてほしい。そんな悩みを解消するアドバイス4つ

育児中、子供の世話をするだけでも1日大変だったりするのに、それに加えて家事や、仕事をしているママもたくさん。
そんな忙しい毎日を送る女性からよく聞くのが、「旦那様に女として見られてないかもしれない」ということ。
今回は、そんな悩みを出来るだけ解消出来るような、旦那様への接し方アドバイスです。

出産後も女性として見てもらうためのアドバイス①出来るだけ笑顔を忘れない。

女性の笑顔は、疲れも一気に吹き飛ばすほどの力を持っています。

もちろん、毎日の育児で心身ともにへとへと。ヘラヘラ笑ってなんかいられないことも多々あります。

でも、少しでも気分の優れる時や体力が回復している時は、出来るだけニコニコ笑顔で旦那様と接してみましょう。

仕事で疲れて帰ってくるたびに、奥様に不機嫌な顔をされては、女性としての魅力も半減して見えてしまい、旦那様もさらに疲れてしまうのではないでしょうか。お家は、癒しの場所にしてあげたいですね。

出産後も女性として見てもらうためのアドバイス②女性の特権!聞き上手になる。

女性は、話したがりでおしゃべり好きな方が多いですよね。でも実は、男性も話を聞いてもらいたがってるんです。

しかも弱音や愚痴は、心から信用している女性でないとなかなか言えないもの。
そして仕事で成果を出した時や何かに成功した時は、誰かに思いっきり褒めてもらいたいと思ってるのではないでしょうか。

愚痴でも成功話でも、しっかり相槌を打ちながら聞いてあげるだけで、奥様に対して絶対的な信頼が生まれます。1日の終わりに、安らぎを与えられる女性になりたいものですね。

出産後も女性として見てもらうためのアドバイス③メイクをして、旦那様の帰りを待つ日をつくる。

男性は、女性のスッピンが好きだなんて声をよく耳にしますね。

もちろん、安心感や可愛らしさ、自分だけに見せてくれる素顔が嬉しかったりするのでしょう。

ただ、結婚・出産と長年一緒にいると、そんなスッピンも見慣れてしまいますよね。お家で顔をあわせる事がほとんどなので、逆にスッピンが当たり前に。

そんな中、たまにバッチリお化粧をして旦那様の帰りを待っていたりすると、普段とのギャップと綺麗に変身した奥様に対して、また恋心が生まれてきた!なんてことも?!

出産後も女性として見てもらうためのアドバイス④素敵なルームウェアをチョイス。

先ほども書いたように、夫婦はお家で顔をあわせる事がほとんどになってきますよね。

メイクやバッチリ着飾った姿よりも、ルームウェア姿でいる方が多くなるのではないでしょうか?

そんな時はジャージにTシャツ、も楽チンで可愛くてとても良いのですが、女性らしいルームウェアで過ごすと女度がアップします。

キュート系やセクシー系などたくさんあるので、自分好みのものをぜひチョイスしてみてくださいね。
いかがでしたか?母であり、妻であり、女である私たち。いつまでも魅力的な女性でいたいですよね。
パパとママが仲良しでいると、子供もニコニコ笑顔に、そして旦那様との関係が良い状態だと、子供にもさらに優しく接する事が出来ます。
忙しい毎日ですが、女性としての自分も忘れないように意識していたいですね。

出産後 女性 アドバイス 産後クライシス 夫婦関係 女らしさ 旦那 スッピン メイク ルームウェア 子育て

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

岡部亜希美

学生の頃よりモデル・タレント活動を行なってきました。1979.10.5生。
昨年夏に男児を出産し、現在…

>もっとみる