子どもが喜ぶ流しそうめんグッズ♪夏本番前にゲットしておこう!

インテリア

これからの時期は、夏に向けて色々なイベントが盛り沢山!
友達家族でのホームパーティやバーベキューなど、週末の予定が埋まってくる時期ではないでしょうか。
そんな時に1つのイベントとしておすすめなのが“流しそうめん”です。
流しそうめんと言えば、夏の風物詩というイメージが強いですが、夏だけのイベントとしてとっておくのはもったいないほど子どもが喜びます。
最近では自宅用の流しそうめん器にも色々な種類が販売されていて、どれを購入すれば良いか迷ってしまうほど……。
そこで今回は、子どもも喜ぶおすすめの流しそうめんグッズと使い方(番外編)をご紹介します。

子どもが喜ぶ♪おすすめ流しそうめんグッズ①BRUNO 流しそうめん

BRUNO 流しそうめん 引用:item.rakuten.co.jp

おしゃれなキッチンアイテムで有名なBRUNO(ブルーノ)には、人気のホットプレート以外にも色々なアイテムが満載!
そんな中から、流しそうめん器も発売されています。

ガラス食器のような涼しげな器がなんともおしゃれ♪
モーター部分以外は、取り外しすることができるので、丸洗いすることも可能。
おしゃれなだけでなく、機能性も兼ね備えた流しそうめん器です。

器の真ん中部分には、食材をのせるスペースがあるので、子どもが喜ぶ具材をのせてあげれば、子どものテンションも急上昇♡
大人用には、薬味をのせるのもいいですね。

こちらの流しそうめん器は、電池式なので、コンセントがないデッキや、キャンプなどのアウトドアシーンでも使用することができます。

大人数でも囲むことができる大きめのサイズ感なので、大人と子どもが一緒になって流しそうめんを楽しむのにも最適です。

BRUNO 流しそうめん

¥3,780

販売サイトをチェック

子どもが喜ぶ♪おすすめ流しそうめんグッズ②二代目 本格流しそうめん

二代目 本格流しそうめん 引用:item.rakuten.co.jp

昔ならではの流しそうめんスタイルが楽しめるこちらの「二代目 本格流しそうめん」は、子どもも喜ぶビッグサイズ!
卓上用の流しそうめん器ながら、全長は約1メートルもあり、インパクトも大です。

まっすぐにそうめんを流すだけでなく、コースをジグザグ、L字やコの字型などに設置できるので、その時々の人数やスペースにあわせたスタイルで利用することができるのも嬉しいポイント。

電池式の家庭用卓上の流しそうめん器なので、コンセントの場所などを考えず、好きな場所で行うこともでき、アウトドアシーンに持参するのもおすすめです。
スイッチ1つでそうめんを流すことができるという嬉しい機能も♪

こちらの流しそうめん器には、一番下の部分にそうめんを受ける“ざる”が付いているので、流したそうめんを取りこぼす心配もありません。

大人数で楽しみたい時におすすめの流しそうめん器です。

二代目 本格流しそうめん

¥4,380

販売サイトをチェック

子どもが喜ぶ♪おすすめ流しそうめんグッズ③アンパンマン たべっ子流しそうめん

アンパンマン たべっ子流しそうめん 引用:www.amazon.co.jp

子どもに大人気のキャラクター、アンパンマンの「たべっ子流しそうめん」もおすすめアイテムの1つです。

こちらの流しそうめん器には、子どもが喜ぶような嬉しい付属品がたくさん!
アンパンマン型の製氷機や、そうめんと一緒に食べてもらいたい野菜をアンパンマン型に抜ける型、その他にもお箸でそうめんが取れない小さな子どもでも食べやすいようにめんすくいなども付いています。

電池式なので好きな場所で楽しめますし、右利き、左利き、どちらの子どもも楽しめるようにと水流の向きを変えられるのも大きなポイントです♪

アンパンマンがお箸を持っていてくれるような、箸置きもとってもキュート。
子どもが大喜びすること間違いなしの商品です。

アンパンマン たべっ子流しそうめん

¥3,852

販売サイトをチェック

子どもが喜ぶ♪おすすめ流しそうめんグッズ④ビッグストリーム そうめんスライダー ナイトプール

引用:item.rakuten.co.jp

ママ友を呼んでのホームパーティーなどにぴったりなのが、「ビッグストリーム そうめんスライダー ナイトプール」。

こちらの流しそうめん器は、そうめんを流す部分がウォータースライダー型になっていて、全長がなんと3.6mもあるんです!

東京サマーランドがデザインを監修していて、流れるスライダー部分がスケルトンなので、見ているだけで子供のテンションも一気に上がりそう♪

パーティモード、ロマンティックモード、クールモードとライティングが3パターンあるのも魅力的。
流れるそうめんを7色のLEDがライトアップしてくれますよ。

電池式なので、屋外での使用も◎
キャンプなど、夜の食事イベントの1つとして登場させれば、盛り上がること間違いなしです。

ビッグストリーム そうめんスライダー ナイトプール

¥5,300

販売サイトをチェック

子どもが喜ぶ♪おすすめ流しそうめんグッズ⑤超ヒエヒエ 北極流しそうめん しろくまファウンテン

超ヒエヒエ 北極流しそうめん しろくまファウンテン 引用:www.amazon.co.jp

こちらの流しそうめん器には、なんと製氷機が内蔵!
水を入れて凍らせた“しろくまファウンテン”の間を、水が通り循環するので、常に冷たくて美味しいそうめんを食べることができます。

流氷や動物のカワイイ氷がつくれる製氷機も別途付いているので、ペンギン型の氷に子どものテンションも上がること間違いなし♪
目で見て楽しめるのも嬉しいポイントですね。

中央には、野菜なども飾ることができ、自分だけのオリジナルのトッピングも楽しめますよ。

電池式で組み立ても簡単。もちろん持ち運びもOKなので、アウトドアなど外出シーンでも活躍しそうですね。

超ヒエヒエ 北極流しそうめん しろくまファウンテン

¥9,750

販売サイトをチェック

子どもが喜ぶ♪おすすめ流しそうめんグッズ【番外編①】具材のアレンジ

流しそうめん

流しそうめんでは、主役のそうめん以外の具材を流すのも、おすすめ!
そんな時におすすめの具材が、コロコロと転がる食材です。

ミニトマトやうずらの卵、かまぼこなどを流せば、彩りも華やかに♪

そうめんを一通り食べ終えた後には、いちごやぶどうなどのフルーツ、キャンディーチーズや一口ゼリーなど、デザートの具材を流してあげれば、子どもも喜ぶこと間違いなし♡
キャンディーチーズは、ビニールに巻かれたまま流すようにしてみてくださいね。

普段なかなかごはんを食べてくれない子どもでも、流しそうめんと聞けば、進んで食事をしてくれるのではないでしょうか。

子どもが喜ぶ♪おすすめ流しそうめんグッズ【番外編②】使い方のアレンジ

フルーツポンチ

流しそうめんは、普段の食卓から屋外イベントまで、様々なシーンで楽しむことができますよね。
しかし、そうめんばかりが続いてしまうと飽きてしまうのも確か……。
そんな時には、流しそうめん器の使用方法をアレンジしてみるのはいかがでしょう?

例えば、ぐるぐる回るタイプの流しそうめん器であれば、フルーツや白玉を浮かべてフルーツポンチに。
フルーツ以外にも杏仁豆腐やゼリー、グミなどを入れるのもいいですね。
小さい子どもが中心の場合はジュースをベースに、炭酸がお好きな子ども達にはシュワシュワとサイダーを注げば、子どものテンションも急上昇です!

そして、流しそうめん器の活用法は、食事だけにとどまりません。
水を入れた流しそうめん器に、スーパーボールを浮かべれば、子どもが喜ぶ“スーパーボールすくい”に様変わり♪
ちょっとした縁日気分も味わえて、良い思い出になること間違いなしです。

子どもも喜ぶおすすめの流しそうめんグッズと使い方(番外編)をご紹介しました。
そうめんは、食欲がない……という時でもツルツルっと食べることができる人気のメニュー。
そんな普段から食べ慣れたそうめんも、“流しそうめん器”を使うことで、子どもが喜ぶ1つのイベントに様変わりします。
今年は、流しそうめん器を楽しく活用してみませんか?
夏だけでなく、今の時季から活躍してくれるアイテムなので、ぜひ早めにゲットして楽しんでみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。