収納テクを磨いてホテル仕様に♪おしゃれな「バスタオル」のしまい方

子育て・ライフスタイル

大きなバスタオルは、1枚でも意外と収納スペースを取ってしまうファブリック。
だからこそ、収納をする際には、スッキリと片付けられるようなテクニックの良し悪しが問われます。
収納上手なママの腕の見せ所!まるで高級ホテルのようなバスタオル収納になる、おしゃれなアイデアをご紹介します♪

おしゃれなバスタオルの収納テク①「丸める」「立てる」で使いやすく

引用:www.diynetwork.com

くるくるっと丸めたバスタオルを、大きめのカゴにさっと入れておくだけの収納方法ですが、洗面周りや脱衣所にカゴごと置いておけば良いだけの簡単テクニック!

足元に置く、という収納テクニックは、意外と見落としがちなのかもしれませんね♪

おしゃれなバスタオルの収納テク②枚数は家族の人数×3+αに収める

引用:www.remont-skt.ru

バスタオル収納を考える際には、いま家にあるバスタオルの枚数が適正かを考えるのも、大切なステップです。

毎日使うものとはいえ、洗濯をよほどためなければ、一人当たり3枚あれば十分ですよね。

そう考えると、収納スペースも意外と少なくて済みます。

一人一人に専用のワイヤーラックを用意して、専用のタオルを備え付けておけば、見た目がスッキリするうえに機能的!

お客様用のバスタオルは、普段は使わないので、予備として他の場所に収納しておきましょう。

おしゃれなバスタオルの収納テク③縦スペースを有効活用

引用:towels.blackmanthing.com

引き出しの中に、横に並べて収納している方が多いバスタオル。

あえて縦の空間を使った収納を考えてみるのも、一つの手です。

ちょっとしたデッドスペースに、バスタオル用のスペースを作っておけば、取り出しやすくて便利さも◎

おしゃれなバスタオルの収納テク④ドアを活用

引用:bathfixerinc.com

バスタオルを使うローテーションが決まっているなら、その日に使う分は、ドアに掛けておくのも良いですね。

吸盤式で取り付けられるバーを3つほどドアに取り付け、そこにバスタオルをかければ、使い勝手も良くて便利です。

ドア裏のデッドスペースを有効活用してみませんか?

おしゃれなバスタオルの収納テク⑤すのこと木箱でオシャレに見せる♪

引用:www.homedit.com

バスタオルをしまう場所をDIYしようかな?という方には、こんなアイデアがおすすめです。

すのこや木箱は、おしゃれで使い勝手が良いアイテム。使った後のタオルをかける場所を作ってしまいましょう。

木箱を使う場合には、横置きにして、パッと見たときにどこに何があるのか、わかるようにしておくと便利ですよ♪

隠さずにあえて見せてしまうことで、おしゃれな収納を実現できる「バスタオル」の収納テクニック。ホテルの客室を参考にしても良いですね♪
普段使うものは外に出しておき、使わないものはクローゼットに……と収納場所を2か所に分けるのは、無駄にバスタオルを増やさないためのテクニックとしておすすめです。