“2段ベッド”で子どもお部屋を有効活用♪おしゃれなデザイン8選

インテリア

子どもが少し大きくなってきたら、寝るスペースなど、子ども部屋の使い方に頭を悩まされるママさん達も多いのではないでしょうか?
お子さんが何人もいたり、性別が違うと、考えることも増えてきますよね。
お部屋の数や広さには限りがあるので、いかにスペースを有効的に使っていくかが大きなカギとなります。
そこで今回は「2段ベッド」を取り入れたスペースの有効活用に注目!
スペースの有効活用だけでなく、海外っぽいお部屋作りも叶う、おしゃれな2段ベッドのデザインをご紹介します。

おしゃれな“2段ベッド”①飾り棚が便利なスタンダードデザイン

2段ベッドは、通常1人分のスペースで2人寝ることができるので、スペースを有効的に使える代表的なアイテムとして知られていますよね。

こちらはスタンダードなデザインの2段ベッドですが、端に棚が付いていることで、本や目覚まし時計などを置くことができます。

お子さんが小さなうちは寝かしつけ用の本やぬいぐるみなどを置き、小学生くらいになったら自分の好きな本や宝物をそばに置いておくのもいいですよね。

より自分らしい空間が作りやすいおしゃれなデザインになっています。

おしゃれな“2段ベッド”②縦横自由に変えられるデザイン

2段ベッドの下の段が孤立しているデザインは、気分によって縦横変えることができ、気軽に模様替え気分を味わえるアイテムです。

深みのある木製のデザインは、木の温もりを感じられるだけでなく、ブリティッシュ調のおしゃれなお部屋作りにもいい味を出してくれそうですね。

おしゃれな“2段ベッド”③階段収納が嬉しいデザイン

こちらの2段ベッドは、天井の高いお家にぴったりの贅沢なデザインです。

2段ベッドの横に付いた階段が、子どもにとってはちょっとしたアスレチックに思えるのではないでしょうか♪

階段の下が収納BOXになっているので、無駄が一切ないんです!
子どもたちの物も成長に合わせてどんどん増えていくので、収納場所が確保できたらママとしても嬉しいかぎりですね。

おしゃれな“2段ベッド”④楽しい滑り台デザイン

2段ベッドに「滑り台」を取り付けてしまうなんていうアイデアも。
道路標識などをモチーフとしたこちらのデザインは、男の子の好奇心をそそりそうなおしゃれさも持ち備えていますね。

日中は、布団を下の段に置いておくことで、アスレチックのように遊ぶこともできそうです♪

お家にいながらアスレチック気分を味わえるなんて、子どもにとっては夢のような2段ベッドです。

おしゃれな“2段ベッド”⑤カーテンで個室風なデザイン

2段ベッドのそれぞれの段にカーテンを取り付ければ、一気に個室風に様変わり♪
布団を隠すことができるので、お部屋をすっきりと見せる効果もあるんです。

子どもたち1人1人に部屋を与えられない場合でも、こんな工夫で「自分だけの空間」ができるので、年頃の子どもたちにとっても嬉しい2段ベッドです。

おしゃれな“2段ベッド”⑥下の段が広くなったデザイン

2段ベッドの下の段が広くなったおしゃれなデザインは、「まだ下の子が小さくて一緒に寝てあげたいけれど、上の子はそろそろ1人で寝たほうがいいのかな?」というご家庭にもおすすめのデザインです。

上の段と比べて下の段が少し広くなっているので、下の子はママと一緒に寝ることのできるデザインになっています。

上の子も最初は下で一緒に寝たいと思うかもしれませんが、下にママやパパがいると思えば、初めての「1人寝」も心強いですよね。

おしゃれな“2段ベッド”⑦おしゃれなお家デザイン

2階建てのお家のようなおしゃれなデザインは、秘密基地っぽくもあり、子どもたちが大喜びすること間違いなし!

季節に合わせて、本物のお家のように飾りつけをしているのもおしゃれですよね。

プライベートもしっかりと保てそうで、居心地の良さから、ここから出たくなくなっちゃうかも♪

子どもだけでなく、ママも嬉しくなってしまいそうなおしゃれな2段ベッドです。

おしゃれな“2段ベッド”⑧引き出しタイプが便利なデザイン

高いところが嫌いなお子さんたちでも安心な引き出しタイプの2段ベッド。
「スペースを有効活用したいけど、圧迫感が気になる。」なんて方にもおすすめです♪

さらにこちらのタイプには、2段ベッドの下から引き出しベッドが出てくる、3人用もあるので、より寝るスペースの確保が必要な3人兄弟にも嬉しいデザインですよ。

お部屋の有効活用だけでなく、おしゃれなお部屋作りも叶う「2段ベッド」がたくさんありましたね。
気になるデザインはありましたか?
ぜひ、子ども部屋作りの参考にしてくださいね。