夏休みにぴったりのお家遊び♪「手形・足形アート」の楽しみ方

暑い日は、小さいお子さんは外で長い時間遊ばず、お家で過ごしている方も多いと思います。

赤ちゃんでもできて、遊び感覚で楽しみながら子どもの成長記録としても残せる手形・足形アート。

画用紙、ペン、手形をとるインク(絵の具、スタンプ台など)があれば、すぐにスタートできます。100均でも、材料を揃えられますよ♪

今回は、簡単にできる夏をテーマにした手形・足形アートの案をご紹介します。

"夏"がテーマ♡お家でできる手形・足形アート
①かき氷

夏といえば、かき氷!手形をかき氷のシロップに見立てた手形アートです。

画用紙に、好きな色で手形を押します。その下に、ペンでかき氷のカップを描けば完成!

白の画用紙にかき氷を作り、ハサミで切り取ってカラー画用紙に貼っても、かき氷の形が強調されて可愛いですよ♪

かき氷の看板も、手形アートで作ってみましょう!

我が家は、かき氷を家で作って食べるので、息子の手形看板を冷蔵庫に貼って、お店のような雰囲気にして楽しんでいます。

"夏"がテーマ♡お家でできる手形・足形アート
②パイナップル

お祭りの出店などでも人気のパイナップル。葉っぱ部分が手形アートです♪

緑の手形を押し、あとはパイナップルを描けばできあがり!

お好みで、パイナップルに顔を描いてあげても可愛いですよ♡

"夏"がテーマ♡お家でできる手形・足形アート
③スイカ

夏の果物といえば、スイカですよね。

スイカは、手形と足形アートで挑戦!

赤と黄色で手形、足形をそれぞれとり、皮の部分をペンで描きます。

あとは、タネを書き足せばできあがりです。小さい可愛いスイカができますよ♪

"夏"がテーマ♡お家でできる手形・足形アート
④ヨーヨー

夏祭りを連想させるヨーヨーも、手形アートで♪

好みの色で手形を押し、そこへ、風船の口をつけ、ゴムを描きます。

あとはヨーヨーに好きな柄を描けば完成。

お絵かきできるようになった子どもであれば、自分で柄をつけることができて楽しめます。

"夏"がテーマ♡お家でできる手形・足形アート
⑤サーフィン

手形でヤシの木の葉っぱと海に泳ぐ魚を。そして、足形でサーフボードデザインしたアートのアイデアです。

お絵描きができるお子さんであれば、親子で一緒に絵を描くところも楽しめますね♪
家の中で過ごす時間も増える夏。

子どもの成長記念として、手形アートや足形アートに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

手形アート 足形 子供 キッズ お家遊び 手形アート 記念 子育て

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

YACO☆

元アウトドアショップ店員、体育教師。今は、やんちゃな息子の育児に翻弄中。
毎日息子とたのしく…

>もっとみる