スマホで上手に子どもの写真を撮るコツは?モードを使いこなそう!

スマホで上手に子どもの写真を撮るコツは?モードを使いこなそう!

手軽に子どもを撮影できるスマホのカメラ。子育て中のママにとって、いつでも使える便利なアイテムですよね。
しかし手軽に使える分、失敗も多くないでしょうか?
モードを使いこなせば、今まで以上に子どもの写真も上手に撮れるようになりますよ。
そこで今回は、「スマホで上手に子どもの写真を撮るコツ」をご紹介します。

スマホで上手に子どもの写真を撮るコツ
①子どもと同じ目線で撮る

子どものいい表情を捉えた魅力的な写真を撮るには、スマホのカメラを子どもの目線の高さに合わせることがコツです。

上から子どもを見下ろして撮影するよりも、子どもの自然でいきいきとした表情を、ぐっとアップで撮ることができますよ♡

スマホで上手に子どもの写真を撮るコツ
②顔にピントを合わせるには「オート機能」

公園で遊んでいる時、ニコニコしながら遊ぶ姿をスマホで撮りたい!という時、子どもは動いているので、焦点を合わせるのは至難の技ですよね。

そんな時には「オートフォーカス」「オート露出」の機能を活用しましょう。

撮影前に、子どもの顔などの焦点を合わせたい部分をタッチすると、フォーカスを合わせて最適な明るさに調整してくれます。

逆光で顔がよく見えなくなってしまいそうな時も、スマホの撮影画面をタップするだけで、撮りたい写真に近づけることができますよ。

スマホで上手に子どもの写真を撮るコツ
③イヤイヤ期には「自撮りモード」で

子どものかわいい写真を撮りたいと思っても、イヤイヤ期の間は、カメラにもイヤイヤしてしまいがち……。

そんな時には、スマホの「自撮りモード」がおすすめです♪

自分の顔が鏡のようにスマホ画面に映る楽しさに、笑顔も自然と出てきますよ!

スマホで上手に子どもの写真を撮るコツ
④走りまわる子どもには「連写モード」

好奇心旺盛な時期には、お散歩で子どもが思わず駆け出すこともありますよね。

そんなステキな瞬間も、スマホで気軽に撮ってみましょう♪

だからといって、撮影するママも一緒に走っては、写真がぶれてしまいます。

動き回っている子どもを撮影するなら、スマホの「連写モード」がおすすめ!

連写で撮影した写真の中から、ベストショットが見つかるはずです♡

スマホで上手に子どもの写真を撮るコツ
⑤自然な姿を撮ろう

子どものかわいい写真をスマホで撮るなら、普段のままのリラックスした姿を撮るのがおすすめです。

名前を呼んだり、「ハイ、ポーズ」などの声かけをしてしまうと、いつも同じような表情の写真になりがち……。

大好きなおもちゃで遊んでいる時など、何かに夢中になっている瞬間を狙ってみましょう。

室内で撮影をする場合は、自然光が差し込む窓辺が、よりお子さんの表情を瑞々しく魅せてくれます。

灯りは、電気よりも自然光の方が、よりナチュラルな雰囲気に仕上がりますよ。
「スマホで上手に子どもの写真を撮るコツ」はいかがでしたか?

少しのポイント、モード機能を使うだけで、ぐんと撮りたいイメージに近づきます♪

ぜひ家でも、お出かけ先でもスマホで写真撮影を楽しんでみてくださいね♡

【関連記事】インスタ映えする「秋のお出かけスポット」可愛い親子写真を撮ろう♡

秋は、綺麗な写真が撮れる絶好のチャンス。秋の音色を感じられるスポットでの撮影は、親子写...

スマホ 写真 子育て

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

渡辺みちる

子育て、お出かけ、ファッションと気になることを書いています。
好奇心旺盛ライターです。

>もっとみる