【東海編】ジュゴンに会える!おすすめの水族館10選

旅行・おでかけ

お出かけしたい!でも暑すぎる……。そんな日は、ひんやり涼しい水族館へGO! 暑くても雨でも楽しめる、水族館は夏にぴったりのお出かけスポット。 今回は、東海エリアにあるおすすめの水族館をご紹介します♪

【東海編】おすすめの水族館①名古屋港水族館

名古屋港水族館 www.nagoyaaqua.jp

東海エリア、愛知県名古屋市の「名古屋港水族館」は、シャチやイルカ、ベルーガのパフォーマンス、ウミガメのフーディンタイムなど、イベントが盛り沢山の水族館。

なかでも、おすすめは“黒潮大水槽”で行われる“マイワシのトルネード”は、水中LEDとBGMの演出を駆使した演出が見応えあると人気!35,000尾のマイワシの幻想的な舞いを楽しめます。

◆名古屋港水族館
住所:〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1-3
電話:052-654-7080
営業時間:9:00~17:30※夏休み期間は夜間営業あり
定休日:無休

名古屋港水族館

【東海編】おすすめの水族館②碧南海浜水族館

碧南海浜水族館 www.facebook.com

愛知県碧南市の「碧南海浜水族館」は、地元矢作川や三河湾の生き物をはじめ日本各地の淡水魚、海水魚の展示を行う東海エリアの水族館。

おすすめは日本でこちらの水族館でしか見られない、希少種“ドラゴンズ・ベビー”の展示!遠くクロアチアの洞窟から、やってきた両生類なのだとか。必見です!

◆碧南海浜水族館
住所:〒447-0853 愛知県碧南市浜町2-3
電話:0566-48-3761
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜日、12月29日~1月1日

碧南海浜水族館

【東海編】おすすめの水族館③竹島水族館

竹島水族館 www.gamagori.jp

愛知県蒲郡市の「竹島水族館」は、日本で4番目に小さな水族館ながらユニークな展示やスタッフ手作りの解説が大人気♪
深海の生き物の展示種数が日本一と、こちらの水族館でしか見られない生き物もいるのだとか。まさに、東海エリアが誇るスポットですね!
ほのぼのとしたカピバラショーも、おすすめです。

◆竹島水族館
住所:〒443-0031 愛知県蒲郡市竹島町1-6
電話:0533-68-2059
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日

竹島水族館

【東海編】おすすめの水族館④世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ kakamigahara-kanko.jp

岐阜県各務原市の「世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ」は、長良川の源流から加工までの展示に加え、世界の川の生き物の展示と、世界有数の飼育展示数を誇る、東海エリアのを代表する水族館。
魚類、爬虫類、両生類と生き物たちが暮らす環境が自然に近い状態で再現されており、好奇心をくすぐる展示方法が人気です。

夜の水族館や、お泊りナイトツアーなど子供も大人も楽しめるスペシャルイベントもおすすめ!開催日は公式サイトで確認してみてくださいね♪

◆世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ
住所:〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町1453
電話:0586-89-8200
営業時間:平日 9:30~17:00 / 土日祝 9:30~18:30
定休日:無休※河川環境楽園に準ずる

世界淡水魚園水族館 アクア・トトぎふ

【東海編】おすすめの水族館⑤下田海中水族館

下田海中水族館 shimoda-aquarium.com

イルカと遊びたい……!大人も子供も夢が叶う東海エリアの水族館が、静岡県下田市の「下田水族館」です。
自然の入江を利用した“ふれあいビーチ”では、バンドウイルカに直接エサをあげられる“ドルフィンフィーディング”や、イルカたちと一緒に泳ぐ“ドルフィンスノーケル”などおすすめの体験が盛り沢山!

◆下田海中水族館
住所:〒415-0023 静岡県下田市3-22-31
電話:0558-22-3567
営業時間:平日 9:00~16:30 / 土日祝 9:00~17:00
定休日:無休

下田海中水族館

【東海編】おすすめの水族館⑥東海大学海洋科学博物館

東海大学海洋科学博物館 www.umi.muse-tokai.jp

続いてご紹介する、東海エリアの水族館は「東海大学海洋科学博物館」です。
水深20mの海中を表現した日本最大のガラス張りの水槽“海洋水槽”では、スロープの昇降で異なる海中景観を楽しむことができるんです!

体長2mを超えるシロワニをはじめ、約50種の生き物が暮らす水槽は、いつまでも見ていられる美しさ。
子供におすすめの展示が、ナマコやヒトデなど浜辺の生き物にふれあえる“クマノミ・キッズ”。
海の生き物に関する遊具も揃っているのも魅力的なんですよ。

◆東海大学海洋科学博物館
住所:〒424-8620 静岡県静岡市清水区三保2389
電話:054-334-2385
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日、年末

東海大学海洋科学博物館

【東海編】おすすめの水族館⑦伊豆・三津シーパラダイス

伊豆・三津シーパラダイス www.facebook.com

東海エリア、静岡県沼津市の「伊豆・三津シーパラダイス」は、イルカ、ラッコ、セイウチの日本初飼育を手がけた由緒ある水族館。
おすすめは、アシカやイルカのショータイム!トレーナーと息のあったパフォーマンスは驚きの完成度です。

◆伊豆・三津シーパラダイス
住所:〒414-0224 静岡県沼津市内浦長浜3-1
電話:055-943-2331
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休

伊豆・三津シーパラダイス

【東海編】おすすめの水族館⑧あわしまマリンパーク

あわしまマリンパーク www.marinepark.jp

離島気分が味わえる東海エリアの水族館が、静岡県沼津市の「あわしまマリンパーク」。
沼津浦湾に浮かぶ淡島にある水族館で、富士山を一望できるロケーションが魅力的なんですよ。
おすすめは、観客との距離感ゼロの“アシカショー”。こちらの水族館ならではの、至近距離のパフォーマンスを楽しむことができます。
日本最大級の展示手数を誇る“カエル館”は、カエル好きにたまらないスポット。
世界の希少なカエルも見ることができます。

◆あわしまマリンパーク
住所:〒410-0221 静岡県沼津市内浦重寺186
電話:055-941-3126
営業時間:9:30~17:00
定休日:無休

あわしまマリンパーク

【東海編】おすすめの水族館⑨鳥羽水族館

鳥羽水族館 www.facebook.com

東海エリア、三重県鳥羽市の「鳥羽水族館」は、約1,200種もの飼育数を誇る水族館。
おすすめは、“人魚の海”こと“ジュゴン”の展示。
人魚のモデルとなったジュゴンを、日本で見られるのはこちらの水族館だけなんですよ♪
他に、白と黒のコントラストが美しい“イロワケイルカ”や“スナメリ”など珍しい生き物も見逃せません♪
アシカ、ペンギン、セイウチのショーも開催されており、一日中のんびりと楽しめる水族館です。

◆鳥羽水族館
住所:〒517-8517 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
電話:0599-25-2555
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休

鳥羽水族館

【東海編】おすすめの水族館⑩志摩マリンランド

志摩マリンランド www.facebook.com

最後にご紹介する、東海エリアの水族館は三重県志摩市の「志摩マリンランド」。
おすすめの展示は、シンボルにもなっている“マンボウ”。
全長3mもの迫力がありながら、かわいらしい表情とのんびりとした姿が人気です!
お昼寝しているように横たわるマンボウなど、いつまでも飽きずに見入ってしまいます。

サメやブリなど、50種約2,500尾の魚が暮らす回遊水槽では30分ごとに“海女の餌付け実演”と、一風変わったイベントも行われていますよ。
予約制で“ペンギンタッチ体験”や、“水族館裏方体験”など思い出作りに嬉しい体験も魅力的です♪

◆志摩マリンランド
住所:〒〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明賢島723-1
電話:0599-43-1225
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休

志摩マリンランド

東海エリアのおすすめの水族館10選は、いかがでしたか?
日本でここだけ!という貴重な展示など、どこも魅力的な水族館ばかりですよね。
ぜひ、暑い夏のお出かけの参考にしてみてくださいね♪