シャツのシワを綺麗に取る方法♪時間がなくてもパパッとできちゃう!

子育て・ライフスタイル

お出かけの直前になって、「シャツにシワが……!」という場面に遭遇した経験はありませんか?これって、本当に困りますよね。
そんな時に実践したい、時間がなくてもできるシャツのシワを取る方法をご紹介します♡

シャツのシワを綺麗に取る方法①氷とシャツを乾燥機に

乾燥機

シャツのシワって、けっこう頑固!
お出かけ直前に気が付いてしまった時の絶望感と言ったら……。

時間がなくても実践できるシャツのシワを取る方法の1つ目は、〈シャツと氷を乾燥機の中に入れる〉ことです。

かなり意外なこの方法ですが、効果は絶大♪

時間は、だいたい10分程度でできますよ。シワが気になるシャツと一緒に、氷を2~3個入れて乾燥機にかけましょう。

この際は、なるべく高温でかけるのがポイントです。

一瞬にして氷が溶けることで、スチームと同様の効果が得られ、シャツのシワが取れるのです。

シャツのシワを綺麗に取る方法②伸ばしたい箇所に水をつけてドライヤーで乾かす

ドライヤー

次にご紹介する方法も、10分程度の時間があれば簡単にできます。

それは、〈シャツのシワが気になる部分に水をつけて、ドライヤーで乾かす〉こと。

ドライヤーは、気になる部分にだけ熱を加えることができるので、効果的な方法なんです!

この時、さらに効果を発揮するためのポイントは、水をつけて熱を加えた部分へ、最後に冷風をしっかりと当てること。

こうすることで、シワを伸ばした形状をしっかりと記憶することができますよ♡

シャツのシワを綺麗に取る方法③蒸しタオルを当てる

最後にご紹介する方法は、素材によって向き不向きがあるかもしれません。

スーツなどのフォーマルな素材の場合にはテカりが出てしまう可能性もあるので、普段着で試してみてください。

用意するのは、蒸しタオル。水で絞ったタオルを電子レンジ(600W)で温めます。

この蒸しタオルを、シャツのシワが気になる部分に当てましょう。この時、10秒ほど押し当てればOK!その後はドライヤーで乾かします。

これで、気になるシワが解消されますよ♪

所要時間は10分弱。ぜひ試してみてください。

いずれも所要時間が10分程度と、本当に時短で済むものばかり♡
お出かけ前の「困った!」をなくすために、頭に入れておくと便利ですよ。