これ、マスターしたら凄腕主婦!子育て先輩ママの家事時短テクとは?

仕事や家事、育児をこなしていると、1日24時間じゃ足りない……と思うこと、ありますよね。

特にその中でも家事は、料理や洗濯、掃除など、どれもそれなりに手間暇がかかるもの。

時短で済ませたい!という思いは、ママなら誰しもが抱く思いだと思います。

今回は、子育て中の先輩ママが実践している、家事の『時短テク』をご紹介します。

時間が足りない……と思いながら過ごしている方に、良いヒントが見つかるかも♡

4月から職場復帰のママにとっても、参考になりそうなテクが満載です!

子育て中の先輩ママの時短テク
料理編①夕食のおかずは倍量作る

夕食のおかずを最初から倍量作る、という先輩ママ。

1日目のおかずをアレンジしたものを、翌日のお弁当に入れたり、夕食にするのだとか。

例えば、ポテトサラダを大量に作っておき、2日目はゆで卵やコーン、ハムでカサ増ししたり、グラタンにするのだとか♪

子育て中の先輩ママの時短テク
料理編②キッチンに立ったらまずお湯を沸かす

湯がいたり、下味をつけたり、茹でたり……何かと料理中に使う、"お湯"。

キッチンに立つと同時に、電気ケトルにたっぷりの熱湯を準備する先輩ママがいます。

100度にはならない電気ケトルのお湯ですが、それでも十分。

使うかどうかわからなくても、時短のために、沸かしておくのは賢いテクですよね♪

子育て中の先輩ママの時短テク
料理編③料理器具をフル活用する

料理を時短で済ませるために、オーブンや電子レンジ、シリコン鍋をフル活用する先輩ママもいます。

ガスのように、火加減の調整をしなくても良く、掃除や洗濯をしながら料理が進められるので、料理器具の種類の幅を広げると良さそうですね♪

子育て中の先輩ママの時短テク
掃除編①掃除機は毎日かけない

毎日掃除機をかけていたのは過去の話だと語る、先輩ママがいます。

平日はハンディモップでこまめに掃除し、掃除機は週末にまとめてかけるのが時短テクなのだとか。

子育て中は、家事を完璧にこなそうとすると疲れるので、適度に手抜きをしても良いと思います♪

子育て中の先輩ママの時短テク
掃除編②掃除グッズは見えるところに置いておく

掃除グッズは、みなさんどこに置いていますか?

扉の中などの見えない場所に置いている方が大半かと思いますが、子育て中の先輩ママは、なんと、手の届くところに置いてあるのだとか。

いざ掃除をしようと思っても、掃除グッズが取り出しにくいと、ストレスですよね。

さっと取り出せる場所に置いておけば、出し入れが楽なので、頻繁に掃除しよう!という気持ちに繋がりそうです♪

スペースを取る掃除機は、コードレスタイプにすると、サッと掃除ができるとママたちに大人気です。

子育て中の先輩ママの時短テク
掃除編③吸引力が良い掃除機を使う

掃除機の性能はたまにチェックしていますか?

長年使えば、吸引力が落ちてきたり、壊れることもありますよね。

せっかく時間をかけて掃除をしても、ゴミが残りやすいと二度手間になってしまうので、吸引力が良い掃除機を使いましょう。

効率良く掃除ができるように、ダストパックもマメに交換しましょう♪

子育て中の先輩ママの時短テク
洗濯編①脱水を長めにかける

洗濯機の脱水時間はいつも、どれくらいに設定していますか?

子育て中の先輩ママは、標準の時間よりも長めに脱水をかけるのだそう。

特に、毛布やシーツ、バスタオルなどの大判のものは、脱水時間を長くすれば、乾くまでが時短になります。

洗った洗濯物を片付けたいのに乾いていない、という事態も回避できますね♪

子育て中の先輩ママの時短テク
洗濯編②間隔を空けて干す

洗濯物同士が近いと、乾くまでに時間がかかりますよね。

なるべく間隔を空けて干すのが時短テクなので、ピンチハンガーや洗濯ばさみを利用しましょう。

パンツ類は、ポケットを外に出して干すのが時短テクです♪

子育て中の先輩ママの時短テク
洗濯編③動線を効率化する

子育て中の先輩ママは、洗濯機と干す場所、洋服をしまう場所の3箇所の動線を効率良く配置しています。

洗濯物に時間がかかってしまう……というママは、動線を一度見直してみると良さそうです。

なるべく、移動の距離を短くしたり、行ったり来たりしないよう、工夫しましょう♪
子育て中の先輩ママが実践している『時短テク』について、ご紹介しました。

今日から意識して取り入れたら、時間がもっと有効に使えそうですね♪

家事 子育て 時短 テク ママ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

西条レイナ

ファッション&美容が大好きな、アラサーママです♡

>もっとみる