【熊本編】くまモンの故郷♪喜ばれる人気のお土産10選

旅行・おでかけ

人気ご当地キャラ“くまモン”の故郷・熊本は、歴史スポット、温泉、自然、グルメと見所がたくさんある人気観光地。2019年GWは、熊本を満喫しにお出かけしてみませんか?
熊本旅行では、お土産選びも醍醐味のひとつ。
今回は、熊本の人気のお土産をピックアップしてご紹介します。
旅行前にチェックしておけば、お土産選びに迷う心配もいりません♪

【熊本編】人気のお土産①黒糖ドーナツ棒

熊本の黒糖ドーナツ 引用:www.fujibambi.co.jp

長年培ってきたかりんとう作りの技を活かし、およそ30年前に誕生したフジバンビの「黒糖ドーナツ」。
優しい甘さの沖縄産黒糖がたっぷりと使われていて、外はサクサク、中はしっとりとした独特の食感も人気の理由!
小さな子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで老若男女に喜ばれるお土産です。

熊本は大家ドラマ「いだてん」のモデルとなった日本人初のオリンピック選手、金栗四三(かなくりしそう)さんの故郷。
黒糖ドーナツパッケージも、金栗四三&くまモンデザインが新登場♪
2020年に控えた東京オリンピックのムードも高まる中、お土産話にも花が咲きそうですね。

フジバンビ 黒糖ドーナツ棒 金栗四三パッケージ (16本入)

¥756

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産②朝鮮飴

熊本の朝鮮飴 引用:ja-jp.facebook.com

もちもち食感と、上品な甘さが人気の「朝鮮餅」は熊本の伝統銘菓。
もち米と、水飴、砂糖以外の保存量は使っていないので添加物を気にせずに食べられるのも魅力的。ママも添加物を気にせず、子供に安心して食べさせてあげられるお菓子です。

もとは日持ちのする飴ということで“長生飴”と呼ばれていましたが、豊臣秀吉(とよとみひでよし)の朝鮮出兵の際、当時の熊本潘主である加藤清正(かとうきよまさ)が、陣中食として餓えをしのいだことにより朝鮮飴と呼ばれるようになったのだそう。

熊本の歴史を感じられるお菓子は、お土産にぴったりですね。

老舗 園田屋 元祖 朝鮮飴 2号(200g 16本入)

¥648

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産③あか巻

熊本のあか巻 引用:shop.amakusa-web.jp

熊本・天草のお土産に人気の「あか巻」。
南蛮渡来のロールケーキと、あんこをお餅で巻いた伝統郷土菓子で、もとは漁師の体力消耗を補う船上食として親しまれていました。

また、お餅の赤色が縁起がいい食べ物として、結婚式の引き出物に現在も使われているのだそう。
和と洋が融合した伝統のお菓子は、天草の歴史を感じるどこか懐かしい味わい♪
世界文化遺産に認定された“津崎集落”観光の際に、おすすめのお土産ですよ。

イソップ製菓 あか巻

¥540

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産④加勢入多

熊本の加勢入多 引用:5081.jp

「加勢入多」(かせいた)という不思議な名前のお菓子。熊本が誇る人気のお土産なんですよ。
その昔、欧州よりトライした“マルメロ”(西洋カリン)の果実を用いたお菓子を、気に入った細川忠興(ほそかわただおき)により、江戸幕府や京都公家へ献上品にしていたのだそう!
その細川家秘伝の銘菓を古い文献をもとに復元した、伝統のお菓子が加勢入多なんです。

不思議な名前は、ポルトガル語の“カイシャ・ダ・マルメラーダ”(マルメロの砂糖漬けの箱)が由来しているのだそう。
熊本の幻のお菓子、ご自宅用のお土産にもおすすめですよ♪

お菓子の香梅 加勢以多 16枚入

¥1,620

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産⑤デコポンゼリー

熊本のデコポンゼリー 引用:www.kabou.com

日本一の生産量を誇る熊本のデコポンを使った、爽やかな味わいの「デコポンゼリー」も、人気のお土産のひとつ。JAあしきたとの共同開発で生まれた、華やかな包装も素敵なご当地の逸品です。

コリコリとした食感のナタデココ、デコポンの果汁、そしてジューシー果肉と、食べごたえがあるゼリーは、凍らせてアイスにしても、美味しくいただけるのだそう。
上品な甘さで低カロリーのゼリーは、ママのおやつにも◎

熊本菓房 デコポンゼリー

¥421

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産⑥からし蓮根

熊本の郷土料理「からし蓮根」も、ご当地の味として欠かせない人気のお土産。
ビールや日本酒のおつまみとしてはもちろん、ピザ生地にするなどのアレンジレシピも楽しめるんだとか。

現在、多くの人に親しまれている、からし蓮根ですがその味が世間に伝えられたのは明治維新以降のことなのだそう。
病弱のため食が進まない、初代藩主細川忠利(ほそかわただとし)を見かねた和尚が、考案した料理に始まり以降は、門外不出の味だったんですよ。
熊本を訪れたら、チェックしておきたい味のひとつですよね。

からし蓮根を使ったコロッケや、芋まんじゅうなど創作メニューのお土産もあります。
ママの今までにない新レシピの、参考になりそうですね!

村上からし蓮根 からし蓮根(一本入り)

¥1,080

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産⑦阿蘇の草原とぶ牛クッキー

熊本のとぶ牛クッキー 引用:www.facebook.com

赤いマフラーを巻いた孔うしが可愛い「阿蘇の草原とぶ牛クッキー孔うしビン入り」も人気のお土産♪
家族にはもちろん、ママ友へのお土産にも渡しやすいサイズ&価格も魅力的です。

日本で初めて、世界味覚機構で三ツ星を受賞したミルクを使用しており、そのクッキーの美味しさも確かなもの。熊本阿蘇の広大な草原が培った美味しいミルクの味わいが、ぎゅっと詰まっています。卵を使用していないので卵アレルギーの方にもおすすめのお土産です。

とぶ牛クッキーは、クッキーのデザインにもこだわりが……!
なんと本物の牛と同様に、ひとつひとつの柄が違うクッキーなのだそう。
原材料から、クッキーやビンのデザインまで徹底されていますよね。

おしゃれなビンは、食べ終わった後リユースや、インテリアアイテムとしてお部屋に飾るのもおすすめ。

阿部牧場 阿蘇の草原とぶ牛クッキー仔うしビン入り

¥550

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産⑧武者がえし

引用:www.kobai.jp

熊本城の石垣をモチーフにした「武者がえし」は、手で100層にも折られたバターたっぷりのパイ生地が特徴。
パイ生地の中には、豆の皮を剥いで練られた、なめらかな食感のあずき餡がたっぷり。
お土産としてはもちろん、地元熊本でも人気のお菓子です♪

和菓子が苦手という子供も、和菓子好きなおじいちゃんおばあちゃんも美味しく味わえる、熊本を代表する銘菓。
熊本城にゆかりがあるお菓子ということもあり、売上の一部は熊本城復興のために一部寄付されるそうです。

熊本を愛する作り手の思いも、伝わってくる銘菓です。

武者がえし 6個入

¥918

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産⑨あか牛ハンバーグ

熊本のあか牛ハンバーグ 引用:item.rakuten.co.jp

くまモンのパッケージが可愛い「あか牛ハンバーグ」も、人気のお土産のひとつ。
熊本和牛“あか牛”を100%使用したハンバーグは、和牛の美味しさにこだわった本格派♪

熊本あか牛は、阿蘇の広大な草原でのびのびと育てられ、良質な牧草や稲わらなどをたくさん食べているのでさっぱりとしたヘルシーな味わいなのだそう。
肉料理はこってりして苦手という方にも、おすすめのお土産です。
熊本空港でも販売されているので、フライト時間までゆっくり購入できるのも魅力的。

空港内のフードコートでは、人気ご当地バーガーの“あか牛バーガー”が味わえます。
こちらも、お土産と一緒にチェックしてみるのもおすすめですよ。

肉工房 三協 くまモンハンバーグ

¥1,620

販売サイトをチェック

【熊本編】人気のお土産⑩太平燕

熊本の太平燕 引用:www.ikeshoku.co.jp

熊本の味「太平燕」(たいぴーえん)も、人気のお土産です。
とんこつや、鶏がらの出汁がよく効いたスープに、春雨とたっぷり野菜入った一品。

熊本ではお店や、自宅、給食まで登場するスタンダートなメニューです。
お土産では、熱湯を注いで手軽に楽しめる商品が販売されています。
こちらの商品は、マグカップで手軽に味わえるので、職場へのお土産にも喜ばれそうですよね。

賞味期限は300日と日持ちも安心♪帰宅後、すぐに渡せない方へのお土産にもぴったりです。くまモンのかわいいパッケージで、熊本らしさも◎

イケダ食品 元祖太平燕 白湯とんこつ味マグカップタイプ 5食入

¥380

販売サイトをチェック

いかがでしたか?熊本の歴史に、ゆかりのあるお土産も多いですよね。
今回ご紹介したのは、どれも人気のお土産ばかり♪
ぜひ、お土産選びの参考にチェックしてみてくださいね。