夫が浮気をしているかも……?離婚の前に夫婦で考えたいこと

子育て・ライフスタイル

「もしかして、浮気しているのでは?」
そんな風に、旦那さまのことを疑ってしまった経験はありませんか?
本来であれば安心して円満な関係を築きたい夫婦仲ですが、もしかしたら浮気をされているかも!と思うだけで、いてもたってもいられずにソワソワしてしまいますよね。
そうした心配を感じたときには、今回ご紹介するチェックリストを参考に、解決策を考えていきましょう。

「夫が浮気をしているかも?」と不安に感じたときのチェック項目5つ

「夫が浮気をしているかも!?」
そんな風に疑うあなたは、一体どんなことがきっかけでそう思うようになったのでしょうか。

理由はともあれ、夫の浮気を心配しているのであれば、まずこのチェックリストにどれくらい当てはまっているかを確認してみましょう。

・急な残業・休日出勤が増えた
・休日の過ごし方が変わる
・ウソの用事から帰ってきた後はよく会話する
・女性が好きそうな話題に詳しくなる
・携帯が常にマナーモード設定

これら5つの項目に、1つでも当てはまっている旦那さまは、浮気をしている可能性があるかもしれません。

「いつもとは違う」と感じる行動やセリフがどれくらいあるか……ということが、浮気をしているかどうかの判断基準になりそうです。

夫の浮気が発覚!あなたはその後の人生をどう選択する?

仮に夫が本当に浮気をしていたら、あなたはどんな選択をしますか?

浮気は許せないので離婚をする、という方もいるでしょう。また、怖くて言い出せないので、見てみぬふりをしてしまう方もいるのではないでしょうか。

今後の人生の選択において大切なのは、「一時の感情に流されて、一生を左右する人生の選択を誤ってはいけない」ということです。

特に、夫婦間に子どもがいる場合には、十分に配慮する必要があります。

そして次に大切なことは、「あなたが夫を心から愛しているかどうか」ということ。

仮に浮気が真実であったとしても、夫からの謝罪を受け入れて、「二度と浮気をしない」という約束を信じられるかどうかというところに、答えが隠されているのではないでしょうか。

人生の選択の答えを出すのは、あなた自身です。後悔しない結論を出せるように、しっかりと考えることが大切ですね。

離婚の前に夫婦で考えたいこと①感情を整理することが大切♪

浮気をされたという事実を知り、つい感情的になって怒りが収まらず、離婚に向けて突っ走ってしまうというのは避けたいもの。

浮気が発覚した際に最初に考えるべきことは、「夫を許せるか否か」ということです。

「離婚する・しない」という問題は、これに対してきちんと結論を出してから考えましょう。

しばらくの期間、悲しみに明け暮れて泣くのも良いでしょう。とにかく、「焦って結論を出す」ということだけは避けてください。

一生の問題である夫婦関係に関しては、そんなに簡単に結論を出せないものなのです。

離婚の前に夫婦で考えたいこと②浮気が発覚したときの対処方法

妻の勘が働いて、浮気が発覚!……ということになったら、いてもたってもいられませんよね。

もしも浮気の証拠を見つけてしまった場合、どんな対処方法をとるのが良いのでしょうか。

普通であれば、信じていた夫に裏切られたという怒りから、責め立ててしまうかもしれません。しかしこれは、してはいけないNG行動。

もちろん、浮気をした夫が悪いのは当然なのですが、あなたに対して何らかの不満を感じて浮気に至っているわけですから、その妻が怒り狂っている様を見たら、関係が修復に向かうとは思えませんよね。

ここは感情をグッと抑え、冷静に話し合うことが大切です。

「私にも悪いところがあったのであれば、直すから教えてね。」という姿勢を見せつつ、落ち着いて話し合うことをおすすめします。

まずは、その話し合いの段階の前に、確実な証拠をつかんでおくこともお忘れなく。

「もしかして浮気をされているかも?」という不安な気持ちから、浮気が確実になった場合、多くの人は感情が抑えられなくなってしまうでしょう。
夫婦関係をきちんと立て直したいと願うのであれば、冷静な対応を心掛けることが大切だと思います。