体重の右肩上がりをストップ♡「お尻歩き」のダイエット効果に驚き!

体重の右肩上がりをストップ♡「お尻歩き」のダイエット効果に驚き!

どんどん寒くなってきた今日この頃、外に出るのも億劫になりがちですよね。
けれど、冬は楽しいイベントも多いので、外食も多くなり体重も右肩上がりに……。
そんな時は、家の中で簡単にできる「お尻歩き」ダイエットがオススメです。さっそく、どんなダイエットなのかご紹介しましょう♪

「お尻歩き」のダイエット効果

「お尻歩き」は、家の中で簡単にできるのに、色々な部分にダイエット効果がしっかりと現れる、とても嬉しい運動。

例えば、産後の骨盤矯正ダイエットとしてもオススメです。私は実際に、産院から勧められて産前から取り入れていましたが、産後は特に骨盤矯正の効果を感じることができました!

妊娠では、骨盤底筋という内臓を支える筋肉が衰えてしまい、お腹がぽっこりと出てしまうのですが、それを鍛え直すことによって内臓の位置が正しく戻り、ぽっこりお腹とさよならすることができるんです。

これは妊娠時だけではなく、普段の生活でお腹が出てしまった場合でも、同じように効果を得ることができます♡

ぽっこりお腹にお悩みの方は、この「お尻歩き」で、ダイレクトな下半身ダイエットをすることができますよ。

またお尻の筋肉はもちろん、腹筋・背筋も鍛えられるため、猫背改善にも効果を発揮するのも嬉しいポイント!

さらに、骨盤周辺の筋肉を鍛えるので、インナーマッスルが鍛えられます。ですから、基礎代謝が良くなり、太りにくい体になれるのも魅力的です。

この「お尻歩き」ダイエットはとても簡単な運動で、小さなお子さんでもできるので、一緒に遊びながらダイエットができますよ♪

お尻歩きの健康効果は?

「お尻歩き」によって腰まわりの筋肉を鍛えることで脂肪が減り、腰痛の改善や血行促進、冷え性の改善に効果が現れます。

実際に「お尻歩き」運動をしていた時は、短い時間でも軽く息が上がり、体温上昇と共にしっとりと汗がにじむなど、目に見えてダイエット効果がありました♪

また、お腹まわりも刺激されるので、腸の動きが活発化することも感じました。

便秘がちな方には、解消や予防にも影響がありそうですね。

簡単で誰にでもできる♡「お尻歩き」のやり方は?

お子さんでもできてしまうほど簡単な「お尻歩き」のやり方をご紹介します。

1 脚を伸ばし、背筋を正して座る。両脚は、なるべくくっつけましょう!

2 お尻を右→左→右→左……の順に浮かせて、前へ少しずつ進む。

3 10歩進んだら、同じように後ろへ10歩戻る。

たったこれだけ!簡単すぎて、私も最初は肩透かしでした。

しかし、上記の流れを1セットとして何セットも続けると、徐々に辛くなっていきました。じわじわと筋肉に効いているのがわかってきますよ♪

最初は2セットくらいから始めて、少しずつセット数を増やすのがオススメです。

この運動は、テレビを見ながらなど「ながら運動」ができるので、慣れればセット数はどんどん増やすことができます。

ながらダイエットとしても効果の高さが期待できるので、頑張ってみましょう!

簡単ダイエット「お尻歩き」のポイントと注意点

「お尻歩き」はとても簡単な運動なのですが、次のポイントを押さえることが最も大切です。こちらをサボると、ダイエット効果は激減するので要注意!

まず、姿勢が崩れないように正しい背筋をキープすること。意識して背筋を伸ばしたままにすることは、意外と上半身全体の筋肉を使っているんです♡

さらに、脚が離れないよう、くっつけたままをキープしましょう。これだけでも、骨盤や脚の筋肉が鍛えられているのがわかります。

以上を踏まえて、ストイックに「お尻歩き」を続けてみましょう!

見違えるほどウエストが絞られたり、骨盤の歪みが整っていきますよ♪
誰にでも簡単にできる「お尻歩き」ダイエットをご紹介しました。
お子さんでも簡単にできてしまうほど手軽で、ながら運動もできる「お尻歩き」なら、三日坊主がちな方でも習慣化することができそうですね♡
寒い冬でも簡単な「お尻歩き」で、ダイエットをしっかり成功させましょう!

【関連記事】トランポリンダイエットが手軽で楽しい!ママがハマるその魅力とは?

ダイエットをしたいけど、自宅での筋トレはなかなか続かないし、子育て中のママはジョギング...

お尻歩き ダイエット 効果

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 咲彩

ファッションとグルメとプチプラが大好きな子育て初心者ママです。

>もっとみる