人気ママモデル♡仁香さんに独占インタビュー!《前編》

人気ママモデルの仁香さんに、4yuuu!が独占インタビューをしてきました!

仁香さんは、18歳の時に雑誌『CanCam』専属モデルに抜擢され、その後、多くの女性誌で活躍。13kg増量したことがきっかけでモデル活動を休止し、エステ店を経営されていました。

正しいウォーキングでのダイエットに成功し、モデル復帰後はタレント業、雑誌『STORY』のモデル、アパレルブランドのプロデューサーなど、多方面で活動されています。

インタビュー前編では、仁香さんが考案された「美姿っと!ウォークエクサ」についてや、13kg増量してモデル活動を休止していた時のこと、息子さんとの微笑ましいエピソードなどを、詳しく伺っていきます。

☆仁香さんのエクササイズアプリ「仁香の美姿っと!ウォークエクサ」
無料ダウンロードはこちら↓
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.hiropro.NicaVideo
iOS
https://itunes.apple.com/us/app/ren-xiangno-mei-zittou-okuekusa/id1074229599?l=ja&ls=1&mt=8

3月中旬以降には365日、毎日配信するYouTube番組『仁香のなんかあったら連絡ちょうだい!』がスタートします。『美容』『ダイエット』をテーマに、恋・子育て・季節に沿った、皆さんのお悩みやご質問に対して仁香さんが答えてくださるそう!

また、4/16(土)に、原宿にあるavex life design labにて「モデル仁香監修 親子で美姿っと!ウォークエクサ 【新学期デビュー編】」を開講されるそう!仁香さんから直接、姿勢や歩き方についてアドバイスがもらえます。詳細はこちら↓

モデル仁香監修 親子で美姿っと!ウォークエクサ 【新学期デビュー編】


仁香さん考案の「美姿っと!ウォークエクサ」とは?

高身長で、スラリと伸びた長い脚が印象的な仁香さん。
現在、タレント業・モデル業の傍ら、姿勢&ウォーキングアドバイザーとして、姿勢とウォーキングレッスンの講師もされています。

仁香さんは、13kg増量後のご自身のダイエット経験から、「美姿(びし)っと!ウォークエクサ」を提唱されています。

正しい姿勢、正しい歩き方を知れば、筋力アップして代謝が上がり、3食食べていても自然とダイエットに繋がるそう!

仁香さん自身も難しいことが苦手ということで、誰もが取り入れやすく、簡単にできるエクササイズだけを提案しているそうです。

仁香さんが「美姿っと!ウォークエクサ」を始めたきっかけは?

「美姿っと!ウォークエクサ」を始められたきっかけを伺ってみると、「実は私、27歳頃に13kgも太ってしまった時期があったんです」と語ってくださった仁香さん。

なんでも、「18歳から27歳頃まで人気モデルとして、華やかな道を歩いていましたが、ふと「結婚は?」「子供はいつ産むのかな?」「このままモデルを続けていくのかな?」など、将来への不安に押しつぶされそうになった。」そう。

普段と同じ生活をしていたのに、ストレスにより、一気に4kg増量してしまったそうです。

ジムに通いながらの炭水化物抜きダイエットなど、ハードなダイエットをし、一旦は体重が戻ったものの、逆にリバウンドしてしまい、29歳になる頃には13kg増量してしまった仁香さん。

その後、勧められてウォーキングの講座に参加し、歩き方を改善し続けていくと、3食食べているのに、13kgのダイエットに成功したそうです!

誰とでも気さくにお話しをされる仁香さんの人柄のおかげか、先生に勧められてウォーキング講座を開講することに。

ウォーキングの大切さを、身をもって体験したからこそ伝えられる仁香さんの講座は、現在、大人気となっています。

仁香さんには実業家としての顔も!

仁香さんは、13kg増量してモデル活動を休止していた頃に、エステ店を経営されていたこともあったそうです。

「エステ経営時代は、お客様と接することも多く、相談に乗ることや話すのが好きな私にとっては、楽しいお仕事でした。接客の経験が、今のウォーキング講座にも生きていると思います。」と語る仁香さん。

エステ店経営時代は、内装の指示や装置の選定など、裏方作業もこなしていたそうです。

また、妹さんから「モデル時代の体型と今の体型があまりにも違っていて、ファンの方が驚くから、お姉ちゃんはメディアにはでないほうがいいよ。」と言われ、サロンへの取材依頼が来ても、あくまでご自身はメディアに出ないようにしていたそうです。

「サロンには、お客さんとしてモデルの後輩が来てくれることもあったのですが、モデル業界から身を引いていた私にとっては、少し複雑な気持ちもありました。」と、当時の気持ちを語ってくださいました。

しかし、ウォーキングを始めてから7kgの減量に成功した仁香さんは、段々自信がついてきて、メディアでのエステ店紹介の際に、店長としての取材を受けるように。

そして、いつの間にかエステ店ではなく、仁香さんご自身への実業家としての取材が増えていったそうです。

「エステ店の取材に来たはずの雑誌社の方に、"あれ…?もしかしてモデルの方ですよね…?"などと聞かれることもありました…笑」と語ってくださいました。

その後モデルに復帰し、今では、モデル業の他にタレント業やアパレルブランドプロデューサー業など、活躍の幅を広げていらっしゃいます。

息子さんが理想の男性?

小学2年生の息子さんのことを伺うと、「息子が理想の男性です!」と言い切る仁香さん。息子さんと"愛し合っている”という言葉が、ピッタリですね!

日頃から、積極的に愛情を伝えることを意識して、「挨拶をしっかりする」、「人にされて嫌なことはしない」など、基本的なことをしっかりできるように、言い聞かせているそうです。

仁香さんのまっすぐな気持ちが伝わり、息子さんは、男気がある真面目な男の子に育っているようです。

ポロッと相談をした時も「それはママがちょっと待ってみた方がいいんじゃない?」と的確なアドバイスをしてくれたり、荷物を持ってくれたりする、優しさ溢れる少年だそうです♡

息子さんからの頼りがいがある一言にホロリ…。

現在、息子さんと2人でマンションに住んでいらっしゃる仁香さんですが、一緒に映画を観に行く途中の何気ない時に、「いつか俺が大きな一軒家を買うから」と言ってくれたそう。

「”ママが一生懸命働いて買ってくれた、このマンションが好き!”と言いながらも、離婚して、一軒家からマンションに引っ越したことで、彼なりに思うことがあったのかな?と思います。」と、その時の感動を思い出して、涙ぐまれる場面もありました。

お子さんの、何気なく発した真っ直ぐな一言にぐっと来て、涙することってありますよね。

喋り始めたお子さんをお持ちのママの皆さんなら、思い当たることがあるのではないでしょうか?

息子に感謝!子供が親を大人にしてくれる

息子さんのことを愛してやまない仁香さんですが、出産を機に変わったことを伺ってみました。

「皆さんもそうだと思いますが、出産するまでは、自分が一番大切でした。しかし、出産したことで、自然と自分よりも優先するものができました。子供のおかげで大人にさせてもらえているなと感じて、日々感謝しています。」とのこと。

どんな時にそう感じられるのかを伺ってみると、

「例えば、仕事などで嫌なことがあっても、子供の顔を見ると“息子がこんなに元気でいてくれるし、まぁいいか!”と思えるようになりました。

あと、スタッフの方々にも、以前より優しくできるようになりましたね。出産前は、自分にストイックだった分、どうしても周りの人にも、同じように求めてしまうこともあったのですが、子供が生まれてからは、相手のことをさらに考えられるようになりました。」と答えてくださいました。

子どもがいると、いい意味で妥協できたり、優しくなれますよね。

息子さんと過ごす、オフの日のコーディネート♡

仁香さんがオフの日に息子さんと過ごす時のコーディネートがこちら!

プロデューサーを務めるアパレルブランド「Cherry Ann」のトップスにデニムを合わせて、足元には、レース柄の上品なパンプスを。

フェミニンなトップスには、ダメージジーンズに合わせてカジュアルダウンさせるのが、仁香さん流です。

息子さんと遊んでも邪魔にならないように、ヘアスタイルはゆるく、ハーフアップにされています。
いかがでしたか?
モデルやタレントとして華やかに活躍する仁香さんですが、実業家として、母として、一生懸命自分磨きをする女性として、共感する部分がたくさんあったのではないでしょうか。

後編では、仁香さんの美容のこだわりやポジティブなメンタルを保つ秘訣について、お届けしていきます。お楽しみに♡

人気ママモデル♡仁香さんに独占インタビュー!《後編》

仁香 モデル インタビュー 仁香 モデル インタビュー 独占 子育て

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu! 公式

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる