【100均】目からウロコの使い方!本来とは違う便利アイテムの活用法

Baby&Kids / Life style

100均アイテムはプチプラなので、本来とは違った使い方を試しやすいですよね。
今回はsakuさんのYouTube(ユーチューブ)チャンネル「ライフスタイルジャーナル」の動画より、100均アイテムの、本来とは違った便利な活用アイデアをご紹介します。

― 広告 ―
BONNZE
BONNZE
2023.08.19

100均アイテムの便利な活用アイデア①スリムドロワーボックス&ラック

スリムドロワーボックス&ラック出典:www.youtube.com

DAISO(ダイソー)の『スリムドロワーボックス』『スリムドロワーラック』は、組み合わせて使うミニサイズの引き出し収納です。重ねて使えるので、スペースに合わせて活用できるのがポイント。

sakuさんはラックの横にある穴を利用し、棚板にネジ留めしてデッドスペースに収納を作りました。サイズの違うラックも設置して、小物を収納しているそうです。

ポイントは、ネジをきつく締めすぎないようにすること。
そのほうが引き出しがスムーズに動くそうですよ。

100均アイテムの便利な活用アイデア②リング付きフック

リング付きフック出典:www.youtube.com

『リング付きフック』は車内に設置して引っ掛け収納に使うアイテム。1袋2個入りです。
sakuさんはゴミ箱の内側に2つセットし、ゴム紐を通して未使用のゴミ袋収納として活用しているそう。

フックが可動式で伸縮性のあるゴム紐を使っているので、ゴミ袋をかけやすいとのことですよ。

100均アイテムの便利な活用アイデア③ブックエンド(スチール)

ブックエンド(スチール)出典:www.youtube.com

DAISOやSeria(セリア)などの100均ではおなじみのブックエンド。スチール製で1か所穴が開いているものをセレクトし、ミニサイズの壁面収納として活用しているそうです。
ピンフックのフックを取って用いることで、壁面に固定できるとのこと。

sakuさんはライト置き場として活用しています。

100均アイテムの便利な活用アイデア④はがせる結露吸水テープ

はがせる結露吸水テープ出典:www.youtube.com

本来は窓やサッシなどに貼って、結露を吸収するためのシート。
sakuさんは短くカットしたシートをシューズクボックスの扉が当たる部分に設置しています。
扉を閉める際に大きな音が出るのが気になっていたのだとか。

結露吸収テープを貼ったことで、扉の音が驚くほど小さくなったとのことです。

100均アイテムの便利な活用アイデア⑤クッションゴム

クッションゴム出典:www.youtube.com

クッションゴムは、キズ防止や滑り止めとして使うアイテム。
sakuさんは棚の奥に数か所設置し、収納ボックスが奥にズレないようストッパーとして活用しています。

また、ガラスなどのツルツルした場所にフォトフレームを置きたいときにも便利です。

目からウロコの活用アイデアが

動画では、100均アイテムの活用アイデアが30パターン紹介されています。目からウロコのユニークな活用例も多数あるので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ライフスタイルジャーナル

◆ライフスタイルジャーナル

2LDKの賃貸に暮らしながら、日々快適に生活するためのアイデアを考えているsakuさんが、収納や暮らしに関するアイデアについて発信しているYouTubeチャンネル。 「うちは賃貸だから……」「うちは狭いから……」と諦めていた方の参考になるような情報を発信している。
YouTube

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

― 広告 ―
BONNZE

ファッションや美容、インテリアなど、少しでも快適でおしゃれな暮らしをするための情報をキャッチしています。
トレンドやお悩みに合わせたファッション記事などを執筆できたらと思います!