流れ落ちる『脇汗』の原因は?汗・ニオイを止める最強の対策もご紹介

美容

お気に入りの服を着ていて『脇汗』に困った経験はありませんか?寒いのに脇汗をかく・量が多い・ニオイが気になるなど、脇汗に悩む人は多くいるでしょう。
そこで今回は、脇汗の原因や多汗症などの病気の可能性などについて解説!最強の対策もご紹介します。脇汗に悩んでいる方は、ぜひチェックしてくださいね。

ねこ
ai
2022.07.29

脇汗をかく原因は?

脇をシートで拭く女性出典:www.shutterstock.com

多くの人を悩ませる『脇汗』。まずは、その原因をチェックしてみましょう。

汗をかく3つの原因

人間が汗をかく原因には、以下の3つが挙げられます。

  • 温熱性発汗:運動や暑さによる体温上昇による発汗。手の平・足の裏以外の全身から、持続的に汗をかく。
  • 精神性発汗:緊張やストレスが原因の発汗。手の平・足の裏・脇の下といった箇所から、短時間で汗をかく。
  • 味覚性発汗:辛いものを食べたときの発汗。食後には引く。

発汗は、体温を調整したり、皮膚を保護したりといった大切な役割があるのです。

脇には2つの汗腺がある

汗は、「エクリン腺」「アポクリン腺」という2つの汗腺(かんせん)から分泌されます。

エクリン腺は全身に分布していて、さらっとした無臭の汗を分泌するのが特徴です。

一方でアポクリン腺は、毛穴に付随し、脇の下や陰部、おへそなどの限られた部位にあります。水分が少なく、脂肪やたんぱく質、鉄分などを含んでいます。その物質が細菌に分解され、ニオイを発するのが特徴です。

脇の下には、この2つの汗腺が両方とも多く存在しています。そのため、汗の量やニオイに関する悩みやトラブルが起きやすいのでしょう。

原発性腋窩多汗症の可能性も

緑のTシャツを着てたくさん汗をかいている女性出典:www.shutterstock.com

日常生活で困るほどの脇汗は、『腋窩多汗症』の疑いがあります。腋窩(えきか)とは、脇の下のことです。
はっきりとした原因がわからない場合、『原発性腋窩多汗症』といいます。

診断の基準があり、はっきりとした原因がないまま6ヵ月以上、下記の症状のうち2つ以上が当てはまる場合に診断されます。

  1. 最初に症状がでるのが 25 歳以下であること
  2. 対称性に発汗がみられること
  3. 睡眠中は発汗が止まっていること
  4. 1週間に1回以上多汗のエピソードがあること
  5. 家族歴がみられること
  6. それらによって日常生活に支障をきたすこと

引用元: 原発性局所多汗症診療ガイドライン 2015 年改訂版(PDF)

自律神経・免疫機能に異常がある場合も

今までさほど汗が気にならなかったのに、急にすごい汗をかくようになった場合は、注意が必要です。

ストレスや更年期、糖尿病などが原因で、自律神経が乱れ、発汗している場合があります。
また、免疫機能の異常によってバセドウ病を発症しているおそれも

発汗以外にも気になる症状がある場合や、症状が辛い場合には、早めに病院を受診しましょう。

脇汗による3つの悩み

頭を抱えて驚いた表情の女性出典:www.shutterstock.com

脇汗をかくことで日常的に困ることがあれば、対策が必要になります。
精神的ストレスやQOLの低下に繋がることもあるので、まずは自分が困っていることを把握することが大切です。
ここでは、脇汗による3つの悩みをチェックしましょう。

悩み①流れ落ちる・垂れるほどの多汗

流れ落ちる・垂れるなどのひどい脇汗。また、寒いのに脇汗をかくことを悩んでいる人も多くいます。
また、汗が止まらない・乾きにくいことも、脇汗が多い人には悩みの種でしょう。
汗が気になって仕事などに集中できなかったり、意識することで余計に汗が出たりと、脇汗がひどいことは大きな困りごとのひとつです。

悩み②臭いニオイ・ワキガ

脇の匂いに鼻をつまむ女性出典:www.shutterstock.com

脇汗をかくことで気になるのは、そのニオイ。脇汗は、汗に含まれる物質を分解して雑菌が増え、多少のニオイがあります。

もし臭いと感じる強いニオイがある場合は、ワキガかもしれません。ワキガは医学的に「腋臭症(えきしゅうしょう)」と呼ばれています。

でも、多汗とワキガはまったく別の病気です。併発することもありますが、大量の汗をかく人がワキガであるとは限りません。

悩み③汗染み・服のシミ

脇汗をかくと、服に汗染みができて恥ずかしい思いをすることもあります。トップスを選ぶのに気を使ったり、好みの色やデザインのものが着れなかったりすることは、おしゃれしたい女性にとってはストレスですよね。

脇汗には脂質や動物性たんぱく質が含まれていて、服の黄ばみの原因になってしまうことも。また、ピンクや赤いシミになってしまう人は、ワキガの可能性もあります。

最強!脇汗の対策方法

脇にデオドラントを塗る女性出典:www.shutterstock.com

このように、脇汗にまつわる悩みは多いものですが、日頃から対策をすることで困りごとを軽減することができます。
ここからは、脇汗の対策方法をチェック!最強の脇汗対策アイテムもあわせてご紹介するので、ぜひ取り入れてみてくださいね!

脇汗対策①制汗剤で『脇汗を止める』

悩みの多い脇汗は、できれば止めたいですよね。制汗剤は、発汗を完全に止めることはできませんが、ある程度まで抑えることが可能です。

薬局やドラッグストアで購入する場合は、医薬部外品や薬用と記載のあるものを選ぶと◎
有効成分が配合され、高い効果が期待できますよ。また、密着力の高いスティック型やロールオンタイプを選ぶことをおすすめします。

もしかしたら、「脇汗を止めるとどうなるのか」「体に悪影響があるのでは」と心配になる人もいるかもしれません。
でも脇からかく汗は、全体量から考えると微量。体温調節に影響が出ることは考えにくいといえます。

【最強アイテム】パースピレックス

パースピレックス出典:product.rakuten.co.jp

デンマークで人気を集める、ロールオンタイプの制汗剤です。脇汗を止める最強の制汗剤として、日本でも注目されていて、クリニックで処方もされています。

制汗効果の高い塩化アルミニウムをベースにしていて、1回の使用で数日間の効果があることが嬉しいポイントです。

普通肌用と敏感肌用、強力タイプがあるので、肌質や汗の量に合わせて選んでくださいね。

パースピレックス

¥2,189

【最強アイテム】オドレミスト

オドレミスト出典:nakajima-yakkyoku.com

オドレミストは、スプレータイプの制汗剤です。塩化アルミニウム配合で、制汗・防臭に高い効果が期待できます。

使い方は、入浴後の清潔な肌に、適量をスプレーするだけ。入浴直後は発汗しているので、就寝前の使用が効果的です。
効果が出始めたら、数日ごとに使用すればOK。

流れ落ちるほどの脇汗に悩んでいる方は、ぜひチェックしてみて。

中島薬局 オドレミスト 50ml 医薬部外品

¥2,470

脇汗対策②デオドラント剤で『ニオイを抑える』

脇のニオイを抑えるには、デオドラント剤の使用が有効です。
こちらも、医薬部外品や薬用と記載のあるものを選びましょう。殺菌成分が含まれていると、高い効果が期待できます。

香り付きのものは汗のニオイと混ざってしまい、反対に不快に感じてしまうことも。無香料で汗臭を抑えられるデオドラント剤がおすすめです。

シートタイプでこまめに拭き取ると、汗もニオイの元もスッキリできて◎
ロールオンタイプやクリームタイプと併用しましょう。

【最強アイテム】デオナチュレ さらさらクリーム

デオナチュレ さらさらクリーム出典:product.rakuten.co.jp

デオナチュレ さらさらクリームは、指で直接脇の下に塗って使います。クリームですがベタつかず、さらっとした使い心地です。

汗やニオイを抑える有効成分の焼ミョウバン、殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールが配合されています。

デオナチュレ さらさらクリーム

¥1,078

脇汗対策③インナーで『汗染みさせない』

服に脇汗の汗染みが出てしまって、恥ずかしい思いをすることもありますよね。また、汗染みができたまま放置すると、黄ばみなどの原因にもなります。

脇汗対策用のインナーや脇汗パッドを使って、汗染みさせないようにしましょう。

【最強アイテム】ベルメゾン サラリスト 汗取りインナー

ベルメゾン サラリスト 汗取りインナー出典:item.rakuten.co.jp

ベルメゾン サラリスト 汗取りインナーは、最強の脇汗インナー。脇部分に大きな三重構造パッドが付いています。
垂れるほどの汗もしっかりとフォローしてくれて、汗染みしにくいのが嬉しい。

豊富な形やメンズの展開もある、『大汗さんシリーズ』がおすすめですよ。

ベルメゾン サラリスト 汗取りインナー

¥1,590〜

脇汗対策④病院で『治療する』

あまりにも脇汗がひどく、生活に支障が出ている場合は、病院に行くことをおすすめします。

「多汗症かも」という方は皮膚科脇汗以外の症状も気になる方は内科を受診すると良いでしょう。
医師に相談することで詳しい原因を探ることができ、適切な治療を受けることができますよ。

脇汗の原因を知って適切な対策を

ピンクの背景に、腕を上げて脇を見せる笑顔の女性出典:www.shutterstock.com

多くの人が悩む脇汗には、さまざまな原因があります。脇汗によって困っていることを把握し、適切な対策を取ることが大切です。
まずは市販の最強アイテムを使ってみて、自分に合うものを探してみましょう。それでもダメなら、迷わず医療機関を頼ることをおすすめします。
脇汗とうまく付き合って、快適な毎日を過ごしてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。