【2022年版】名古屋の桜名所12選♪子連れにおすすめなスポットも

旅行・おでかけ

暖かくなって次々と開花する桜。名古屋には名古屋城をはじめ、「日本のさくら名所100選」の絶景スポットなど、県内有数の桜名所がたくさんありますよ。
今回は、絶対外せない定番のお花見スポットや子どもが遊べる桜名所など、あわせて12箇所をご紹介します。

endang38
endang38
2022.03.10

名古屋の桜!2022年開花&満開はいつ頃?

川沿いに咲く満開の桜出典:www.shutterstock.com

せっかくお花見するなら、事前に開花&満開予想日や天気などをチェックしておくのがおすすめです。

日本気象株式会社が発表している2022年3月3日時点での情報によると、2022年の名古屋の開花予想日は3月24日満開予想日は4月2日とのこと。(参考:日本気象株式会社『お天気ナビゲータ桜ナビ』)

ただしスポットによって多少前後するため、行きたい桜名所の予想日を参考にするといいでしょう。
また、開花予想日の基準はソメイヨシノです。桜は他にも早咲きや遅咲きの品種があるので、どんな品種がいつ咲いているのかもあわせて確認しておきましょう。

絶対外せない!名古屋で人気の桜名所4選

名古屋でお花見するなら絶対に外せない、定番の桜名所4箇所をご紹介します。
地元の方はもちろん、観光客も多く訪れる人気スポットばかりですよ。

名古屋城

名古屋城と桜出典:recotripp.com

言わずと知れた名古屋の名所「名古屋城」。黄金のシャチホコや高い石垣のある立派な天守閣と桜のコラボレーションが絶景です。

施設内ではソメイヨシノや枝垂桜など、10種類約1,000本の桜が見られます。希少な緑の花を咲かせる御衣黄桜(ギョイコウザクラ)は4月中旬頃見頃を迎えますよ。
2022年の「名古屋城春まつり」は3月19日(土)〜5月5日(木)で開催予定。2022年3月25日(金)〜4月10日(日)の桜まつりでは夜桜ライトアップも楽しめます。

【名古屋市観光文化交流局名古屋城総合事務所】

住所:〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1番1号
TEL:052-231-1700 
開園時間:午前9時〜午後4時30分
入場料:大人500円、高齢者100円、中学生以下無料
最寄り駅:地下鉄名城線「市役所」、舞鶴線「浅間町」
     名鉄瀬戸線「東大手」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

名城公園

名城公園出典:recotripp.com

名古屋城に隣接する緑豊かな公園。広大な芝生広場や名古屋城を眺められる池があり、年間を通して花を楽しめるスポットです。

地下鉄「名城公園」を出てすぐアクセスできるのも魅力。約200本の桜が園内各所に植えられているので、のんびりとお散歩しながらのお花見にぴったりです。
2022年のライトアップは中止が決定しています。

【名城公園・名城公園フラワープラザ】

住所:〒462-0846 愛知県名古屋市北区名城1-2-25
TEL:052-913-0087
開園時間:午前9時〜午後4時30分
入場料:無料
最寄り駅:地下鉄名城線「名城公園」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

平和公園

桜と枝出典:www.shutterstock.com

戦後の大規模区画整理事業によって整備された平和公園。広々とした広場や散策路などがある市民のいこいの場です。名古屋市内有数の桜名所としても有名。

ソメイヨシノや里桜、八重桜など約1,500本の桜が見られます。アクアタワーの展望室から眺める桜は絶景ですよ。

【平和公園】

住所:〒464-0022 愛知県名古屋市千種区平和公園一丁目
TEL:052-782-2111(緑政土木局 東山総合公園)
開園時間:入園自由
入場料:無料
最寄り駅:地下鉄東山線「東山公園」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

徳川園

徳川園出典:recotripp.com

尾張徳川家の邸宅跡。昭和時代に寄付を受けた名古屋市が整備改修を行い「徳川園」として公開して以来、名古屋市の定番観光スポットとしてたくさんの人が訪れています。

新緑や紅葉、牡丹やショウブなど四季の花々も楽しめる日本庭園も見どころ。お花見シーズンには、枝垂桜や東海桜などを眺めながらゆったりと過ごせます。最寄駅から徒歩10分のアクセスの良さも魅力。

【徳川園事務所】

住所:〒461-0023 愛知県名古屋市東区徳川町1001
TEL:052-935-8988
開園時間:午前9時30分〜午後5時30分(月曜休園)
入場料:大人300円、高齢者100円、中学生以下無料
最寄り駅:JR中央本線「大曽根」
     地下鉄名城線「大曽根」、桜通線「車道」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

「さくら名所100選」名古屋&周辺の桜名所4選

愛知県内には「日本のさくら名所100選」のお花見スポットが4箇所あります。

名古屋市内2箇所と名古屋からアクセスできる市外のスポット2箇所をご紹介します。

鶴舞公園

鶴舞公園出典:recotripp.com

鶴舞公園は、名古屋市が明治時代に設置した最初の公園です。名古屋屈指の桜の名所としても有名なスポット。桜以外にも年間を通してバラや菖蒲などさまざまな季節の花も楽しめます。スポーツやレクリエーションの場として地元の方も多く訪れます。

園内にはソメイヨシノが約700本の他、3月中旬から楽しめる寒緋桜や4月下旬まで咲く里桜もあるため、長い期間にわたってお花見できるのが魅力。
「鶴舞公園花まつり」は2022年3月24日(木)〜5月29日(日)に開催予定です。

【鶴舞公園】

住所:〒466-0064 愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1
TEL:052-733-8340(緑化センター・鶴舞公園事務所)
開園時間:公園内自由(名古屋市緑化センター9:00〜16:30/月曜休業)
入場料:無料(一部有料施設あり)
最寄り駅:JR中央線「鶴舞駅」
地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

山崎川四季の道

緑と美の山崎川四季街出典:www.shutterstock.com

山崎川添いを散策しながらゆったりお花見できる、名古屋市でも人気の桜名所。夏や秋に咲かせる花も植えられているので年間を通して花を楽しめます。
全長約2.5kmの川沿いでは約600本の桜が見られます。「鼎小橋(かなえこはし)」付近は古木が多く見応え十分で絶好のフォトスポット。

桜のシーズンには幻想的な夜桜ライトアップが好評ですが、残念ながら2022年「山崎川の桜のライトアップ」は中止が決定しています。

【山崎川】

住所:〒467-0007 愛知県名古屋市瑞穂区山下通
TEL:052-831-6161(緑政土木局瑞穂土木事務所)
最寄り駅:地下鉄桜通線「瑞穂区役所」「瑞穂運動場西」
地下鉄名城線「瑞穂運動場東」
駐車場:なし

公式サイトをチェック

五条川

五条川出典:recotripp.com

五条川は愛知県西部を流れる全長約28.2kmの川で県内随一の桜名所。4つの市町村にまたがっていて、岩倉市、大口町、江南市エリアが「日本のさくら名所100選」に認定されています。名古屋駅から急行で約15分とアクセスも抜群。

両岸には約4,000本の桜が咲き乱れ、川に覆いかぶさるアーチ状の桜が写真映えします。川面に散った花びらが浮かぶ姿も見どころ。
2022年の「岩倉桜まつり」、大口町のライトアップは中止が決定しています。

【大口町五条川の桜並木】

住所:〒480-0100 愛知県丹羽郡大口町町内一円
TEL:0587-95-1614(大口町まちづくり推進課)
最寄り駅:名鉄犬山線「柏森駅」
駐車場:あり

公式サイトをチェック

【岩倉市五条川の桜並木】

住所:〒482-0000 愛知県岩倉市
TEL:0587-66-1111(岩倉市役所代表)
最寄り駅:名鉄犬山線「岩倉駅」
駐車場:なし

公式サイトをチェック

岡崎公園

岡崎公園出典:recotripp.com

徳川家康公のふるさと、岡崎城跡を中心とした歴史公園。白亜の天守閣を囲んだ乙川と伊賀川沿いに約800本のソメイヨシノをはじめとする桜が咲き誇ります。桜まつりでは、メインイベントの家康行列や、東海随一といわれる夜桜のライトアップが楽しめます。またゴールデンウィークの頃に見頃を迎える五万石ふじも有名

岡崎城の他、神社や料亭、歴史資料館があり、日本情緒を感じながらの歴史散策におすすめの名所。アクセスは名古屋駅から特急で約30分ほどです。

2022年「桜まつり」は2022年3月24日(木)〜4月6日(水)に一部内容を変更して開催予定。

【一般社団法人岡崎パブリックサービス】

住所:〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561-1
TEL:0564-22-2122(岡崎城)
開園時間:午前9時〜午後5時(岡崎城)
入場料:無料(一部有料施設あり)
最寄り駅:名鉄「東岡崎駅」
     愛知環状鉄道「中岡崎駅」
     JR「岡崎駅」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

子供が遊べる!名古屋市内おすすめ桜スポット4選

ここからは子連れにおすすめの遊べる桜名所をご紹介します。
広々とした芝生があったり、子どもが喜ぶ遊具があったり、動物と触れ合えるなど、大人も子どもも大満喫できるスポットです。

東山動植物園

東山動植物園出典:recotripp.com

東山動植物園は、名古屋市の東山公園内にある動植物園。約60ヘクタールの広さの園内には動物園や植物園、遊園地、東山スカイタワーがあり多くの家族連れが訪れます。

園内には約2,500本の桜があり、100種の桜が次々と見頃を迎える植物園の「桜の回廊」が見もの。早咲きの河津桜や、垂れ下がった枝に花が咲いてトンネルをつくる糸桜、八重咲の桜や緑色の花が咲く御衣黄(ギョイコウ)など、時期ごとにさまざまな品種が楽しめます。

お花見シーズン限定の桜と動物のコラボ写真撮影も楽しんでみましょう。

【名古屋市東山動植物園】

住所:〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70
TEL:052-782-2111(代表)
開園時間:午前9時〜午後4時30分 月曜定休
入場料:大人500円、高齢者100円、中学生以下無料
最寄り駅:地下鉄東山線「東山公園」
     地下鉄東山線「星ヶ丘」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

東谷山フルーツパーク

名古屋市東谷山フルーツパーク出典:recotripp.com

都市における自然とのふれあいの場として、植物観察や散策を楽しめる施設。ナシやリンゴなど17種類の果樹園や、熱帯・亜熱帯地方のめずらしい果樹を観察することができる世界の熱帯果樹温室の他、売店やレストラン、つり池などの施設があり1日中楽しめます。

園内には約30品種約1,000本の桜が植えられています。空から降ってくるような枝垂桜並木は圧巻!「シダレザクラまつり」は4月1日(金)〜4月10日(日)に開催予定です。

【名古屋市東谷山フルーツパーク】

住所:〒463−0001 愛知県名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110
TEL:052-736-3344
開園時間:午前9時00分〜午後4時30分 月曜定休
入場料:無料
最寄り駅:JR中央本線・愛知環状鉄道「高蔵寺」
駐車場:あり(無料、イベント時のみ有料)

公式サイトをチェック

荒子川公園

青空とピンクの桜出典:www.shutterstock.com

都市緑化植物園を備えた、ラベンダーが有名な総合公園です。荒子川両岸約1kmにわたる桜並木は必見!お散歩しながらゆっくりとお花見を楽しむことができます。
デイキャンプ場やわんぱく冒険広場なども充実しているので親子でたっぷり遊べますね。

「荒子川公園さくらまつり」は3月25日(金)〜4月7日(木)に開催予定です。

【荒子川公園ガーデンプラザ】

住所:〒455-0055 名古屋市港区品川町2丁目1-1
TEL:052-384-8787
開園時間:午前9時00分〜午後4時30分 月曜定休
入場料:無料
最寄り駅:あおなみ線「荒子川公園」
     地下鉄名港線「東海通」
駐車場:あり(無料)(イベント時のみ有料)

公式サイトをチェック

庄内緑地

庄内緑地出典:recotripp.com

名古屋市を流れる一級河川庄内川の小田井遊水地を利用した公園です。広大な芝生広場をはじめ、大噴水、わんぱく広場、バーベキュー場など充実した施設が魅力。駅前なのでアクセスも抜群です。

広大な敷地の至るところに桜の木が植えられていて、園内各所でお花見が楽しめます。
おすすめはサイクリングコースの「桜のトンネル」。視界いっぱいに広がる桜並木は必見です。また、約400本のソメイヨシノと9本の枝垂桜のある「花木園」も人気のフォトスポット。

3月19日(土)〜4月10日(日)には、「春の華まつり〜ナノハナ・サクラ〜」が開催される予定です。

【庄内緑地グリーンプラザ】

住所:〒452-0818 愛知県名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
TEL:052-503-1010
開園時間:午前9時00分〜午後4時45分 月曜定休
入場料:無料(一部有料施設あり)
最寄り駅:地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」
駐車場:あり(有料)

公式サイトをチェック

家族みんなで名古屋の絶景桜名所を満喫しましょう♪

名古屋市内や周辺地域には絶景の桜スポットが満載です。名古屋城をはじめとする情緒ある景色とのコラボレーションが楽しめるのは名古屋ならではですね。
「さくら名所100選」のスポットや子連れで遊びながらお花見できるスポットも充実しています。
今年は名古屋の桜名所でお花見を楽しんでみませんか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。