三つ子産んだら死にかけました。⑨

入院中のとある深夜。隣の部屋から聞こえる叫び声に募る不安……。

子育て・ライフスタイル

お肉おいしい 著『三つ子産んだら死にかけました。』(ぶんか社)を全11回に分けてお届け!
1980年代、田舎暮らしをしている一児の母・せい子は、三つ子を妊娠。
出産前の入院生活が始まって早々、まさかの切迫早産になりかけていることが判明!
周産期母子センターへ移動し、過酷な入院生活がスタート……。
生死をかけた三つ子の出産、その貴重な経験を描いた壮絶&感動ストーリーをご紹介します。
第9回のお話は……?

深夜の病院に響く叫び声。不安は大きくなるばかり……。

三つ子産んだら死にかけました。⑨-1

三つ子産んだら死にかけました。⑨-2

三つ子産んだら死にかけました。⑨-3

作品情報

次の話はこちら!

前の話はこちら!

気になる続きを本・電子書籍・アプリで読みたい方はこちら!

お肉おいしい 著 『三つ子産んだら死にかけました。』

 

マンガ よもんが ※スマートフォン専用サイト

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。