あれ、スラっと見える……?低身長ママに教えたい晩秋のデニムコーデ

ファッション

オールシーズン着ることができて便利なデニムですが、低身長ママの中には履くのを躊躇してしまっている人もいるのではないでしょうか。
晩秋はトレンドを取り入れつつ、スラっと見えるデニムコーデが◎
おすすめの着こなしをご紹介します。

低身長ママにおすすめな晩秋のデニムコーデ①ボアアウターで視線を上げる

秋コーデの女性出典:wear.jp

晩秋は、アウター選び次第でコーデのおしゃれさが左右されます。

2020年秋冬、カジュアル派から支持を集めているのがボアアウター。
スキニーデニムと合わせると視線が上がるので、低身長ママにおすすめなんです!

スタイルアップして見えるので、ぜひ晩秋のワードローブにプラスしてみてくださいね。

低身長ママにおすすめな晩秋のデニムコーデ②ロングコートでIラインシルエットを強調!

秋コーデの女性出典:wear.jp

低身長ママの中でデニムコーデになかなかチャレンジできずにいるのは、短足に見えたりバランスが悪く見えてしまいそうだからではないでしょうか。

そうであれば、Iラインシルエットを意識したコーデにすることで、お悩みを即解消することができますよ♪

晩秋におすすめしたいのは、ロングコートを羽織ったデニムコーデ!
カーキのキルティングコートを選ぶと、今っぽい着こなしに仕上がります。

低身長ママにおすすめな晩秋のデニムコーデ③着丈が短めのジャケットと相性抜群

秋コーデの女性出典:wear.jp

一方で、着丈が短めのジャケットを選ぶと、視線が上がってバランスが良く見えるというメリットも!

アウターが欠かせない晩秋だからこそ、スタイルが良く見えるデニムコーデにチャレンジしたいですよね。

低身長ママの中でも、体型カバーよりもバランスアップを重視したい場合には、断然短め丈のアウター合わせがおすすめです。

低身長ママにおすすめな晩秋のデニムコーデ④パーカーをフロントだけタックインする

秋コーデの女性出典:wear.jp

デニムを使ったカジュアルコーデの中でも、毎年必ず晩秋になると人気が高まるのがパーカーを合わせた着こなしです。

低身長ママがパーカー×デニムコーデにチャレンジするのであれば、着こなし方に工夫をすることをおすすめします。

視線が上がってスタイルアップするのは、パーカーの裾をフロントだけタックインするスタイル♪
手軽に取り入れられるひと工夫ですが、これをするか否かで見た目は雲泥の差です。

低身長ママにおすすめな晩秋のデニムコーデ⑤マフラーを巻く

秋コーデの女性出典:wear.jp

ニット×デニムの組み合わせは、晩秋のママコーデに欠かせません♪

低身長ママがこの組み合わせでバランスアップを狙うのであれば、マフラーを巻くテクニックがおすすめです!

ニットと同系色のマフラーを選ぶと、統一感のある着こなしが完成しますよ。