いつから着る?マタニティウェアの賢い選び方とおすすめブランド7選

ファッション

妊娠初期はまだ気にならなかった体型も中期になると変化が。
お腹が大きくなりはじめて、普段着ている服が窮屈に感じてくるとマタニティウェアの購入を検討する妊婦さんも多いのでは?
でも、どんどん大きくなるお腹のサイズに対応した服選びは、なかなか難しいもの。
今回は、長く着られるマタニティウェアの特徴や賢い選び方、マタニティウェアのおすすめブランド&通販サイトをご紹介します。

マタニティウェアとは?

妊婦さん出典:www.shutterstock.com

マタニティウェアとは、妊娠中でも体の負担をかけずにサポートしてくれる、プレママのための洋服のことです。
妊娠してお腹が大きくなってもゆったりと着られるシルエットが特徴です。

マタニティウェアの特徴

マタニティウェアの特徴出典:www.shutterstock.com

マタニティウェアの特徴は、見た目は普通のファッションアイテムでありながら、妊娠中の体型の変化に対応できるゆったりとしたサイズのデザインになっていること。

お腹が大きくなってもバランスが崩れないデザイン性、そして妊娠中の体への負担を少しでも軽くし、快適に過ごせる素材や機能の工夫がされていますよ。
最近ではマタニティウェアを扱うブランドも増え、妊娠中も快適におしゃれを楽しみたい妊婦さん向けのアイテムがたくさん!

ワンピースやパンツ、レギンスやタイツといった普段着から、マタニティパジャマやマタニティブラ・ショーツといった下着、そしてマタニティドレスなどのセレモニー服も揃っています。

マタニティウェアを準備するタイミング

マタニティウェアを準備するタイミング出典:www.shutterstock.com

マタニティウェアはいつから着用すべきか、妊娠初期の段階ではわからないという妊婦さんは少なくありません。
目安としては、妊娠4ヶ月頃に準備を始めて、5ヶ月頃から着用するのがおすすめ。

妊娠が分かってからしばらくは体型に変化がありませんが、5ヶ月前後でお腹のふくらみが分かるようになり、7ヶ月頃には妊娠前に着ていた服が入らなくなってきます。

一方で、近年トレンドの「オーバーサイズ」と呼ばれる大きいサイズの服でも代用できるため、マタニティウェアを買わない選択をされている方も少なくないようです。

妊娠初期・中期・後期と産後使えるマタニティウェア

妊娠初期・中期・後期と産後使えるマタニティウェア出典:www.shutterstock.com

妊娠中は快適におしゃれを楽しめて、出産後も長く使えるマタニティウェアを検討してみるのもおすすめ。

授乳服としての機能があるものは、妊娠中から産後も長く使えて便利です。

妊娠中のお呼ばれに対応するフォーマルタイプや、仕事用に使えるデザインなど、シーンに合わせたマタニティウェアもありますよ。

マタニティウェアの選び方

マタニティウェアの選び方出典:www.shutterstock.com

せっかく選んで購入したマタニティウェア。
準備してから後悔しないためにも、事前に選ぶポイントをチェックすることが大切ですよ。

今すぐ知っておきたいマタニティウェアの選び方をご紹介します。

マタニティウェアの選び方3つのポイント

マタニティウェアの選び方3つのポイント出典:www.shutterstock.com

マタニティウェアをせっかく購入するなら、体にあった長く使えるものを選びたいもの。
これから紹介する3つの選び方のポイントが大事です。

  1. サイズ調整で体型の変化に合わせやすい
  2. 産後も長く着用できる
  3. 肌に優しい素材

見た目だけでなんとなく選びがちですが、失敗しないようにしっかりとポイントをおさえておきましょう!

ポイント①サイズ調整で体型の変化に合わせやすい

妊娠中は、初期・中期・後期で体型が大きく変化していきます。
特に、お腹周りのサイズの変化に対応するマタニティウェアを選ぶと、長く着ることができて安心。

例えば、伸縮性のあるウエストゴムや紐ベルトなど、サイズ調整ができる機能が付いたマタニティウェアなら、妊娠初期から後期まで長く着用できるでしょう。

ポイント②産後も長く着用できる

マタニティウェアは妊娠中がメインでいつまでも長く着るものではありませんが、できれば産後も長く使えるものを選びたいですよね。

最近では、授乳服としての機能があるおしゃれなマタニティウェアがたくさん!
産後は赤ちゃんのお世話でゆっくり買い物ができないことが多いので、妊娠中にゆっくり選んでおくと安心ですよ。

選び方は、授乳が快適にできる仕様かどうか、授乳口だとが分かりにくいデザインかどうかなども選ぶポイントにしてみましょう。

ポイント③肌に優しい素材

妊娠中は、ホルモンの影響で乾燥しやすく、肌が敏感になる方も少なくありません。
マタニティウェアは素材選びにも気をつけましょう。

特に直接肌に触れる部分は、綿100%やオーガニックコットンなどの素材のものを選ぶと安心!
産後に着る場合は、赤ちゃんが触っても安心の素材であることを意識してみるといいですね。

季節別マタニティウェアの賢い選び方

季節別マタニティウェアの賢い選び方出典:www.shutterstock.com

マタニティウェアは、妊娠してお腹が目立ってくる、中期から後期にかけてがいつの季節になるかでも選び方が変わってきます。

お腹が大きくなってきて、いざマタニティウェアを着ようとしたら今は冬なのに夏用だった……なんてことにならないように、春夏秋冬それぞれのおすすめの賢い選び方のコツをチェックしておきましょう!

春夏

靴下屋 レッグーウォーマー出典:zozo.jp

春夏にお腹が目立ってくる妊婦さんは、通気性のよい素材のマタニティウェアを選ぶことがポイント。
ただし、妊娠中は体温の変化が多いため、春夏も暑さや寒さに対応できるよう、羽織りで調節するのがおすすめです。

また、冷房による冷えを避けるために、レッグウォーマー靴下などを春夏も着用する妊婦さんも多いでしょう。
ゆったりワンピースに薄手のレギンスやマタニティパンツを重ね着してもいいですね。

秋冬

SweetMommy(授乳服&マタニティ) ファスナースリット リブワンピ―ス出典:zozo.jp

秋冬におなかが目立ってくる妊婦さんは、寒さによる冷えを回避してくれる、あったか素材のマタニティウェアを選ぶのがおすすめ。

ワンピースの下に、裏起毛など防寒タイプのマタニティレギンスマタニティタイツなどで冷気に触れないようにして、冷え対策しておきましょう。

腹巻あったかインナーなどをプラスすればさらに暖かに!
妊娠中は体が冷えやすいので、あったか素材でしっかりと体温調節を行いたいですね。

マタニティウェアおすすめのブランド・通販サイト7選

マタニティウェアは種類が多いため、事前に人気ブランドや通販サイトをチェックしてから購入することをおすすめします。

日本製がよかったり、おしゃれで可愛いこだわりのデザインが良かったりと、希望のものをぜひみつけてみて!

①しまむら

しまむら 裏起毛ワンピース出典:www.shop-shimamura.com

きれいめからカジュアルまで安くておしゃれなトレンドファッションが揃う「しまむら」。

しまむらのマタニティ専用のアイテムは豊富ではありませんが、LLや3Lなどの大きめサイズ展開が多いため、いかにもなデザインではない、ゆったりシルエットのおしゃれ服が楽しめます。

最近では通販サイトもオープンし、ますます“しまパト”が楽しめるようになりましたね。
ゆったり服は産後や授乳服としても重宝するので、ぜひチェックしてみては?

販売サイト

②UNIQLO

UNIQLOのマタニティウェア出典:www.uniqlo.com

おしゃれ妊婦さんの間で人気のブランドといえば、UNIQLO(ユニクロ)。

マタニティ専用のアイテムはボトムスやインナーがメインになりますが、大きめサイズのワンピースやメンズ服でマタニティコーデや授乳服としてファッションを楽しむのもおすすめ。

同じく人気の姉妹ブランドのGU(ジーユー)では、マタニティウェアの取り扱いありませんが、こちらもオーバーサイズのアイテムが豊富なのでマタニティコーデに取り入れている妊婦さんもたくさんいますよ。

販売サイト

③無印良品

無印良品 羽織にもなるフランネルノーカラーワンピース マタニティ出典:www.muji.com

オーガニック素材などを中心に取り扱う無印良品(むじるしりょうひん)は、まさにマタニティ用品にぴったりのブランド!

無印良品では、ワンピースやトップス、ボトムス、インナー、ルームウェアなどあらゆるマタニティウェアが揃います。
肌に優しい素材はもちろん、授乳口が目立たないデザインの授乳服などママが嬉しいポイントが盛りだくさん。

ボーダー柄や無地などシンプルなデザインが多いので年代問わず、産後も長く着用したい方におすすめ。

販売サイト

④西松屋

西松屋のマタニティワンピース出典:www.24028.jp

安くて機能性のあるマタニティウェアをお探しなら、西松屋(にしまつや)がおすすめ!
ベビー服やベビー用品のお店ですが、マタニティウェアから妊娠中に便利なグッズも多数取り揃えています。

授乳服にも使えるおしゃれなワンピースやマタニティパジャマ、インナーもプチプラでゲットできるのは嬉しいですね。
近くに店舗がなくても、楽天の公式通販サイトもあるので気軽にお買い物ができますよ。

公式サイト

販売サイト

⑤ミルクティー

ミルクティのマタニティワンピース出典:junyu-fuku.com

Milk tea(ミルクティー)は、可愛くて安い授乳服やマタニティウェア専門の通販サイトブランドです。

ワンピースなどの普段着やインナー、ルームウェアの他に、お宮参りや妊娠中のお呼ばれにもOKなフォーマル服も揃います。

妊娠初期、中期、後期の周期別にアイテムが選べるので、マタニティファッションをこだわりたいママにおすすめです!

販売サイト

⑥エンジェリーベ

エンジェリーベ リブテレコスラッシュネックロングワンピース出典:item.rakuten.co.jp

ANGELIEBE(エンジェリーベ)は、大人カジュアルなマタニティウェアや授乳服専用の通販サイトブランドです。

くつろぎタイムにぴったりなワンピースからセレモニー用、お出かけ用などあらゆるシーンにぴったりな授乳服としても使えるおしゃれなデザインがたくさん!

ベビー服も取り揃えているので、こんな風に赤ちゃんとの親子リンクコーデも♪
親子でおしゃれを楽しみたいママにおすすめです。

通販サイト

⑦ベルメゾン

ベルメゾン マタニティカットソーロングジャンスカ出典:www.bellemaison.jp

インテリアから雑貨、ファッションアイテムまで揃う、千趣会の通販サイトBELLE MAISON(ベルメゾン)。
おしゃれなマタニティウェアや授乳服、ベビー用品が充実しています。

保湿性や通気性の高い素材や通勤にぴったりなマタニティウェアなど、季節やシーンにあったアイテムが多数ラインナップされています。

とにかく種類やサイズ、デザインが多いので、自分好みのアイテムがなかなか見つからないというこだわり派のママにもおすすめですよ。

販売サイト

マタニティウェアを上手に選んで妊娠中も快適におしゃれを楽しみましょう

マタニティウェアは、選び方のポイントをおさえれば妊娠中から産後の授乳期間まで長く着ることができます。
妊娠中は通販サイトを活用して、気軽におしゃれなファッションを楽しみましょう!