休校中もおうちで楽しく勉強♪無料で活用できる学習支援コンテンツ5選

子育て・ライフスタイル

本来ならば教室で勉強している時間、お子さまはおうちでどんな時間を過ごしていますか?
学習時間の不足を不安に思うママも多いのではないでしょうか。
そんな状況を受けて、休校中に無料で利用できる学習支援コンテンツが続々登場していますよ。
今回は、おすすめを一部ピックアップしてご紹介いたします。

休校中に利用できる学習支援コンテンツ①子供の学び応援サイト(2020年3月2日~未定)

文部科学省の子供の学び応援サイト出典:www.mext.go.jp

文部科学省の“学習支援コンテンツポータルサイト(子供の学び応援サイト)”には、休校中の学習に活用できるサイトや教材の情報が盛りだくさん!

「どんな学習支援コンテンツがあるか知りたい」「こんなことを勉強したいけれどあるかな?」といった興味のきっかけに応えるリンク集になっていて、まずは親子で気になるサイトを見つけるのもおすすめですよ。

おうちで楽しくできる運動プログラムからマスクの作り方まで、多彩な情報が掲載されているので、「今日はこれ!明日はこれかな?」と時間割を立てて活用するのも楽しそうです。

文部科学省 子供の学び応援サイト

休校中に利用できる学習支援コンテンツ②きょうの時間割(2020年4月10日~24日→期間延長決定!)

ベネッセきょうの時間割出典:sho.benesse.co.jp

進研ゼミの“きょうの時間割”は、毎朝8:45分から12:00まで時間割にそってオンライン授業が配信される学習支援コンテンツ!

だらだらしがちな午前中も有意義に過ごすことができて、学校のように規則的な学習できるので整った生活リズムで過ごせるきっかけに♪

授業の講師陣には、手洗い動画『PPAP-2020』でおなじみのピコ太郎さんや、サイエンスアーティスト元気さんなど、豪華な顔ぶれが続々と登場しますよ。

ママも毎日の授業が楽しみになりそうですね!

※2020年4月27日編集部追記:「今後の放送予定のお知らせ(4/24)」にてコンテンツ提供期間の延長が発表されました。

進研ゼミ きょうの時間割

休校中に利用できる学習支援コンテンツ③あなたの時間割表(2020年4月16日~30日)

学研のあなたの時間割表出典:www.gakken.co.jp

学研の学習支援コンテンツ“Gakken家庭学習応援プロジェクト”で、休校中の生活リズムをサポートする“あなたの時間割表”が無料公開されています。

国語や算数、英語、体育、音楽、自由研究など学研独自の学年別の時間割表で擬似的に学校体験ができるのだそう!

ノウハウを活かして開発されたICT教材「ニューコース 学習システム」は、子供が勉強に興味を持ちやすい工夫が盛りだくさん♪
休校中の、勉強面の不安もなくなりそうですね。

学研 あなたの時間割表

休校中に利用できる学習支援コンテンツ④TOKYO MX1 TOKYOおはようスクール(2020年4月15日~5月6日)

TOKYOおはようスクール出典:s.mxtv.jp

テレビ番組でも小学生向けの学習支援コンテンツがスタートしています!

“TOKYO おはようスクール”は、子供達にも知名度抜群の小林よしひささんをMCに迎え、朝の体操からミニ学習コーナー、ためになるはなしなど盛りだくさんの内容です。

学校を意識した朝の会、帰りの会の時間帯に放送されているので、生活リズムを整えるサポートにぴったりですね。

まだオンライン学習に取り組むことが難しい、1年生を対象にした学習も盛り込まれていますよ。

放送地域外の方は、「エムキャス」で無料オンライン視聴可能です♪

TOKYO おはようスクール

休校中に利用できる学習支援コンテンツ⑤探究学舎 オンライン授業公開(YouTube配信 期限未定)

探究学舎の宇宙編授業出典:www.facebook.com

歴史や宇宙、ロボット、冒険、音楽など子供の興味が広がる独自の授業を行う探究学舎。
無料で一部の“オンライン授業”が公開されていて、休校中の学習支援コンテンツに最適なんです。

休校中も、おうちにいながら探究心に火がついて学ぶ楽しさを実感するきっかけになるかも♪

小学生も楽しめる公開授業もたくさんもあるので、ぜひチェックしてみてください。

探究学舎

YouTube 探究学舎休校中に利用できる、学習支援コンテンツをピックアップしてご紹介いたしました。
おうちでの勉強が楽しくなる工夫が盛り込まれたコンテンツが揃っています。
ぜひ、参考にしてみてくださいね♪