【2020年春ドラマ】おしゃれやインテリアの参考にもしたい作品♪

ファッション

4月から、新生活がスタート!それとともにスタートを切るのが、新ドラマです。
特に春は話題を集める作品が多く、すでに注目している人も多いのではないでしょうか。
数ある中でも、おしゃれやインテリアの参考にもなる、4yuuu!読者の皆様におすすめしたい作品をピックアップしました。

2020年春おすすめの新ドラマ①「私の家政夫ナギサさん」

私の家政夫ナギサさん出典:www.tbs.co.jp

結婚後さらに輝き続ける多部未華子(たべみかこ)さんが主演のドラマ「私の家政夫ナギサさん」は、働き盛りのアラサー女子が主人公。

日々仕事に追われる主人公の28歳の誕生日に、突然家事全般全てを完璧にこなす“家政夫ナギサさん”が現れます。
「なぜ私のもとにオジサンが……!?」と初めは拒絶していましたが、徐々に心を開き、その関係性が変化していきます。

多部未華子さんが着こなす、おしゃれなファッションにもすでに注目が集まっている、期待作です!

◆私の家政夫ナギサさん
TBS系 火曜日 22:00~

私の家政夫ナギサさん

2020年春おすすめの新ドラマ②「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋出典:www.fujitv.co.jp

これまでドラマの役どころとして注目を集めることはあまりなかった病院薬剤師を、石原さとみ(いしはらさとみ)さんが熱演!

舞台は、病院内にある薬剤部。患者の薬の調剤うあ製剤を行う“病院薬剤師”たちの、知られざる舞台裏を描いた「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は、会話ややり取りから垣間見える人間性や、石原さとみさんのファッションに注目が集まっています。

タイトルの「アンサング」は「褒められない」という意味。これは、医師たちのように頼られることなく、看護師のように親しまれなくても、「アンサングヒーロー(縁の下の力持ち)」として患者を支えていく役割であるという意味が込められています。

◆アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋
フジテレビ系 2020年4月9日(木)22:00スタート

アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋

2020年春おすすめの新ドラマ③「捨ててよ、安達さん。」

捨ててよ、安達さん。出典:www.tv-tokyo.co.jp

女優歴30年以上のキャリアを持つ、安達祐実(あだちゆみ)さんが、初めて本人役にチャレンジすることで話題を集めている「捨ててよ、安達さん。」。

雑誌の企画で“毎月私物をひとつ捨てる”という異例の撮影がスタート!

物が擬人化して現れ、安達祐実さんに自分を捨ててほしい、とお願いしてくるという何ともユニークなストーリーです。
劇中の安達祐実さんのお部屋がとてもおしゃれなので、ぜひインテリアにも注目してくださいね♪

◆捨ててよ、安達さん。
テレビ東京系 2020年4月18日(土)0:52スタート

捨ててよ、安達さん。

2020年春おすすめの新ドラマ④「ギルティ~この恋は罪ですか?~」

ギルティ~この恋は罪ですか?~出典:www.ytv.co.jp

新川優愛(しんかわゆあ)さんが演じる主人公は、女性ファッション誌の編集者。
誰もが羨む会社でのポジションと夫婦生活をものにした彼女は、子どもが欲しいけれど夫には拒否されていることで悩みはじめます。

その理由は、「奥さんには綺麗でいてほしいから」というもの。しかし実際には、これはウソで……。

夫の気持ちへの不満を抱えたまま、昔好きだった人と再会してしまう主人公。双方で起こるドロドロなラブストーリーは、必見です!

◆ギルティ~この恋は罪ですか?~
日本テレビ系 2020年4月2日(木)23:59スタート

ギルティ~この恋は罪ですか?~