ママ必見!30歳以上でダイエットするときは“食事と筋トレ”が重要♪

美容

ダイエットと聞くと「食事制限」や「有酸素運動」を考えていませんか?もしかしたらそれは危険かも。
もちろん、カロリー過多な食べ物を断つのは基本ですが、食べないダイエットをはじめたり、有酸素運動だけ頑張ったりすると、肌荒れやハリ不足を招く原因になることも。
「きれいになりたいからダイエットしたい」はずが、真逆になりかねません。
そこで今回は、30歳以上のダイエットに押さえておくべきポイントをご紹介いたします。
春に向けてダイエットを決意する前に、ぜひチェックしてみてくださいね♪

30歳以上のダイエットで押さえておきたいポイント①良質な油をとる

OMEGA3引用:www.shutterstock.com

筋肉の材料であるタンパク質はもちろん、“良質な油をとる”ということも30歳以上のダイエットで押さえておきたいポイントのひとつ。

「油は健康にも悪い」と、極端に摂取を控えている人は要注意!
様々な種類がある油のなかでも、青魚やえごま油など『オメガ3脂肪酸』は、現代日本人に不足しがちな必須脂肪酸。
血液中や肝臓中の中性脂肪の量を減少させる効果が期待できたり、アンチエイジング効果が期待できたりとダイエット中にも欠かせないんですよ。

『オメガ3脂肪酸』は、えごま油、アマニ油、チアシードオイルなどの植物性油や、サバやサンマ、イワシなどの青魚、クルミをはじめナッツ類にも含まれています。
調理が手軽なサバ缶は、手軽に良質な油をとるのにぴったりのアイテム。
ぜひ食事に取り入れてみましょう。

30歳以上のダイエットで押さえておきたいポイント②不足している栄養をサプリメントで補う

サンプルイメージ引用:www.shutterstock.com

“不足している栄養をサプリメントで補う”ことも、ダイエットを成功させるためのポイント。
30歳以上になると年齢とともに代謝も下がりがちになり、エネルギーを作るために必要なビタミンB群や鉄分が不足すると、さらに代謝の低下が深刻になってしまうことも……。

疲れが取れない、イライラする、白髪が増えるなどのトラブルは、栄養不足が複合していることも少なくないので、サプリメントで栄養を補ってあげることで起こりにくくなりますよ。
マルチビタミン、マルチミネラルなど、お気に入りのベースサプリメントを見つけてみて♪

30歳以上のダイエットに押さえておきたいポイント③筋トレを取り入れる

スクワットをする女性引用:www.shutterstock.com

日常生活に“筋トレを取り入れる”ことも体型の崩れ防止におすすめの方法です。
日頃から筋トレを行うことで、脂肪が燃焼しやすい身体により近づくだけでなく、冷え性やコリの改善も期待できますよ。

全身をバランスよく鍛えられる『スクワット』は、自宅で行うダイエット筋トレにぴったり♪
毎日1分まずは、基本のスクワットを習慣にしてみましょう。

【スクワットの方法】

  1. 胸の前で腕を軽く組み、背筋を伸ばして肩幅程度に足を開いて立つ。
  2. 重心をかかとにお尻を突き出しながら、ももの裏と床が並行になるまで膝を曲げる。
  3. 胸の位置や足の幅はそのまま、1の状態まで戻す。1~3を1分間繰り返す。

呼吸を止めず、ももの筋肉を意識してひざが前に出ないように行うことがポイントですよ。

30歳以上のダイエットに、押さえておきたいポイントをご紹介いたしました。
ちょっとしたミスでも痩せづらくなってしまう30歳以降のダイエット。
何をしても痩せない……と悩む前に、ぜひ試してみてくださいね♪